気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【問題児】水曜日のダウンタウンがクロちゃん救出企画でやらかし中止&謝罪!一体何があった?ネットの反応は?

   

最近何かと問題を起こすTBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で、また問題が発生したようです。

過去に「やらせ問題」や「水戸市によって放送倫理・番組向上機構(BPO)に意見書提出されたり」と、
攻めの企画が多すぎて近年のテレビ界ではまさに「問題児」ともいえる番組です。
面白いんですけどね・・・

その水曜日のダウンタウンが、安田大サーカスのクロちゃん出演の企画で、どうやらその企画が問題発生、さらに警察沙汰で中止となり、番組側が謝罪する事態に。

「詳しい内容」や「企画中止の原因」「ネットの反応」、さらに同番組の「過去のやらかし」を調べてみました。

Ads by Google

クロちゃん、どこかに閉じ込められてもTwitterさえあれば助けてもらえる説

まず何があったかというと、水曜日のダウンタウンで安田大サーカスのクロちゃんが出演する企画があり、
その名も「クロちゃん、どこかに閉じ込められてもTwitterさえあれば助けてもらえる説」というものでした。

クロちゃんをとあるマンションに閉じ込めて、クロちゃんがツイッターでツイートする情報だけで、一般人のネットユーザーがクロちゃんを見つけ出し救出するという企画。

当然クロちゃんも自分がどこにいるのか知らされておらず、部屋の間取りや、電車が通る音など、少ない情報だけで彼を探し出すというもの。

クロちゃんといえば、水曜日のダウンタウンの準レギュラーのような感じであり、おもちゃのような感じで、クロちゃん出演の説は視聴者に大変人気があるんですよねw

毎回番組に無茶ぶりされそのリアクションが本当に面白く、私も彼が出演する説は大好きですw

今回も多分いつものように、いきなり現れた番組スタッフにアイマスクでもされて、見知らぬマンションに連れて来られたのでしょう。
そして企画スタート。

ツイッターで、2016年の5月31日、
「番組の企画でクロちゃん、今、知らない部屋に閉じ込められています。 番組は多分、水曜日のダウンタウンだと思うんですけど、このツイッターの情報だけでクロちゃんの居場所を特定して、クロちゃんを助けにきてください。 ご協力お願いします!!」
とツイート。

その後、
「郵便受けからは、外が全然見えませんでした。」

「間取りは書くものが無いのでかけないです。
多分、部屋は5畳か6畳ぐらいだと思うんですけど。
1畳ってどうやって測るんですか?
けど、さっきの間違った物件に近いです。」

「エアコンなどのこの部屋にある数字が書いてあるもの全て、塗りつぶしてある。
全然読めない。」

「今、電車が通った。
22時16分。」

「とりあえず、電車の音がきこえたらなるべくツイートしてみます。」

と数々の情報をツイートしたり多数のネットユーザーと連携して企画が進められました。

ネットユーザーは、情報を探り、おそらく実際に外へ出てクロちゃんのいるマンションを探しに行った人もいるでしょう。

突然の企画中止と謝罪

なかなかの盛り上がりを見せましたが、夜になり水曜日のダウンタウン公式ツイッターより、

「クロちゃん救出企画、本日の更新は終了いたします。深夜帯は救出できません。夜遅い時間になりますので、一般の方々にご迷惑になる行為はお控えいただきますようお願い致します。」

と深夜帯は捜索をやめるようツイートがありました。

しかし、そのまた数時間後、水曜日のダウンタウン公式ツイッターより、

「企画中止のお知らせ
開始以来数多くの誤情報により、関係のない一般の方にご迷惑をおかけする事態が発生しております。この状況を重く受け止め、この時点をもって企画を中止・終了させて頂きます。ご迷惑をおかけした皆様、並びに企画にご参加頂いた方々に深くお詫び申し上げます。」

と突然企画中止の発表がツイートがあり、番組側が謝罪。

そしてクロちゃんは、

「ということで、スタッフさんから説明あって部屋から出る事になりました!
探して頂いた皆さん、本当にありがとうございました!」

とツイートで企画が中止になった事を知らされ無事部屋から出られて、協力してくれたネットユーザーへの感謝を述べました。

何やら問題が発生して、企画を中止せざるを得ない形となったようですね。

企画中止の原因は?

企画中止の原因は、調べてみるとどうやら警察沙汰になった事のようですね。
企画参加者が無関係な人に迷惑を掛けてしまい通報されたとか・・・

中止までのおおまかな流れ

ある人物が、あるマンションを特定して、「ここじゃないか?」と地図の画像まで貼り付けてツイート。

しかし、間違っていた上に、これを見たネットユーザーがここに押し寄せる。

全く無関係なのに迷惑がかかり、近隣住民が警察に通報。

警察沙汰になり、現地へ行ったネットユーザーたちが事情を説明。
警察は一旦解散しろ指示。

警察によりTBS、水曜日のダウンタウンの番組スタッフがお叱りを受ける。

企画中止を発表&謝罪。

というのが原因と一連の流れだと思われます。
もしかしたら他にも色々と迷惑を掛けるような事例が発生したのかもしれませんね。

なかなか面白そうな企画ではありましたが、流石に誰かに迷惑を掛けて、警察まで動く事になれば中止も仕方ありません。

ネットの反応

今回の騒動でのネットの反応をいくつかまとめてみました。

  • クロちゃんお疲れさま・・・
  • 企画した人が悪いよ
  • 何かトラブルあったんだろうな
  • 問題は多いけど、最近では珍しく攻めた企画が多い番組で好き
  • 胸糞悪い企画が多い
  • 企画自体は凄く面白い
  • もっとルール練ってからやれよ
  • まーた水曜日のダウンタウンがやらかしたかw・・・でも好きw
  • この番組は何回問題を起こせば済むのか・・・
  • まさか打ち切りとかないよな?
  • 逆にこの回放送して欲しいw
  • 番組は好きだけどちょっと残念
  • 警察沙汰はアカン・・・
  • スタッフが悪いだろこれ。クロちゃんは被害者
  • またやりすぎて炎上したか・・・
  • クロちゃん絡みの説大好きw
  • これは酷い。けど打ち切りだけはやめて欲しいな

様々な意見がありましたね。
番組や今回の企画を批判する意見も沢山でしたが、
どっちかというと擁護するというか、水曜日のダウンタウンは実は人気あるんだなーと思える反応の方が多かったですね。

今の時代では攻めた企画をするスタイルが評価されていて、ファンが多いです。
番組打ち切りの心配をする声も多かったですね。

ただ一般の方に迷惑を掛けてしまっているので、そこはもちろん反省ですね・・・

過去のやらかし

水曜日のダウンタウンといえば、今回だけではなく、過去に問題をいくつか起こしちゃっているバラエティー界の問題児w
過去のやらかしを紹介。

福袋やらせ問題

2015年1月28日放送分の「みんなの説」で、「ブックオフの福袋買うヤツどうかしてる説」を放送した際、
しかしその際に「得得屋」三鷹店で販売されていた福袋を承諾なく取り上げ、実際には用意した福袋は完売したところを「売れなかった」と事実に反する表現をした。
さらに、店名の「得得屋」を「得々屋」と誤って表記した事を同年2月4日放送回で謝罪。

また、「ブックオフの福袋買うヤツどうかしてる説」にて、ブックオフの福袋をあたかも中身に価値がないかのような誤解を与えた事や、店側に企画内容の事前説明を怠ったとして、同年2月18日放送回で謝罪する事態に。

水戸市激怒BPO問題

2016年2月3日放送分の「水戸なら今でも印籠の効果あるんじゃないか説」では、
「水戸黄門の印籠は今でも通用するのか?」をテーマにして実験を茨城県水戸市で行ったが、
放送後視聴者から「(水戸市に)観光に行こうとしたが治安が悪くなったためキャンセルした」などと水戸市に苦情が寄せられ、市が調査した結果「放送内容は虚偽によるもので市のイメージが損なわれた」として、
市は放送倫理・番組向上機構(BPO)に同年3月2日までに意見書を提出しました。

問題となった番組内容としては、水戸黄門役の老人が、路上喫煙するヤンキーといいますかDQNたちに、印籠を見せつけ注意するも、
DQNたちは激怒し、暴言を繰り返し、老人に詰め寄るという事態に。

当然、治安が悪いように見え、水戸市のイメージを損ないますし、そのDQNたちもエキストラでは?との噂も。

今回の意見書提出についてTBSは「誠意をもって対応する」とコメント。
その後BPOの放送倫理検証委員会は、今回の件について審議の対象とはしないことを表明しましたが、
TBSテレビ社長の武田信二は、同局の定例会見の場で「水戸市及び水戸市を愛する方々に(今回の一件で)大変な不快な思いをさせてしまった」と謝罪し、番組公式サイトにお詫びが掲載される事態に。

芸人あかつさんが海上であわや大事になりそうに・・・

上記2つの問題とはまた違いますが、最近ではお笑い芸人のあかつさんが「花見のゴミを集めて桜前線と共に北上すれば、そのゴミで作った船で津軽海峡渡れる説」という企画に挑戦。

お花見で集めたゴミ(主にペットボトル)で、船を作って津軽海峡を渡ってみようというもの。

ただでさえ津軽海峡は、流れがきつく、海水の温度も低いので危険。
しかし、実際にゴミで船を作って大海原へ出ちゃいました。

もちろんサポート船も着いて行き、スタッフもこの道のプロも同行して万全の体制だったのでしょうが、トラブル発生。

途中であかつさんの乗っている船のカメラのテープチェンジをする事になり、スタッフが乗る船の横につけ休憩。

するとそこにもう一隻来ていたサポート船が、激しい波に流されあかつさんの乗っているゴミ船へ向け近づいてきました。

そしてあかつさんは船と船の間に挟まれてしまい大変危険な状況に。
しかしスタッフたちが手で近づいてくる船を押してあかつさんを守り、すぐにサポート船に上げて助け、なんとか無事で怪我もありませんでした。

一歩間違えば大惨事の危険な状況で、さらにゴミで作った船は、その際に挟まれて壊れ浸水。
ここで企画断念となりました。

まとめ

何かと問題の多い番組ですが、人気もありますし、私も個人的に好きなので、打ち切りなどにはならず何とか続けて欲しいですね。

最近では珍しく、かなり攻めた企画をする番組ですからね。

あと、今回の想像でのダウンタウンのお二人(松本人志さんと浜田雅功さん)の意見も早く聞いてみたいですね。

松本さんは、局は違うけどワイドナショーで触れるかな?

 - 芸能 , ,