気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

10月のロシアW杯アジア最終予選日本代表メンバー!永木が初選出!

      2016/10/04

男子サッカーのロシアワールドカップアジア最終予選が、2016年9月に開幕し、日本代表は現在1勝1敗のグループ3位となっています。

そしてこの度、10月に行われる2試合を戦う日本代表メンバーが、2016年9月29日(木)にまた新たに発表されましたのでご紹介。

つまりイラク戦とオーストラリア戦の代表メンバーですね!

前回(9月)のメンバーと比較してまとめてみました。

Ads by Google

9月の日本代表メンバー

まずは前回、UAE戦とタイ戦を戦った9月の代表メンバーから振り返ってみましょう。

GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
林彰洋(サガン鳥栖)

DF
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
太田宏介(フィテッセ/オランダ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)
丸山祐市(FC東京)
遠藤航(浦和)

MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
柏木陽介(浦和レッズ)
大島僚太(川崎フロンターレ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セビージャ/スペイン)

FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
小林悠(川崎フロンターレ)
宇佐美貴史(アウグスブルク/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
浅野拓磨(アーセナル/イングランド)

ーーーーーーーーーー
長友佑都選手と槙野智章選手が当初選ばれていましたが、ケガで辞退。
代わりに選ばれたのが、丸山祐市選手と遠藤航選手でしたね。

10月の日本代表メンバー

それでは今回新たに発表された最新の日本代表メンバーをご紹介。
このメンバーで10月に行われる、イラク戦&オーストラリア戦を戦います。

GK

西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
川島永嗣(メス/フランス)
 

DF

酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルク/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
太田宏介(フィテッセ/オランダ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
丸山祐市(FC東京)
植田直通(鹿島アントラーズ)
 

MF

長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
柏木陽介(浦和レッズ)
永木亮太(鹿島アントラーズ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セビージャ/スペイン)
大島僚太(川崎フロンターレ)
 

FW

本田圭佑(ミラン/イタリア)
小林悠(川崎フロンターレ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ)

※負傷離脱
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)

※追加招集
斎藤学(横浜F・マリノス)

ーーーーーーーーーーー
当然ですが、海外組中心ですね。
そして主力選手はほとんどがいつものメンバーという感じ。

前回メンバーとの比較

上記26名が新たに発表されたメンバーですが、前回(9月)の代表メンバーから外された選手と、新たに選出されたメンバーを比較してみましょう。

前回から外れたメンバー

GK林彰洋(サガン鳥栖)
DF昌子源(鹿島アントラーズ)
DF遠藤航(浦和レッズ)

今回新たに選ばれたメンバー

川島永嗣(メス/フランス)
植田直通(鹿島アントラーズ)
永木亮太(鹿島アントラーズ)

ーーーーーーーーーーーーーー
このような感じの入れ替えですね。
前回ケガで離脱した長友&槙野は今回も選ばれているので省略しました。
前回は24名、今回は26名なので、上記の3名が入れ替えで、そこにプラスして長友&槙野が入った感じですね。

川島永嗣選手が代表復帰です。
ハリル監督は、川島選手にコミュニケーションやメンタル面など、精神的な面で期待しているようですね。

永木亮太が代表初選出

今回の代表メンバーで、永木亮太選手だけが初選出となりました。
おめでとうございます。

どんな選手か分からない方の為に、簡単にプロフィールをご紹介。

名前:永木亮太(ながき りょうた)
生年月日:1988年6月4日(28歳)
出身地:神奈川県横浜市
身長:173cm
体重:72kg
所属:鹿島アントラーズ
ポジション:MF
利き足:右

Jリーグ・鹿島アントラーズ所属の選手で、過去に湘南ベルマーレに所属していました。
ボランチの選手で、最終ラインから前線まで激しく動き回る、運動量の多さが特長。
正確なパスやクロスも魅力です。

ぜひ、ここで活躍してつめ跡を残して欲しいですね。
ネットでは、永木選手の選出は評価する声が多いです。

大迫勇也は招集外

ブンデスリーガ・1.FCケルンに所属する、大迫勇也選手は前回に引き続き落選しちゃいましたね。

最近彼は所属クラブで調子が良く、ドイツでも絶賛されているのですが・・・

ハリルホジッチ監督のやりたいサッカーに合わないのかな?
調子の良い選手を選んで欲しいです。

やはり、大迫勇也選手が選ばれないことに対しての不満の声がファンの間でも多いですね。

このメンバーでいいのか?

今回代表に選出されたメンバーで良いのでしょうかね・・・

名前だけ見たらいつものメンバーが多めなんですが、本田圭佑選手や香川真司選手は所属クラブで試合に出れていないんですよね。
岡崎慎司選手や長友佑都選手もほとんど出れていません。

もちろん彼らが実力があるのは分かるのですが、ほとんど試合に出れていないのに使うのは試合勘の問題など不安が多いですよね。

Jリーグでもいいので、試合に出て活躍している選手を選べという声が、ファンの間でもかなり多いです。

本当に負けられない戦いですから、調子の良い選手を使うべきだと思います。

10月に行われる2試合の日程!

それでは10月に行われる、ロシアワールドカップアジア最終予選の日程と対戦カードを確認しておきましょう。

2016年10月6日(木)

対戦カード
日本VSイラク

試合日時
2016年10月6日19:35キックオフ
(日本時間)

試合会場
埼玉スタジアム2002

2016年10月11日(火)

対戦カード
オーストラリアVS日本

試合日時
2016年10月11日21:30キックオフ
(日本時間)

試合会場
ドックランズ・スタジアム

ーーーーーーーーーーー
上記の2試合が予定されています。
ホームのイラク戦は勝つとして、問題はアウェーでのオーストラリア戦!
これが一番の問題です。

オーストラリアは現在、グループBの1位でこのグループ最強国。
(日本は現在3位)

なのでここを勝てるかどうかがキーポイントだと思います。

勝てばチームが乗れますが、負ければズルズルと落ちて行きそうで、2018年のロシアワールドカップ出場が怪しくなってきます。
なんとか頑張って欲しい!

その前にもしホームでイラクに負けたら本当にヤバいんですけどね・・・

↓10月に対戦予定のオーストラリア代表メンバーはこちら

【ロシアW杯アジア最終予選10月】オーストラリア代表メンバーとFIFAランクは?

まとめ

という事で、最新(10月)の男子サッカーA代表メンバーをご紹介させて頂きました。

ほとんど変わらないメンツとなりましたが、永木亮太選手が初選出。

とにかく、所属クラブで全く出場機会が貰えず試合に出ていない選手を沢山選ぶのはどうかと思いますね・・・

まあ勝ってくれれば何でもいいですが、果たしてどうなるのか。
10月の代表戦が楽しみです!

 - スポーツ ,