気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【マジうま】簡単オムライスの作ってみた!キーポイントはコンソメ!

      2016/05/17

私の好物である「オムライス」!
その作り方を紹介!

いかに中のケチャップライスを美味しくするかがポイントです。

必要なもの

  • 白ご飯(水分が少ない固めに炊いたものが理想的)
  • バター(無ければマーガリンでもいいですが、バターの方が旨い)
  • 玉ねぎ
  • 鶏肉(むね肉でももも肉でも可。無ければハムやベーコン、ウインナーでも可。)
  • 市販のコンソメスープの素(顆粒でもブロックでも可)
  • 牛乳
  • ケチャップ

分量は作る人数分で、適当に調整して下さい。

作り方

1.材料を切る

鶏肉を小さめに切って下さい。出来るだけ小さい方が美味しいかな?
玉ねぎはみじん切りする。私は玉ねぎの食感も好きなので、少し大きめのみじん切りに。

ここでコンソメ顆粒なら何もしなくていいですが、ブロックを使う場合は、細かく砕きます。
そのままでは固いので、まずはブロックを水で濡らしてみて下さい。
少しすれば柔らかくなって、簡単に砕けて粉状にできますので♪

2.具材を炒める

フライパンにバター(別に油でも可)をひいて、鶏肉、そして玉ねぎの順に炒めます。
ここでコンソメで具に味をつけておきます。
顆粒か、先ほど砕いて粉状になったものを少しだけかけて具に下味をつけながら炒めて火を通しましょう。

3.ご飯を投入

具に火が通ったら、白ご飯をフライパンへ。
その際、バターをたっぷりフライパンに溶かしてからご飯を入れて下さい。

そして中火で一気に炒めます。
具材とバターをご飯になじませながらしっかりとかき混ぜて下さい。

ここでご飯に味を付けます。
ここでもコンソメスープの素です!

味見をしながら適量を加えていき、しっかり炒めます。

もうこれだけでまるでピラフのような味付けになっちゃいますし、コンソメスープの素とバターの相性は抜群です。

最後に、ケチャップを適量入れてさらに炒めていきます。
ケチャップはあまり入れ過ぎると、ご飯がベチャベチャになってあまり美味しくないので、私は少なめがオススメです。
ケチャップライスに赤く色がつけばそれでいいかなってくらい♪まあ味見して自分好みに♪
バターとコンソメ、さらに玉ねぎで十分味が付いて美味しく仕上がってますからね。

炒め終わったら、お皿にケチャップライスを盛ります。

4.卵をかぶせる

卵を2~3個器に割ってかき混ぜます。
この際、牛乳を少し入れるとふわふわで美味しいのでオススメです。
(別になくてもいいですが)

フライパンにバターを入れて溶かして下さい。
そして、かき混ぜた卵を入れてフライパンの上でさらにかき混ぜながら火を通していきます。

この時、真ん中に卵を集めるようにして、真ん中を分厚くすると破れにくいです♪

さて、最後にケチャップライスと卵を合体させますが、オムライスって包むの難しいですよね?
なので、私はそのままケチャップライスの上にかぶせてしまいます。

半熟くらいがトロトロで美味しいので(もちろん個人の好みで構いません)、ある程度火が通ったらお皿に盛ったケチャップライスの上にかぶせるだけ♪
形を整えて包む必要はありません。

そのまま卵を滑らせて乗せるのもいいですが、難しい人はフライ返しを使うと簡単です。

最後にオムライスの上に、好みの量のケチャップをかければ「簡単オムライス」の完成です♪

ポイント

やはりコンソメスープの素です。
これを使うと誰でも簡単に美味しいケチャップライスやチキンライスができてしまいます♪
味が濃いめなので、あまり入れ過ぎないように、しっかりと味見をしながら調整して下さい。

あと、パラパラに仕上げるにはやはり固めに炊いた水分の少ないご飯を使う事をオススメします♪

 - 料理・食べ物