気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【Bリーグ2018-19】残留プレーオフの日程とTV放送・ネット中継予定!

   

男子プロバスケットボール「Bリーグ2018-19シーズン」はいよいよポストシーズンへ突入!

優勝を決めるチャンピオンシップ(CS)の裏で、2019年4月26日(金)、27日(土)に下位チームによる「B1残留プレーオフ」が行われます。

いわば、B1残留争いで・・・

”勝てばB1残留”

”負ければB2降格のかかる入替戦へ”

というドキドキの戦いですね。

今年はライジングゼファー福岡にB1ライセンスが交付されなかったため、リーグ全体下位2チームの横浜とレバンガ北海道が顔を合わせることに。

そこで今回は「B1残留プレーオフ2018-19」の・・・

「出場チーム(クラブ)」

「仕組み・ルール」

「日程・組み合わせ」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

をまとめてみました!

▼入れ替え戦はこちら!
判明次第、更新!

Ads by Google

出場チーム(クラブ)

まずは、残留プレーオフ出場クラブを確認してみましょう。

16位:横浜ビー・コルセアーズ
17位:レバンガ北海道
最下位:ライジングゼファー福岡

この2クラブが残留プレーオフを戦います。

仕組み・ルール

次に、残留プレーオフの仕組みを確認してみましょう。

・2018-19 シーズン B1における下位4位から最下位までの4クラブが本大会に参加する。

・4クラブによるトーナメント方式で行い、組み合わせはB1リーグ最下位クラブ対同下位4位クラブ、同下位3位クラブ対同下位2位クラブとし、それぞれ2試合行う。

※ただし、B2プレーオフの決勝および3位決定戦の出場クラブのクラブライセンス交付状況に応じて、本大会2回戦の組み合わせは以下のとおりとする。

※また、B1リーグにおいて、クラブライセンス不交付または取り消しが決定したクラブが発生した場合、当該クラブに対する補欠等の処置については、理事会で審議決定する。

※2回戦の組み合わせが1回戦の勝利クラブ同士となる場合
・B2プレーオフへ出場する4クラブがすべてB1クラブライセンスを交付されている場合
・B2プレーオフ決勝へ出場する2クラブともB1クラブライセンスを交付されており、かつ、B2プレーオフ3位決定戦へ出場する2クラブのうちいずれか1クラブのみがB1クラブライセンスを交付されている場合

※2回戦の組み合わせが1回戦の敗退クラブ同士となる場合
・B2プレーオフ決勝へ出場する2クラブのうちいずれか1クラブがB1クラブライセンスを交付されている場合
・B2プレーオフ決勝へ出場する2クラブともB1クラブライセンスを交付されておらず、かつ、B2プレーオフ3位決定戦へ出場する2クラブのうち1クラブ以上B1クラブライセンスを交付されている場合

※2回戦を実施しない場合
・B2プレーオフ決勝へ出場する2クラブともB1クラブライセンスを交付されており、かつ、B2プレーオフ3位決定戦へ出場する2クラブともB1クラブライセンスを交付されていない場合

・1回戦の2試合が終了した時点で1勝1敗となった場合は、10分間(前後半各5分)の3試合目を行うことにより順位を決定する。勝敗が決定しなかった場合は、1回5分の延長時限を勝敗が決定するまで行う。

・2回戦の試合が同点の場合は、1回5分の延長時限を勝敗が決定するまで行う。

・1回戦は、B1リーグ下位4位クラブおよび同下位3位クラブがホームクラブとして行い、2回戦が行われる場合は中立地にて開催する。

・本大会の最下位クラブと下位2位クラブが翌シーズンにB2に降格する。

・下位3位クラブが2018-19 B2プレーオフ3位クラブと対戦するB1・B2入替戦2018-19 に出場する。

※ただし、B2プレーオフ上位3クラブのB1クラブライセンス交付判定状況によって異なる。

日程・組み合わせ

それでは、日程と組み合わせを確認してみましょう。

<1回戦>

4/26(金)19:05
横浜ビー・コルセアーズ – レバンガ北海道
(トッケイセキュリティ平塚総合体育館)

4/27(土)15:05
横浜ビー・コルセアーズ – レバンガ北海道
(トッケイセキュリティ平塚総合体育館)

4/27(土)未定
横浜ビー・コルセアーズ – レバンガ北海道
(トッケイセキュリティ平塚総合体育館)

<2回戦>

※クラブライセンス交付状況により、開催無しが決定いたしました。

テレビ放送・中継予定

それでは、残留プレーオフのテレビ放送・中継予定を確認してみましょう。

どこで視聴できるかというと・・・

「スカパー!Bリーグセット」

こちらでB1残留プレーオフを全試合生中継!

※インターネットから加入可能!
▶スカパー!への加入はこちらから

インターネットライブ配信予定

テレビだと地上波放送がほとんどありませんので、テレビでは見れないという方も多いと思います。

そんな方はインターネットライブ配信をご利用下さい!
BリーグB1残留プレーオフは、スマホ、パソコン、タブレット端末でもお楽しみ頂けます。

<バスケットLIVE>

こちらでB1残留プレーオフを全試合ライブ配信+見逃し配信!
(Bリーグチャンピオンシップも視聴可能!)

▶バスケットLIVE

シーズン公式戦、オールスターゲーム、ポストシーズンなどが見れます!

「バスケットLIVE」では・・・

・Bリーグ2018-19シーズン(B1/B2全試合)

・アーリーカップ

・バスケ日本代表の試合

・ウインターカップ

などをライブ配信予定!
他にもハイライト・プレー集なども!

今まで国内バスケットボールといえばスポナビライブでしたが、スポナビライブのサービス終了後に新しくできたのが、この「バスケットLIVE」となります。
今後、日本のバスケットボールを見るならこちらのサービスに登録しておくのがオススメ!

「バスケットLIVE」は、ソフトバンク&ワイモバイルユーザーなら無料で、それ以外の方はYahoo!プレミアムへ登録(月額462円)するだけで利用可能です!

スポーツライブ配信サービスとしては格安♪

月額料金
◆ソフトバンク&ワイモバイルユーザー
無料

◆それ以外のユーザー
月額462円(税抜)
※「Yahoo!プレミアム」に登録する必要があります。

登録方法
1.まずは、「こちら」
へアクセス!

2.「Yahoo!プレミアムに会員登録」を押して下さい!

3.Yahoo!プレミアムへ登録(月額462円)が済めば、あとはYahoo! JAPAN IDでログインするだけで見放題!

※ソフトバンク&ワイモバイルユーザーの方は、バスケットLIVE公式サイトからログイン等してご利用下さい。

<DAZN(ダ・ゾーン)>

こちらでもB1残留プレーオフを全試合ライブ配信+見逃し配信!
(Bリーグチャンピオンシップも視聴可能!)

DAZN(ダ・ゾーン)

「DAZN(ダ・ゾーン)」では・・・

・Bリーグ

・欧州サッカー

・CL(チャンピオンズリーグ)

・EL(ヨーロッパリーグ)

・Jリーグ

・プロ野球

・MLB(メジャーリーグ)

・テニス

・Vリーグ

・NFL

・F1

などをライブ配信+見逃し配信!

国内外問わず様々なスポーツライブ配信が視聴可能な神サービスとなっていますので、ぜひこの機会に登録しておきましょう!

Bリーグ以外のスポーツも見たい方にオススメですね!

【DAZN】登録はこちら!

月額料金
通常:月額1750円(税抜)
ドコモユーザー:月額980円(税抜)

※初回31日間は無料。
※もちろん無料期間内の退会ならお金はかかりませんのでお気軽にお試し下さい。

注意事項

・テレビ放送・中継に関しては、お住いの地域によって放送局や時間が異なりますのでご注意下さい。
・インターネットの場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・必ず放送・配信スケジュール、料金、利用規約などをしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・記載している情報は記事更新時のものなので変更の可能性あり。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

2019年4月26日(金)に開幕するBリーグ「B1残留プレーオフ」の日程、組み合わせ、視聴方法などをご紹介させて頂きました。

テレビ視聴出来ない方は、ぜひ「バスケットLIVE」「DAZN(ダ・ゾーン)」でのインターネットライブ配信をご利用下さい。

果たして無事B1に残留できるのはどのクラブでしょうか・・・!
そして降格するのは・・・!

ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ ,