気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【クラブワールドカップ2017】オークランドシティ登録メンバー!注目選手は?

   

いよいよ日本時間2017年12月7日(木)~17日(日)に、男子サッカーのクラブ世界一決定戦となる「FIFAクラブワールドカップ2017」が開催されます!

各大陸のクラブ王者が集結し、クラブ世界一を決める大会。

オセアニア代表として開幕戦に登場するのが・・・

オークランド・シティFC
(ニュージーランド)

となります。

オセアニア代表のチームで、このクラブワールドカップには今回で7年連続9回目の出場。
常連なので名前を知っている方も多いと思います。

そこで今回はこのオークランド・シティFCの・・・

「クラブワールドカップ2017登録メンバー」

「注目選手」

「どんなチームなのか?」

などをまとめてみました。

岩田卓也選手という、日本人選手も所属しているんですよ。

※大会の視聴方法はこちら!
【クラブワールドカップ2017】テレビ放送中継予定!ネット配信や無料視聴方法は?

Ads by Google

オークランドシティとは?

オークランド・シティFCとは、ニュージーランドのオークランドを本拠地とするサッカークラブ。

ホームスタジアムは、キウイティー・ストリート・スタジアム(3250人収容)。

創設は2004年、オーストラリア・ニュージーランドを中心としたオセアニア各地のサッカーリーグ再編、オセアニア地域の国際大会であるオセアニアクラブ選手権(OFCチャンピオンズリーグ)の創設など、サッカー環境の整備が行われる中で創設されたクラブです。

ニュージーランド国内、そしてオセアニアでは屈指の強豪クラブで、このクラブワールドカップには今回で7年連続9回目と最多出場回数を誇ります。

過去最高成績は、2014年大会に3位という結果を残しています。

前回の2016年大会では、初戦で鹿島アントラーズと対戦し2-1で敗れています。

このチームは、ネイビーブルーズという愛称で親しまれています。

また、セミプロ軍団としても有名で、プロではなくほとんどが別の仕事を本業としているにも関わらず、なかなかの強さなので驚きです。

ここ数年、メンバーはほぼ変わっておらず、ベテラン選手と若手選手が上手く調和したチーム。

クラブワールドカップ常連チームなので、私たち日本人からすると馴染み深いチームで、現在岩田卓也選手という日本人選手が所属している事で有名ですが、過去に岩本輝雄選手、松本光平選手、近江孝行選手、田島翔選手と多くの日本人選手が在籍していた事があります。

今大会の出場資格は、OFCチャンピオンズリーグ2017優勝によるもの!

主な獲得タイトル

国内タイトル

ニュージーランド・フットボールチャンピオンシップ:7回
2004-05, 2005-06, 2006-07, 2008-09, 2013-14, 2014-15, 2015-16

国際タイトル

OFCチャンピオンズリーグ:9回
2006, 2008-09, 2010-11, 2011-12, 2012-13, 2013-14, 2014-15, 2016,2017

OFCプレジデンツカップ:1回
2014

ルナー・ニューイヤー・カップ:1回
2017

クラブワールドカップ2017登録メンバー

それでは、「FIFA クラブワールドカップ2017」での、オークランド・シティFCの登録メンバーをご紹介。

※追加・変更の可能性あり

GK

1 エナウ・スビカライ
22 ダニョン・ドレイク
23 コナー・トレイシー

DF

2 リアム・グラハム
3 岩田卓也
5 アンヘル・ベルランガ
9 ダレン・ホワイト
13 アルフィー・ロジャース
14 ダニエル・モーガン
15 キム・デウク
20 マルコ・ジョルジェヴィッチ

MF

4 マリオ・ビレン
6 テ・アタファイ・ハドソン・ウィホンギ
7 キャメロン・ハウイーソン
8 アルベルト・リエラ
16 リード・ドライク
19 ハリー・エッジ

FW

10 ライアン・デ・フリース
11 ファブリシオ・タヴァーノ
12 クリス・ブライト
17 マイカー・リーアラファ
18 エミリアーノ・タデ
21 カラム・マクコーワット

監督

ラモン・トゥリブリエッチ(スペイン)

-------

去年とは若干メンバーが変わったかなという印象。

もちろん去年も出場していたメンバーも多く残っています。

注目選手は?

注目選手・要注意選手をご紹介。

岩田卓也

オークランド・シティFCに所属する日本人選手。
過去にFC岐阜に所属していた選手で、 エッジ・ヒル・ユナイテッドFC、ファー・ノース・クイーンズランドFC、セントラル・ユナイテッドFCを経て、2012年よりオークランド・シティFCでプレーしています。

何度もクラブワールドカップで日本へ来ているので知っている方も多いですよね。

ポジションは、ポジションはDF。
サイドバックの選手です。
堅実な守備にも注目ですが、チャンスがあればオーバーラップして攻撃にも積極的に参加してくるので要注意。

ライアン・デ・フリース

元ニュージーランド代表のストライカー。

2015-16の国内リーグで得点王。

さらに、今季のオセアニアCLでも得点王を獲得したエースストライカー。

非常に決定力が高いので要注意。

アンへル・ベルランガ

スペイン人DFであり、チームを引っ張るキャプテン。

今季オセアニアCLではMVPを獲得した、チームの中心選手。

実は決定力もあります。

エミリアーノ・タデ

アルゼンチン人のFW。

今季国内リーグで、クラブ通算最多得点記録を更新したストライカー。

テクニックも決定力も持ち合わせています。

まとめ

「FIFA クラブワールドカップ2017」に出場する、オセアニア代表・オークランド・シティFC(ニュージーランド)というクラブについてご紹介させて頂きました。

今回で7年連続9回目の出場となるオセアニア王者。

岩田卓也選手という、日本人選手も所属しています。

クラブワールドカップ常連チームではありますが、出場チームの中でもそんなに強くはない方かなと思います。

今大会では、開幕戦で開催国王者・アルジャジーラと対戦。
そして勝った方が浦和レッズと準々決勝で対戦することになりますので、ぜひご注目下さい。

 - スポーツ , ,