気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【男子バスケW杯アジア1次予選】日程とTV放送・中継予定!ネット視聴方法は?

   

男子バスケットボール・ワールドカップ2019の出場権をかけた戦いである、「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選」がいよいよ開幕!

もちろん男子バスケ日本代表(AKATSUKI FIVE)も、出場権獲得を目指し、この大会に挑みます!

2017年11月23日(木)~2018年7月2日(月)まで続くこの長く険しい戦い。
注目&楽しみにしている方も多いと思います。

さて、ここで気になるのはこの”アジア地区1次予選の詳細と視聴方法”ですよね!

そこで今回は「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選」の・・・

「日程・時間」

「組み合わせ」

「仕組み・ルール」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

などをまとめてみました!

Ads by Google

大会概要

まずは、このアジア地区1次予選の詳細から確認してみましょう。

【大会名称】

FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 1次予選
FIBA Basketball World Cup 2019 Asian Qualifiers

【主催】

国際バスケットボール連盟(FIBA)

【主管】

公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)

【開催期日】

Window1
2017年11月23日(木)~11月27日(月)

Window2
2018年2月22日(木)~2月26日(月)

Window3
2018年6月29日(金)~7月2日(月)

※このように3つの期間に分けて開催されます。

【開催地】

各グループ内、ホーム&アウェー方式で開催(ホーム:3試合、アウェー:3試合)

【出場国】

グループA
中国、ニュージーランド、韓国、香港

グループB
日本、チャイニーズ・タイペイ、オーストラリア、フィリピン

グループC
シリア、レバノン、インド、ヨルダン

グループD
イラク、カタール、カザフスタン、イラン

【突破条件】

・全16チームを4グループに分け、2回戦総当たり戦(ホーム:3試合、アウェー:3試合)を行う。
・各グループ上位3チームが2次ラウンドへ進出する。

日程時間と組み合わせ

次に、日本代表の試合スケジュールと組み合わせを確認してみましょう。

Window1

[ホーム]2017年11月24日(金)19:00開始
会 場:駒沢体育館 (東京都世田谷区)
対戦カード:日本 vs フィリピン

[アウェー]2017年11月27日(月)日本時間17:30開始
開催地:オーストラリア アデレード
会 場:Titanium Security Arena
対戦カード:オーストラリア vs 日本

Window2

[ホーム]2018年2月22日(木)試合時間未定
会 場:横浜国際プール (神奈川県横浜市)
対戦カード:日本 vs チャイニーズ・タイペイ

[アウェー]2018年2月25日(日)試合時間未定
開催地:フィリピン
対戦カード:フィリピン vs 日本

Window3

[ホーム]2018年6月29日(金)試合時間未定
会 場:千葉ポートアリーナ (千葉県千葉市)
対戦カード:日本 vs オーストラリア

[アウェー]2018年7月2日(月)試合時間未定
開催地:チャイニーズ・タイペイ
対戦カード:チャイニーズ・タイペイ vs 日本

テレビ放送・中継予定

それでは、テレビ放送スケジュールを確認してみましょう。

Window1

【2017年11月24日(金)】フィリピン戦
▼フジテレビONE
11月24日(金)18:50~21:30※生中継

<出演者>
実況:青嶋達也(フジテレビアナウンサー)
解説:倉石平

▼フジテレビ地上波(関東ローカル)
11月24日(金)深夜1:25~3:25※録画

<出演者>
実況:森昭一郎(フジテレビアナウンサー)
解説:河内敏光
コートサイドレポート:中川聴乃
MC:宮司愛海(フジテレビアナウンサー)

【2017年11月27日(月)】オーストラリア戦
▼フジテレビNEXT 
11月27日(月)17:20~20:00※生中継

<出演者>
実況:森昭一郎(フジテレビアナウンサー)
解説:倉石平

▼BSフジ
11月27日(月)23:00~深夜1:00※録画

<出演者>
実況:青嶋達也(フジテレビアナウンサー)
解説:河内敏光

Window2

未定

Window3

未定

インターネットライブ配信予定

テレビ視聴できない方はインターネットでもライブ配信されます。

部屋にテレビがない方や、BS・CS放送が見れない方は、スマホ、パソコン、タブレット端末にて手軽に視聴可能なのでオススメ。

【スポナビライブ】

こちらで「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選」をライブ配信+見逃し配信!

スポナビライブ

↑加入はこちらから!

スポナビライブは、テニス、プロ野球、MLB(メジャーリーグ)、海外サッカー(プレミア&リーガ)、大相撲、Bリーグ、ゴルフ、卓球などのスポーツライブ配信も見れますので、超便利なサービスとなっています。

バスケ日本代表戦もよく配信してくれますよ♪

会員登録は簡単ですしすぐ終わります!

月額料金
◆ソフトバンク&ワイモバイルユーザー
月額980円(税抜)

◆それ以外のユーザー
月額1480円(税抜)

◆「Yahoo!プレミアム」加入者
月額980円(税抜)

※ただし、初回1か月は無料!
もちろん無料期間内の退会ならお金はかかりませんので、まずはお気軽にお試し下さい。

【フジテレビONE&NEXTsmart】

こちらでも「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選」をライブ配信+ディレイ配信!

こちらはフジテレビONE&NEXTのオンデマンド版サービス。

テレビと同様にアジア地区1次予選をインターネットで配信。
(配信スケジュールはテレビと同じ)

フジテレビONE&NEXTsmartを視聴するには・・・

【AD】フジテレビオンデマンド

↑こちらから加入するのがオススメ!

登録方法・手順
まずは、「フジテレビオンデマンド」へアクセス!

ページ上部に「動画」「ライブ」「マンガ・雑誌」とありますので、「ライブ」を選択!

「フジテレビONEsmart」「フジテレビTWOsmart」「フジテレビNEXTsmart」どれでもいいので選択!
(この時点ではまだコースは選択されません)

「今すぐ登録」へアクセス!

「3チャンネルセットコース」を選択して、あとは登録手続きをすればOK!

月額料金
月額:1500円(税抜)

注意事項

・インターネット配信の場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・必ず放送・配信スケジュールや料金、利用規約をしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いいたします。

まとめ

2017年11月23日(木)~2018年7月2日(月)まで行われる、「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選」の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

勝てば2次予選へ進出できる大事な戦いとなります。

テレビだけでなく、インターネットライブ配信もされますので、ぜひお好きな視聴方法でお楽しみください。

果たして男子バスケ日本代表(AKATSUKI FIVE)は、無事2次予選進出なるのでしょうか・・・!

ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ ,