気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【簡単自宅でカルボナーラ】スライスチーズと卵で作れちゃうんです!

   

パスタの定番「カルボナーラ」!
私も大好物ですが、勝手に難しいものだと思って作ろうとした事もありませんでした。

しかし、意外と簡単で自宅で作って味わえちゃうんです!

初めて作ってきた時、「うわ!ホンマにカルボナーラやん!」とビックリしてしまいました 笑

その後、色々改良を加えた私流の作り方を紹介します。

必要なもの

  • パスタ
  • 黒コショウ
  • ベーコン
  • スライスチーズ(とろけるチーズじゃない方)
  • コンソメ顆粒

作り方

1.パスタを茹でる

まずは、たっぷりとお湯を沸かしてパスタを茹でましょう♪
お好みの固さでOK!出来れば少し固めがオススメ!

この茹でている間に、他の作業をします。

2.ベーコンを焼く

ベーコンを一口サイズに切って、フライパンにオリーブオイル、もしくはバターを溶かして焼きます。
できるだけカリカリに焼くのがオススメ!

3.チーズを溶かす

ベーコンが焼けてきたら、フライパンの端の方に避けて、その空いたフライパンのスペースにパスタの茹で汁、もしくは牛乳でもいいので入れて下さい。

そして、ここでスライスチーズが登場!
ピザ用のとろけるチーズではなく、サンドイッチなどに挟むようなとろけないチーズがオススメです。

理由は、別にとろけるチーズで出来ない事はないのですが、ダマになりやすく綺麗に溶けないからです。
とろけないスライスチーズなら、綺麗に溶けてパスタに馴染みます♪

そのスライスチーズ(1枚でもOKですが、2枚がオススメ)をフライパンに入れたパスタの茹で汁、もしくは牛乳で溶かします。

そしてここでコンソメ顆粒を加えて綺麗に溶かして下さい。
(コンソメ顆粒が無ければ、鶏がらスープの素でもOK)

4.最後は混ぜるだけ

チーズを溶かしコンソメ顆粒などで味付けしたら、茹で上がったパスタを加え、全体に溶けたチーズとベーコンを混ぜ合わせて下さい。

ここで黒コショウを入れて、塩で味を調節。
コンソメ顆粒とチーズで味が付いているはずですが、薄ければ塩を加える。

ここで火を止めて、ボウルや大きめの器に入れて下さい。
最後に、溶き卵(全卵)を入れて”しっかり”混ぜ合わせましょう!

するとどうでしょうか!カルボナーラみたいになっちゃってますよね?
卵とチーズが混ざりトロトロです!

後はお皿に盛って、上に黒コショウを少しトッピングするなり、温泉卵を乗せるなり、簡単カルボナーラの完成です!

ポイント

卵とパスタを混ぜ合わせる時は、必ずボウルか器に移してから混ぜて下さい。
熱々のフライパンの上で卵を混ぜると、熱で卵が固まってしまいダマになりやすいので!

チーズはとろけないスライスチーズが絶対オススメ!
ピザ用チーズ、とろけるチーズではあまり上手くできません。
ダマになる確率が高く失敗しちゃうかも・・・(私が失敗経験あり。笑)

チーズを溶かすのは、茹で汁でも牛乳でもOK!
どっちも試しましたが、どちらでもちゃんと出来ました♪
特にそんな味も変わらなかった気がします。

あと黄身だけ使わず、全卵でも普通に出来ました♪

また黒コショウの量にも注意して下さいね。
あまり入れ過ぎると、コショウ臭すぎてチーズの味を楽しめません 笑

 - 料理・食べ物