気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【シカゴマラソン2018】TV放送・ネット中継予定!日本人選手エントリーは?

      2018/10/07

2018年10月7日(日)に、国際陸上競技連盟ゴールドラベルのフルマラソン大会であり、ワールドマラソンメジャーズの一つである・・・

「シカゴマラソン2018」

がアメリカ合衆国イリノイ州シカゴで開催されます!

この大会は平坦な高速コースとして知られ、世界のトップランナーも数多く出場するので、新たな記録達成にも注目が集まります。

長距離ファンなら見逃せない大会の一つですよね。

この大会には日本人選手は、男子マラソン日本歴代7位の記録を持つ「大迫傑選手」、市民ランナーとして数多くのレースに出場し今年のボストンマラソンで優勝した「川内優輝選手」などが出場予定!

さらに海外勢は、前回王者の「ゲーレン・ラップ」、ロンドン&リオ五輪の5000mと10000m金メダリストである「モハメド・ファラー」など、かなり豪華メンバーが揃い踏み。

この大会を楽しみにされている方も多いはず!

さて、ここで気になるのは”シカゴマラソン2018の詳細と視聴方法”だと思います。

そこで今回はシカゴマラソン2018の・・・

「日程・スタート時間」

「主な出場選手(エントリー)」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

などをまとめてみました!

果たして、 1986年の瀬古利彦さん以来となる、日本人選手の優勝なるのか・・・!

Ads by Google

日程・スタート時間

まずは、スタート時間から確認してみましょう。

日本時間2018年10月7日(日)21:30スタート!

※現地時間2018年10月7日(日)7:30

このように予定されています。

なお、制限時間は6時間30分。

コースの特徴

グランドパークをスタートし、ブロードウェイの入口まで北上後、シカゴ川を渡って39番を南下。

グランドパーク内のバッキンガム噴水にゴールするコース。

スタートとゴールが一緒というのが魅力。

平坦な高速コースなので、世界記録も出やすいです。

主な出場選手(エントリー)

次に主な出場選手を見てみましょう。

要するに注目選手ですね。

<大迫 傑(日本)>

日本歴代7位となる2時間7分19秒の記録を持つ選手。

3000m&5000mの日本記録保持者でもあります。

佐久長聖高校、早稲田大学という名門を経て、現在は海外でプロランナーとして活躍中。

<川内 優輝(日本)>

自己ベストは2時間8分14秒の記録を持つ選手。

市民ランナーとして数多くのレースに出場し、今年のボストンマラソンではなんと日本人31年ぶりの優勝を果たしました。

今後は公務員を退職し、プロランナーに転向するそうなので大きな注目を集めています。

<ゲーレン・ラップ(アメリカ)>

自己ベストは2時間6分7秒の記録を持つ選手。

前回大会の王者であり、リオ五輪の銀メダリスト。

<モハメド・ファラー(イギリス)>

ロンドン&リオ五輪の5000mと10000m金メダリストです!

その他数々の世界大会にて、5000mと10000mで優勝しまくっている、陸上界の超有名選手!

自己ベストは2時間6分21秒。

<ディクソン・チュンバ>

2015年大会の王者。

自己ベストは2時間4分32秒。

<モジネット・ゲレメウ(エチオピア)>

自己ベストは2時間4分00秒の記録を持ち、今大会の出場選手の中で最速。

今年のドバイマラソンで優勝。

<アベル・キルイ(ケニア)>

2016年大会の王者にして、ロンドンオリンピックの銀メダリスト。

フルマラソンでは2時間5分4秒の記録を持ちます。

テレビ放送・中継予定

それでは、シカゴマラソン2018の視聴方法を確認してみましょう。

まずはテレビから!

※なお、地上波生中継は無しだと思われます。

<フジテレビNEXT(CS放送)>

放送時間
2018年10月7日(日)21:00~24:30

※生中継

出演者
未定

なお、10/08(月)26:00~29:30、10/09(火) 09:40~13:10に再放送もありますので、見逃した方はそちらをご利用下さい。

※フジテレビNEXTを視聴するにはスカパー!への加入がオススメ!
▶スカパー!へ加入する

<BSフジ>

放送時間
2018年10月7日(日)21:00~24:00

※生中継

出演者
解説:高岡寿成 
実況:塩原恒夫

インターネットライブ配信予定

シカゴマラソン2018のインターネットライブ配信予定を確認してみましょう。

スマホ、パソコン、タブレット端末などでも手軽に視聴可能!

「スカパー!」に加入しなくてもいいですし、アンテナ設置の必要もありません!

どこで視聴できるかというと・・・

「フジテレビNEXTsmart」

というサービスで視聴可能!

こちらは、テレビでシカゴマラソン2018を生中継&再放送する、「フジテレビNEXT」のオンデマンド版サービス。
テレビと同様に、スマホ、パソコン、タブレット端末などで、大会のライブ映像がネット視聴可能!(配信スケジュールはテレビと同じ)

フジテレビNEXTsmartを視聴するには・・・

【AD】フジテレビオンデマンド

↑こちらから加入するのがオススメ!

登録方法・手順
まずは、「フジテレビオンデマンド」へアクセス!

ページ上部に「動画」「ライブ」「マンガ・雑誌」とありますので、「ライブ」を選択!

「フジテレビONEsmart」「フジテレビTWOsmart」「フジテレビNEXTsmart」どれでもいいので選択!
(この時点ではまだコースは選択されません)

「今すぐ登録」へアクセス!

「NEXTsmartコース」を選択して、あとは登録手続きをすればOK!

月額料金
月額:1200円(税抜)

注意事項

・日程・時間などお間違えの無いように、ご自身でしっかりと再度ご確認下さい。
・インターネットライブ配信の場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・放送&配信スケジュールや料金、利用規約をしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いいたします。

まとめ

2018年10月7日(日)にアメリカ合衆国イリノイ州シカゴで開催される、ワールドマラソンメジャーズの一つ「シカゴマラソン2018」の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

日本時間2018年10月7日(日)21:30スタート!

日本でも見やすい時間帯ですね。

視聴方法をまとめると・・・

テレビ
フジテレビNEXT(CS放送)
BSフジ

インターネット
フジテレビNEXTsmart

このようになります!

日本人選手は、男子マラソン日本歴代7位の記録を持つ「大迫傑選手」、市民ランナーとして数多くのレースに出場し今年のボストンマラソンで優勝した「川内優輝選手」などが出場予定!

海外勢も、前回王者の「ゲーレン・ラップ」、ロンドン&リオ五輪の5000mと10000m金メダリストである「モハメド・ファラー」など、かなり豪華メンバーが揃い踏み。

果たしてこの高速コースで、新たな世界記録、日本記録は生まれるのか・・・!

ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ