気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

鉄道各社や原発関連会社がポケモンを出現させないよう要請!その理由は?

   

配信がスタートしてから毎日のようにニュースやワイドショーで取り上げられ、社会現象となっているポケモンGO

プレイヤーが実際に外へ出て、現実世界の場所によって出現するポケモンが違うのが魅力的で、街中にはスマホ片手に遊ぶ人たちが続出しています。

ところが、どうやらモンスターが出現しては困る場所、つまり迷惑だったり危険な場所にも出現してしまうようで、この度、鉄道事業者や原発関連会社が、「ポケモンを出現させないよう」要請したみたいなのでご紹介。

Ads by Google

JRなどの鉄道事業者がポケモンを駅や車内に出現させないよう要請

まず、ポケモンのゲーム性として、GPS機能を使い現実世界の場所によって出現ポケモンが違うというものですが、どうやら電車内や駅の構内、線路内や踏切内にキャラクターが出現してしまうようです。

この事によって、マナー違反やトラブル、乗客の安全や鉄道の運行に支障が生じる恐れがあるという事で、全国各地の32鉄道事業者が共同で、ポケモンGOの開発会社に、キャラクターを出現させないように要請したみたいですね。

つまり、電車内や駅構内、線路や踏切内にポケモンが出たら、それ目当てにやって来る人がいる訳で、マナー違反やトラブルに繋がる恐れ、事故の危険性があるから、これらの場所には出現しないよう設定して欲しい・・・とお願いした形ですね。

まあ、これは鉄道会社側からすれば当然の行動だと思います。
何かあってからでは遅いですし、乗客の安全が大事ですからね。

危険なので絶対に線路内などには立ち入らないようにしましょう。

ポケモンが出現しないように要請した鉄道会社一覧

下記の全国のJRと私鉄など32鉄道事業者が共同で、開発会社に要請したようです。

鉄道事業者23社

北海道旅客鉄道株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、東海旅客鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、四国旅客鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社、日本貨物鉄道株式会社、東武鉄道株式会社、西武鉄道株式会社、京成電鉄株式会社、京王電鉄株式会社、小田急電鉄株式会社、東京急行電鉄株式会社、京浜急行電鉄株式会社、東京地下鉄株式会社、相模鉄道株式会社、名古屋鉄道株式会社、近畿日本鉄道株式会社、南海電気鉄道株式会社、京阪電気鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社

一般社団法人社日本地下鉄協会

東京都交通局、大阪市交通局、名古屋市交通局、札幌市交通局、横浜市交通局、神戸市交通局、京都市交通局、福岡市交通局、仙台市交通局

電力会社が原発関連施設などにポケモンを出現させないよう要請

鉄道事業者だけではなく、電力会社もポケモンGOの開発会社にキャラクターが出現しないように要請したようです。

なんと全国各地の、原子力発電所や日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅ構内で、ポケモンが表示、つまり出現してしまうようで、不法侵入や立ち入りにより感電などの事故の恐れがある為、このような対応に至ったようですね。

これは当然、電力会社は対応しますよね。

危険ですし原発関連施設への関係者以外の立ち入りなんて、絶対にダメですから。

九州電力、関西電力、四国電力などがすでに原発関連施設にポケモンが出現しないようにして欲しいと、開発会社に要請をしたみたいですね。

危険ですし不法侵入で逮捕される恐れがありますので、絶対に立ち入らないようにしましょう。

まとめ

という事で、ポケモンGOのゲーム仕様、そして人気が理由で、このように企業も対応に追われているようですね。

利用者であるポケモントレーナーたちが、マナーやルール、法律をしっかりと守ってプレーすれば済む話なのですが、ポケモンGOが悪いみたいになってしまうのは残念ですね・・・
せっかく素晴らしいアプリを開発されたのにね・・・

まあ、線路内や原発施設の敷地内にポケモンが出現してしまうのは問題ではありますが。

とにかく禁止区域には絶対に立ち入らないようにしましょう。

 - ゲーム