気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の甲子園2019】八戸学院光星高校野球部メンバーと出身中学!武岡に注目!

   

いよいよ2019年8月6日(火)から、「夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)」が開幕!

今年は、各地の地方大会で波乱がたくさん起こりましたね。
そんな中を勝ち抜いてきたチームは聖地でどんな戦いを見せてくれるのか。
令和初の王者はどこになるのか。

今回はその出場校の一つである、「八戸学院光星高校野球部(青森)」についてご紹介!

夏の甲子園は2年連続10回目の出場となる高校。
坂本勇人(巨人)、田村龍弘(ロッテ)、北條史也(阪神)などを輩出している名門。

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は夏の甲子園2019に出場する八戸学院光星高校野球部の・・・

「データ」

「メンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

八戸学院光星高校ってどんな学校?

八戸学院光星高等学校とは、青森県八戸市の私立高校。

旧名は光星学院高等学校で、2013年から現在の八戸学院光星高等学校と校名を変更しました。

設置者は学校法人光星学院。
設立は1956年4月18日。
男女共学校。

生徒数は765人(女子374人)。

硬式野球部以外にも、アイスホッケー部、サッカー部、柔道部、スピードスケート部、ソフトテニス部、チアリーディング部、男子バスケットボール部、陸上競走部、レスリング部、書道部などが有名です。

主な卒業生(有名人)
坂本勇人(巨人内野手)
田村龍弘(ロッテ捕手)
北條史也(阪神内野手)
田城飛翔(ソフトバンク外野手)
赤石光生(レスリング・ロサンゼルス五輪62kg級銀メダリスト、バルセロナ五輪68kg級銅メダリスト)
石澤常光(プロレスラー)

など。

八戸学院光星高校野球部のデータ

創部
1956年

部長
小坂 貫志

監督
仲井 宗基

部員数
90人

主将
武岡龍世選手(3年生)

甲子園出場歴
春:10回
夏:10回(今回を含む)

地方大会の成績
1回戦:22-0 大 間
2回戦:15-0 板 柳
3回戦:4-1 青森山田
準々決勝:11-0 三沢商
準決勝:8-4 青森商
決 勝:12-4 弘前学院聖愛

-------

春のセンバツは3年ぶり10回目の出場となる高校。
坂本勇人(巨人)、田村龍弘(ロッテ)、北條史也(阪神)などを輩出している名門。

甲子園では、2011年の夏に準優勝、2012年は春夏ともに準優勝と、史上初の3大会連続の準優勝を記録しています。
(田村選手&北條選手を擁していた時期)

今回のチームは去年の夏の甲子園を経験した選手が多いのが強み。
投打ともにレベルが高く、強いと思います。

特に打線が強力!
青森大会6試合でチーム打率4割2分5厘、本塁打15本と強打者揃い。

八戸学院光星高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、夏の甲子園2019に出場する八戸学院光星高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。

1 山田 怜卓 3年 右右 (京都 向日寺戸中)
2 太山 皓仁 3年 右左 (大阪 大阪加美南中)
3 近藤 遼一 3年 右右 (奈良 桜井桜井西中)
4 伊藤 大将 3年 右右 (大阪 寝屋川第九中)
5 下山 昂大 3年 右右 (青森 弘前第四中)
6 武岡 龍世 3年 右左 (徳島 吉野川鴨島第一中)
7 大江 拓輝 3年 右左 (大阪 東大阪若江中)
8 島袋 翔斗 3年 右左 (沖縄 那覇古蔵中)
9 原  瑞都 3年 右左 (奈良 大和高田片塩中)
10 横山海夏凪 3年 左左 (長野 長野広徳中)
11 渡辺 太楼 3年 右右 (静岡 富士吉原第一中)
12 小林 嶺太 3年 右右 (宮城 大崎古川東中)
13 丸山 雄哉 3年 右右 (奈良 奈良富雄中)
14 大野 僚磨 3年 右右 (青森 階上道仏中)
15 道江 勇斗 3年 右右 (大阪 貝塚第二中)
16 後藤 丈海 3年 右右 (大阪 大阪城陽中)
17 川上 亘輝 3年 右左 (東京 葛飾奥戸中)
18 沢波 大和 3年 左左 (奈良 平群平群中)

このようにベンチ入りメンバーは、地元青森県の中学出身者がかなり少なめ。
例年通り、関西出身の選手が多く、野球留学生の多いチーム。

注目選手

<武岡 龍世 (3年)>

チームを引っ張るキャプテン。
走攻守3拍子揃ったショートで、かなり良い選手です。
間違いなくチームの中心。
プロ注目の選手でもあります。

<近藤 遼一 (3年)>

非常に打力のある内野手。
長打も打てますし、勝負強さも光ります。

まとめ

夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)に出場する、「八戸学院光星高校野球部(青森)」に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

夏の甲子園は2年連続10回目の出場となる高校。
坂本勇人(巨人)、田村龍弘(ロッテ)、北條史也(阪神)などを輩出している名門。

甲子園では、2011年の夏に準優勝、2012年は春夏ともに準優勝と、史上初の3大会連続の準優勝を記録。

今回のチームは去年の夏の甲子園を経験した選手が多いのが強み。
投打ともにレベルが高く、強いと思います。

特に打線が強力!
青森大会6試合でチーム打率4割2分5厘、本塁打15本と強打者揃い。

武岡 龍世くんはプロ注目の逸材。

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ