気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【アジアカップ2019】サウジアラビア代表登録メンバー一覧!注目選手は?強い?

   

男子サッカーのアジアナンバーワン決定戦となる・・・

「アジアカップUAE2019」

が2019年1月5日(土)~2月1日(金)にかけてUAEで開催されます!

もちろん森保一監督率いる日本代表も出場。
日本は過去最多4回の優勝を誇り、2011年大会以来の優勝を狙います。

この大会の出場国のひとつである・・・

「サウジアラビア代表」

についてご紹介!

アジアカップでは3度の優勝をほこります。
ロシアワールドカップではエジプト代表に勝利しており、近年どんどん力をつけておりなかなか強いチーム。

グループステージでは、カタール、レバノン、朝鮮民主主義人民共和国と同組。
なので、日本と対戦するとすれば決勝トーナメント(ノックアウトステージ)での可能性があります!

果たして誰が選ばれたのか・・・!
どんなチームなのか・・・!

さて、ここで気になるのは、”アジアカップ2019のサウジアラビア代表メンバー”ですよね!

そこで今回はアジアカップ2019の・・・

「サウジアラビア代表招集メンバー一覧」

「所属クラブ」

「日本代表との過去の対戦成績」

などをまとめてみました!

Ads by Google

サウジアラビア代表のデータ

まずは、男子サッカーサウジアラビア代表のデータを簡単にご紹介!

FIFAランキング
69位
(日本は50位)

連 盟
サウジアラビアサッカー協会

大陸連盟
アジア

主な戦績
【FIFAワールドカップ】
出場回数:5回(初出場は1994)
最高成績:ベスト16 (1994)

【AFCアジアカップ】
出場回数:9回
最高成績:優勝 (1984, 1988, 1996)

【FIFAコンフェデレーションズカップ】
出場回数:4回
最高成績:準優勝 (1992)

サウジアラビア代表との過去の対戦成績

ここで気になるのはサウジアラビア代表と日本代表の過去の対戦成績!

過去13回の対戦成績は・・・

”日本の8勝1分4敗”

となります!

サウジアラビア代表招集メンバー一覧

それでは、アジアカップ2019のために招集された、最新のサウジアラビア代表メンバーを確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

<GK>

1 ワリード・アブドゥラー(アル・ナスル)
21 モハメド・アル・オワイス(アル・アハリ)
22 モハメド・アル・ヤミ(アル・バティン)

<DF>

12 ハムダン・アル・シャムラニ(アル・ファイサリー)
3 アブドゥレラー・アル・アムリ(アル・ワフダ)
5 オマル・ハウサウィ(アル・ナスル)
13 ヤセル・アル・シャハラニ(アル・ヒラル)
2 モハメド・アル・ブレイク(アル・ヒラル)
4 アリ・アル・ブライヒ(アル・ヒラル)
23 モハメド・アル・ファティル(アル・アハリ)

<MF>

20 アブドゥルアジズ・アル・ビシ(アル・ファイサリー)
18 アブドゥルラフマン・ガレーブ(アル・アハリ)
7 ヌーフ・アル・ムーサ(アル・アハリ)
6 アイマン・アル・フライフ(アル・アハリ)
16 フセイン・アル・モガハウィ(アル・アハリ)
15 イブラヒム・ガレブ(アル・ナスル)
8 ヤヒヤ・アル・シェフリ(アル・ナスル)
14 アブドゥラー・オタイフ(アル・ヒラル)
10 サレム・アル・ダウサリ(アル・ヒラル)
17 アブドゥラー・アル・ハイバリ(アル・シャバブ)
11 ハッタン・バヘブリ(アル・シャバブ)

<FW>

19 ファハド・アル・ムワラド(アル・イティハド)
9 モハメド・アル・サイアリ(アル・ハゼム)

<監督>

フアン・アントニオ・ピッツィ

-------

このようなメンバーとなっております!

アジアカップでは3度の優勝をほこります。
ロシアワールドカップではエジプト代表に勝利しており、近年どんどん力をつけておりなかなか強いチーム。

ロシアワールドカップアジア最終予選では日本も負けている厄介な相手です。

注目選手は、「ヤヒヤ・アル・シェフリ(アル・ナスル)」と「ファハド・アル・ムワラド(アル・イティハド)」ですね!

まとめ

アジアカップ2019のサウジアラビア代表メンバーなどについてご紹介させて頂きました!

FIFAランキング69位(日本は50位)!
グループステージでは、日本とは別の組なので、決勝トーナメント(ノックアウトステージ)で対戦する可能性があります!

アジアカップでは3度の優勝をほこります。
ロシアワールドカップアジア最終予選では日本代表も敗れており、なかなか強いのではないかと思われます。

注目選手は、「ヤヒヤ・アル・シェフリ(アル・ナスル)」と「ファハド・アル・ムワラド(アル・イティハド)」!

ぜひご注目を!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ ,