気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【W杯アジア最終予選】7戦終了グループA最新暫定順位表!韓国、イランは?

   

2017年3月より男子サッカーの「ロシアワールドカップアジア最終予選」が再びスタートし、各地で熱戦が繰り広げられています。

日本代表が属するグループBとは別の、グループAは韓国代表、イラン代表、ウズベキスタン代表などがワールドカップ出場権をかけて戦っています。

この3月は各チーム2試合ずつ行い、最終予選合計10試合中、第6戦目&第7戦目を消化したことになりますが、ここで気になるのは暫定順位表ですよね!

そこで今回はグループAの・・・

「第6戦目&第7戦目の試合結果」

「最新暫定順位表」

「今後の日程」

などをまとめてみました。

Ads by Google

グループ分け&突破条件

最初に、このロシアワールドカップアジア最終予選の、グループAの出場国と、突破条件のおさらい!

グループA

・イラン
・韓国
・ウズベキスタン
・中国
・カタール
・シリア

突破条件

・各チーム合計10試合を行い、2位以内に入れば無条件でワールドカップ出場
・3位はアジアプレーオフ&大陸間プレーオフへ回る
・4位以下は問答無用で敗退確定

第6戦目&第7戦目の試合結果

次にこの2017年3月23日~29日に各チーム2試合ずつ行われた、ロシアワールドカップアジア最終予選第6戦目&第7戦目の試合結果を確認してみましょう。

第6戦目

カタール0-1イラン

中国1-0韓国

シリア1-0ウズベキスタン

第7戦目

ウズベキスタン1-0カタール

韓国1-0シリア

イラン1-0中国

----------
このような試合結果となりました。

中国代表が韓国代表を破る番狂わせがありましたね。

そしてイラン代表は相変わらず強くて守備が堅すぎる・・・
7戦戦って未だ失点0!
まあ、得点もわずか6なので得点力はあまりないんですけどね。

【最新】グループA暫定順位(7試合消化時点)

それでは上記の結果を踏まえ、各チーム7試合を終えた時点での、グループAの最新暫定順位を確認してみましょう。

順位 チーム名 勝ち点 得点 失点 得失点差
1位 イラン 17 +6
2位 韓国 13 +2
3位 ウズベキスタン 12 +2
4位 シリア -1
5位 中国 -4
6位 カタール -5

このような順位表となりました!

相変わらずイラン代表が独走状態で首位を走り、未だ無敗。

韓国代表は中国代表に敗れましたが2位をキープ。

3位にウズベキスタン代表が続く形です。

ほぼイラン代表は出場権獲得濃厚でしょうから、残り1枠を韓国、ウズベキスタン、シリアで争う形となっていきそうです。

今後、まだまだ荒れそうな状況ですね。

場合によっては、韓国代表がワールドカップ出場権を逃す可能性も十分あり得ます。

今後の日程と組み合わせ!次はいつ?

さて、ロシアワールドカップアジア最終予選も7戦目を消化し、各チーム残りあと3戦となりました。

ここで気になるのは次はいつ試合があるのか?ですよね。

今後の日程と組み合わせを確認してみましょう。

2017年6月13日 時間未定
イラン-ウズベキスタン

2017年6月13日 時間未定
シリア-中国

2017年6月13日 時間未定
カタール-韓国

2017年8月31日 時間未定
シリア-カタール

2017年8月31日 時間未定
中国-ウズベキスタン

2017年8月31日 時間未定
韓国-イラン

2017年9月5日 時間未定
カタール-中国

2017年9月5日 時間未定
イラン-シリア

2017年9月5日 時間未定
ウズベキスタン-韓国

このようなスケジュールとなっております。

こうやって見ると、本当に韓国は厳しい戦いが続きそうですね。
残り3試合は、カタール、イラン、ウズベキスタンとの試合なので、イラン戦&ウズベキスタン戦は必見です!

展開次第では、もしかすると最終戦の「ウズベキスタンVS.韓国」は勝った方がワールドカップ出場という大一番になる可能性も考えられますね・・・

まとめ

ロシアワールドカップアジア最終予選で、韓国代表、イラン代表、ウズベキスタン代表などが所属するグループAの最新暫定順位表などをご紹介させて頂きました。

日本が所属するグループAより熾烈な戦いになっているような気がしますね。

イランはほぼ確定でしょうが、韓国、ウズベキスタン、シリアの争いがかなり面白くなりそうです。

ぜひこのグループAの今後の動向にもご注目下さい。

 - スポーツ ,