気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【フェニックスリーグ2017】日程とTV放送・ネット中継予定!無料視聴方法は?

   

プロ野球2017年シーズンも終了し、いよいよここからクライマックスシリーズ&日本シリーズが開催されていく時期となります。

しかしその前に若手選手の秋季教育リーグとなる・・・

「みやざきフェニックス・リーグ2017(第14回)」

が2017年10月9日(月・祝)から宮崎県で開催されます。

フェニックス・リーグとは、主に若手選手の育成を目的とした実戦を踏ませる場であり、未来の球界を担う若手選手たちが数多く出場。

まあ、簡単に言うと来年へ向けての若手2軍選手中心のオープン戦のようなもの。

基本的には2軍の若手選手中心ではありますが、1軍がCSや日本シリーズへ出場するチームは、調整のため1軍のバリバリ主力メンバーが参加することも多いので、非常に見応えがあります。

さて、ここで気になるのは”フェニックス・リーグ2017の詳細と視聴方法”ですよね。

そこで今回はフェニックス・リーグ2017の・・・

「開催要項」

「参加チーム」

「日程・プレイボール時間」

「組み合わせ」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

「入場チケットについて」

などをまとめてみました!

Ads by Google

開催要項

大会名
みやざきフェニックス・リーグ2017
(第14回みやざきフェニックス・リーグ)

主催
一般社団法人日本野球機構、イースタン・リーグ、ウエスタン・リーグ、みやざきフェニックス・リーグ支援実行委員会

期間
2017年10月9日(月・祝)~30日(月) 22日間

開催地
宮崎市、西都市、日南市、日向市、綾町

使用球場
▼宮崎市
アイビースタジアム、生目の杜運動公園第2野球場、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎、KIRISHIMAひむかスタジアム、SOKKENスタジアム、清武総合運動公園第2野球場

▼西都市
西都原運動公園野球場

▼日南市
天福球場、南郷スタジアム

▼日向市
お倉ヶ浜総合公園野球場

▼綾町
錦原野球場

出場選手の資格
10月1日現在、支配下選手(育成選手)として登録されている選手

監督、コーチの資格
所属球団から監督、コーチとしてリーグに登録承認済みの者
(本リーグから帯同する新監督・新コーチ等は、その都度リーグに届出ること)

審判員
NPB審判員、KBO審判員、四国アイランドリーグplus審判員、BCリーグ審判員

-------

基本的に勝敗を度外視して試合に臨むことが多いですが、毎年優勝チームを決定しています。

延長戦は原則行わず、対戦チーム同士の合意したうえで、事前に審判等に報告してイニング数を調整できたりと、シーズンとは少し違ったルールが適用されることがあります。

参加チーム

日本プロ野球の12球団ファーム全チーム、韓国プロ野球、四国の独立リーグが参加!

イースタン・リーグ 7球団
東京ヤクルトスワローズ、千葉ロッテマリーンズ、読売ジャイアンツ、横浜DeNAベイスターズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、埼玉西武ライオンズ、北海道日本ハムファイターズ

ウエスタン・リーグ 5球団
福岡ソフトバンクホークス、広島東洋カープ、阪神タイガース、オリックス・バファローズ、中日ドラゴンズ

韓国プロ野球 3球団
斗山ベアーズ、ハンファイーグルス、サムスンライオンズ

四国アイランドリーグplus選抜

日程・時間と組み合わせ

プレイボール時間
基本的に12:30から!
(一部を除く)

試合数
全144試合!

試合スケジュールに関しては、大会公式サイト

※こちらから!
http://miyazaki-city-tourism.com/phoenix17/schedule/index.html

日程・時間の変更や、雨天中止の可能性もありますのでご注意下さい。

テレビ放送・中継予定

フェニックス・リーグ2017のテレビ放送・中継予定ですが・・・

調べてみたところありませんでした。

地上波、BS、CSどれもテレビでは見れないと思われます。

インターネットライブ配信予定

では、どこで視聴できるのか?

フェニックス・リーグ2017はインターネットライブ配信で視聴可能!

スマホ、パソコン、タブレット端末で手軽に楽しめます。

どこで視聴できるかというと・・・

スポナビライブ

こちらでフェニックス・リーグ2017のイースタン・リーグとウエスタン・リーグが対戦する、36試合をライブ配信予定!

スポナビライブは、シーズン中は阪神、横浜DeNA、中日、ヤクルト+パ・リーグ6球団の主催公式戦を配信しているサービス。

このスポナビライブが、フェニックス・リーグ2017の日本プロ野球チーム同士の試合をライブ配信してくれるようです。

※フェニックス・リーグ2017では広島カープと巨人の主催試合も一部配信されます。

さらに、プロ野球だけでなくBリーグ、MLB(メジャーリーグ)、テニス、海外サッカー(プレミア&リーガ)、大相撲などのスポーツライブ配信も視聴可能。

おまけにフルHD対応!

しかも!初回1か月無料なので、まず1回登録してみて試してみるのがオススメ!
もちろん無料期間内の退会ならお金はかからないので、気に入らなければすぐに解約すればOK!

月額料金
◆ソフトバンク&ワイモバイルユーザー
月額980円(税抜)

◆それ以外のユーザー
月額1480円(税抜)

◆「Yahoo!プレミアム」加入者
月額980円(税抜)

※ただし、初回1か月は無料。
※もちろん無料期間内の退会ならお金はかかりませんので、まずはお気軽にお試し下さい。

登録方法
まずは、「スポナビライブ」へアクセス!

申し込みページへアクセスして、「通常会員」「ソフトバンクユーザー会員」「Yahoo!プレミアム・ワイモバイルユーザー会員」からご自身に合ったコースを選択して下さい。

ログインID取得を取得して、あとは必要情報を入力して登録を済ませばOK!

スマホなら専用の無料アプリをダウンロードしてそちらから視聴、パソコンの場合はサイト上で視聴する形になります。

※もちろん初回1か月は無料なので、まずは試してみましょう!

注意事項
・インターネットの場合、通信費は自己負担となります。
・必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・雨天中止の場合、代替試合の配信はありません。
・配信スケジュールは予告なく変更される場合があります。
・配信スケジュール、料金、利用規約などをしっかりと確認してからご利用下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

入場チケットについて

宮崎県まで行って、ぜひ現地観戦したいという方も多いはず!

そこで気になるのは入場チケットについてですよね。

入場料に関しては、無料となりますので、誰でも試合を見に行けます!

まとめ

2017年10月9日(月・祝)から30日(月)に宮崎県で開催されプロ野球「みやざきフェニックス・リーグ2017(第14回)」の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

視聴方法は「スポナビライブ」でのインターネットライブ配信となります。

初回1か月無料なのでぜひ一度試してみて下さい。

シーズンが終了して寂しい方は、このフェニックス・リーグ2017で若手選手の活躍を楽しみましょう。

ちなみに、過去のフェニックス・リーグでホームラン王をとった選手の中には、中田翔(日本ハム)、柳田悠岐(ソフトバンク)、梶谷隆幸(DeNA)、山川穂高(西武)とスター選手が多いので、ここで活躍すれば来年飛躍する可能性も・・・!?

ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ ,