気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【プロ野球2017年3,4月】月間MVP発表!成績まとめ!妥当?おかしい?

   

プロ野球2017年シーズンは開幕して1か月が経過しました。

そんな中、2017年5月9日(火)に3、4月度「日本生命月間MVP賞」が発表されました!

その月に最も活躍した投手と打者に贈られる賞で、受賞選手にはセントラル野球連盟より記念盾が、日本生命保険相互会社より賞金30万円とトロフィーが贈られます。

毎月楽しみにしているファンの方も多いと思います。
贔屓チームの選手が選ばれるかワクワクしますよね。

そこで今回は3、4月度「日本生命月間MVP賞」の・・・

「受賞者一覧」

「成績まとめ」

「ライバル選手たちとの比較」

「妥当なのか?おかしいのか?」

などをまとめてみました!

Ads by Google

3、4月の月間MVP受賞者

早速ですが、2017年5月9日(火)に発表された、3、4月度「日本生命月間MVP賞」の受賞者とその成績を確認してみましょう!

セ・リーグ

投手

ランディ・メッセンジャー(阪神タイガース)

※2度目

5試合 4勝0敗 投球回32.1 防御率1.95 奪三振37 自責点7

打者

大島洋平(中日ドラゴンズ)

※初受賞

26試合 打率.372 42安打 1本塁打 8打点 5盗塁

パ・リーグ

投手

金子千尋(オリックス・バファローズ)

※7度目

5試合 4勝0敗 投球回37回 防御率1.70 完投2 完封1 奪三振23 自責点7

打者

T-岡田(オリックス・バファローズ)

※2度目

23試合 打率.351 27安打 7本塁打 15打点 0盗塁

ライバル選手たちとの成績比較

それでは、3、4月度「日本生命月間MVP賞」の受賞者と、その他の候補選手たちとの成績を比較してみましょう。

セ・リーグ

投手

メッセンジャー(阪神)
5試合 4勝0敗 1.95 32.1回 37奪三振

菅野智之(巨人)
4試合 3勝0敗 1.76 30.2回 28奪三振 2完封

又吉克樹(中日)
6試合 2勝0敗 0.88 30.2回 16奪三振

秋吉亮(ヤクルト) 
10試合 3勝0敗4S1H 0.82 11.0回 9奪三振

打者

大島洋平(中日) 
.372(113-42) 1本 8打点 5盗塁 OPS.856

ロペス(DeNA) 
.333(105-35) 4本 21打点 0盗塁 OPS.882

坂本勇人(巨人) 
.330(97-32) 1本 11打点 4盗塁 OPS.807

エルドレッド(広島) 
.324(74-24) 4本 16打点 0盗塁 OPS.974

鈴木誠也(広島) 
.318(107-34) 5本 19打点 4盗塁 OPS.887

糸井嘉男(阪神) 
.318(88-28) 4本 20打点 3盗塁 OPS.924

阿部慎之助(巨人) 
.305(82-25) 5本 24打点 0盗塁 OPS.878

梶谷隆幸(DeNA)
.272(92-25) 5本 15打点 5盗塁 OPS.801

パ・リーグ

投手

金子千尋(オリックス) 
5試合 4勝0敗 1.70 37.0回 23奪三振 1完封1完投

ウルフ(西武) 
5試合 4勝0敗 1.74 31.0回 11奪三振

ディクソン(オリックス) 
4試合 4勝0敗 3.38 24.0回 14奪三振

美馬学(楽天) 
5試合 3勝0敗 2.67 33.2回 26奪三振

辛島航(楽天) 
3試合 3勝0敗 1.47 18.1回 16奪三振

松井裕樹(楽天) 
16試合 2勝1敗10S2H 0.53 17.0回 20奪三振

サファテ(ソフトバンク) 
11試合 0勝0敗10S1H 0.00 10.2回 16奪三振

菊池雄星(西武)
5試合 2勝1敗 1.22 37.0回 38奪三振 1完封

打者

近藤健介(日本ハム) 
.416(77-32) 2本 16打点 3盗塁 OPS1.142

岡島豪郎(楽天) 
.371(62-23) 1本 6打点 2盗塁 OPS.914

浅村栄斗(西武) 
.361(97-35) 2本 18打点 1盗塁 OPS.874

T-岡田(オリックス) 
.351(77-27) 7本 15打点 0盗塁 OPS1.160

内川聖一(ソフトバンク) 
.340(94-32) 5本 20打点 0盗塁 OPS.986

3、4月の月間MVPは妥当か?

まあ、人それぞれ意見があると思いますが、妥当な方じゃないでしょうか?

選ばれても良かったかなと思うのは、菅野智之投手(巨人)と近藤健介選手(日本ハム)くらいですかね。

菅野智之投手(巨人)は、2完封もしているのですが、味方のエラーで勝ち星を1つ損しているのが惜しかったですね。

近藤健介選手(日本ハム)も素晴らしい成績で月間打率は4割超えなのですが、T-岡田選手(オリックス)が月間7本塁打を放っているのでそれが決め手だったかな・・・

まとめ

プロ野球2017年シーズンの3、4月度「日本生命月間MVP賞」が発表されましたのでご紹介させて頂きました。

まとめると・・・

ランディ・メッセンジャー(阪神タイガース)
大島洋平(中日ドラゴンズ)
金子千尋(オリックス・バファローズ)
T-岡田(オリックス・バファローズ)

この4選手が選出されました。
本当におめでとうございます。

果たして5月の月間MVPは誰が受賞するのか・・・!
ぜひお楽しみに!

 - スポーツ ,