気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

清原和博被告への判決は懲役2年6ヶ月・執行猶予4年・保護観察なし!傍聴希望者の倍率は?予想より刑が重い?今後の活動は?

   

2016年5月31日、覚せい剤取締法違反の罪に問われた元プロ野球選手「清原和博被告(48)」に対して、
東京地裁は、懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。

そこで、今回の裁判や判決の詳細や、傍聴希望者の倍率、今後の清原被告の活動などについて確認してみましょう。

また今回の判決に対してネットの反応も確認してみます。

Ads by Google

判決は懲役2年6ヶ月・執行猶予4年

2016年5月31日、覚せい剤取締法違反の罪に問われた元プロ野球選手である
清原和博被告48歳の判決が出ました。

東京地裁(吉戒純一裁判官)は、懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。

「どんな理由があろうと動機は汲むことはできない。犯情は悪質、刑事責任は軽くない。」と裁判官は述べたという情報です。

今月17日に行われた初公判での検察側による求刑ですが、「懲役2年6か月」の求刑をしていました。
その求刑通りの判決となりましたが、執行猶予がなんと4年!

さらに保護観察処分が無し!という判決です。
清原被告側は要求していた保護観察処分は取り消されたという形です。

予想より執行猶予が多くなったようですね。
大方の予想では執行猶予は3年と予想されていたのですが、1年プラスされ4年になりました。

野球評論家の佐々木主浩氏が、弁護側の情状証人として出廷しましたが、思ったより重く厳しい判決になったという事でしょうか。

判決が言い渡された後、法廷内の傍聴席に「この度は大変申し訳ございませんでした。」と小さな声で深々と頭を下げて、被告人席へ戻ったようです。

ネットの反応

今回の判決に関して、ネットでの反応をいくつかまとめてみました。

  • 清原頑張れよー
  • 落ち着いたらどっかのテレビ出て欲しい。出来れば中居君の番組で。
  • 清原のせいなのか、ヘリコプターいっぱい飛んでるw
  • 思ったより重くね?
  • 4年間真っ当に暮らせるのかな・・・
  • まあこれくらいの判決よな
  • どんな理由があっても覚醒剤を使う理由にはならない
  • 執行猶予4年も耐えられるんかねー
  • 清原のニュースもうええわ
  • 野球界にはもう戻れんやろうね
  • 頑張って更生して欲しい
  • 清原の車をマスコミが追いかけて渋滞なってる・・・
  • 清原いつか絶対帰ってこいよ
  • ヘリコプターうるさすぎ!絶対清原追いかけてるマスコミやわ
  • 清原の判決がニュース速報で出てビビったw

まあ、色んな意見がありますよね。
妥当という意見もあれば、重いという意見もありますし。

とにかくネットの反応を探していたら、ヘリコプターに対する苦情が多くて笑いましたw
東京では清原のせいなのか、おそらくマスコミ関係と思われるヘリコプターが飛びまくってるそうな・・・

傍聴希望者の倍率

今回の判決を聞きに来た傍聴希望者の数ですが、
一般傍聴席21席に対し、1713人が傍聴を希望。
倍率は約82倍。

ちなみに初公判の倍率は、約188倍で傍聴希望者は3769人だったので、少し減りましたね。

↓詳しくはこちら

清原和博被告の初公判に並んだ人数は?倍率は?過去の有名人初公判との比較!求刑は?

清原被告の今後の活動は?

気になる清原被告の今後の活動はどうなるのでしょうか。

こういう時必ず噂になる格闘界への参戦。
さらにパチンコ店への営業のお仕事。

テレビはまだしばらく出れないでしょうね・・・

さらにもっと厳しいのが野球界への復帰。
おそらく指導者としてプロ野球の現場に戻れる日は来ない、または何十年後でしょうね。
江夏さんの例を考えると。

解説者や評論家としても、しばらくは厳しいでしょうね。
入れ墨があるのも、問題ですし・・・

まとめ

元プロ野球選手清原和博被告への求刑は「懲役2年6か月」でしたが、

判決は「懲役2年6か月、執行猶予4年、保護観察処分無し」となりました。

野球界の大スター選手なので、しっかりと更生していつか現場に戻ってきて欲しいですが、かなり厳しいでしょうね。

 - ニュース , ,