気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

ポケモンGOアップデートで初期化されデータが消えた時の対処法!

      2016/08/04

社会現象となって大ヒットしているスマホ向けアプリ「ポケモンGO」ですが、
日本配信スタートから一週間ほど経過しても、まだ話題となっています。

そんな「ポケモンGO」がアップデートされたのですが、
なんと初期化されてしまい、データが消えるトラブルが続出しています。

「せっかく捕まえて育てたポケモンが消えてしまった・・・」

「課金したのに・・・」

「終わった・・・」

と焦りショックを隠し切れない方が多いと思います。

しかし、どうやら対処法があるようなので調べてみました。
という事で今回は、

「初期化された時の対処法&データの復活方法」

「今回のアップデート内容と変更点」

などをまとめてみました。

どうやらGoogleアカウントが原因のようですね・・・
また、アップデートでバッテリーセーバー無くなっちゃったみたいです・・・

Ads by Google

アップデートにより初期化されデータが消えてしまう事態が発生

ポケモンGOがアップデートされたのですが、
アップデートするとそれに伴い、初期化によるデータ消失トラブルが大量に発生しているようです。

つまり、今までゲットしたポケモンが消えたり、課金も無駄になり、
全て最初から、ダウンロード当初の状態からのスタートなってしまうようですね・・・

これには、多数のプレイヤーたちがショックを受けて、
やる気を無くしたり、焦っているようです。

当たり前ですよね。
せっかく頑張ってポケモンを探しゲットして育てたのに・・・
今までの頑張りが全て時間の無駄になっちゃいますもん。

初期化された時の対処法!消えたデータを元に戻す方法!

しかし、どうやら初期化された時の対処法、
つまり消えたポケモンGOのデータを復旧させる方法があるようですのでご紹介!

アップデートによる初期化の原因

原因ですが、ポケモンGOのデータは、Googleアカウントと紐付けられており、
アップデートにより、別のGoogleアカウントでログイン(サインイン)されてしまうようです。

つまり、今までの自分のゲームデータが消えたわけではなく、
別のGoogleアカウントでログイン(サインイン)してしまって初期化&データ消失状態となっているようです。

当然、別のアカウントでログインしたら、それは新しくゲームを始めた事になってしまいますよね?

つまり、アップデートすると、再びログインし直しになるのですが、
その際に、以前ポケモンGOに使っていたGoogleアカウントとは、別のGoogleアカウントでログインしてしまっている事が原因です。

特に、

「2つ以上のGoogleアカウントを持っている方」

「アップデート後にデータが消えた方」

「アップデート後にGoogleアカウントによる認証画面が表示された方」

は、ほとんどの場合これが原因と思われます。

消えたデータを元に戻す方法!手順!

それでは、どうやったら消えたデータを元に戻せるのか?
その手順を説明します。

1.まず、最初にチュートリアルをクリアしてしまいましょう。

2.その後、右上の「設定>サインアウト」を押して下さい。

3.後は、以前までポケモンGOに使っていたアカウントでサインイン。
つまり「ポケモンGO用のアカウント」でサインインすれば元に戻るはずです。

ほとんどの方はこれで消えたデータが復活するようです。
一度アプリを消して、再ダウンロードしてから本来の正しいアカウントでサインインするというのも有効なようです。

Googleアカウントを1つしか持っていない場合の対処法

Googleアカウントを1つしか持っていない場合の対処法、
つまり復元できたと報告のある事例をご紹介。

↓Googleアカウントを1つしか持っていない場合の対処法の詳細はこちらをご覧下さい

ポケモンGOアップデートで初期化問題!アカウント1つの場合の対処法!

注意点

  • 多くの方は先ほど説明した手順で復旧しますが、100%復旧するわけではないようなのでご了承ください。
  • Googleアカウントを1つしか所持してないのに、データが消えたという情報があります。
  • サインイン用のアカウントは間違っていないはずなのに元に戻らないという情報も。
  • まだまだ、情報が少ないので、最新バージョンへアップデートするのは待った方が良いかもしれません。
  • データ復旧の作業は自己責任で行って下さい。

今回のアップデート内容と変更点

バージョンは0.31.0。

・トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能に
・一部の技のダメージを調整
・ジムのアニメーションを一部調整
・メモリー問題を改善
・近くのポケモンから足あとを削除
・エンカウント中のバグを修正
・ポケモンの詳細画面を更新
・メダルの画像を更新
・マップの表示の不具合を修正
・一部テキストの修正

ポケモンGOは配信以降、トラブルが多発しているので、
アプリ起動時に「許可無く立ち入ってはいけない場所や建物には、決して入らないでください」「危険が予想される地域には、立ち入らないでください」などと注意メッセージが表示される仕様になりました。

また、バッテリーセーバーを使用すると画面がフリーズするというバグについては、
バッテリーセーバー自体が削除される仕様変更に・・・
これでは、バッテリー消費がヤバくなってしまい、困っている人たちが多いようですね。

まとめ

という訳で「ポケモンGO」を最新バージョンへアップデートすると、
初期化されてしまい、データがすべて消えて最初からのスタートになった時の対処法をご紹介しました。

ほとんどの場合は、アップデート後、間違えて別のGoogleアカウントでサインインしてしまっていたことが原因です。
以前使っていたポケモンGO用のGoogleアカウントでサインインし直してみると復活するようです。

つまり、簡単に説明すると「間違えて別垢でサインインしちゃってた」というのが原因です。

ただし、それでも復旧出来ない場合もあるようです。
(ツイッター上にいくつか情報がありました)

けど、完全にデータが消えてリセットされたというのは考えにくいので、焦らずじっくり対応しましょう。

 - ゲーム , ,