気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【コンフェデ杯2017】最新のドイツ代表メンバー一覧と背番号!強い?

   

2017年6月17日(土)~7月2日(日)にかけて、男子サッカーの国際大会である「FIFAコンフェデレーションズカップ2017」が開催されます。

国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、各大陸の王者によって争われるナショナルチームによる国際大会。

残念ながら、日本代表・ハリルジャパンは出場しませんが、世界屈指の強豪国が出場するので、楽しみにされている方も多いと思います。

そこで今回は、2014年FIFAワールドカップ優勝国として、このコンフェデレーションズカップ2017に出場する”ドイツ代表”についてご紹介!

ドイツ代表といえば、世界屈指のサッカー強豪国。
FIFAランキングは3位。

果たしてどのようなメンバーでこの大会に臨むのか・・・!

という事でFIFAコンフェデレーションズカップ2017の・・・

「ドイツ代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

などをまとめてみました。

Ads by Google

ドイツ代表の日程・組み合わせ

まずは、ドイツ代表の日程・組み合わせを確認してみましょう。

所属グループ

グループステージでは、グループBに所属!

・カメルーン
・チリ
・オーストラリア
・ドイツ

このような顔合わせとなっています。

日程・組み合わせ

次にドイツ代表の試合スケジュールを確認してみましょう。

2017年6月20日(火)0:00
オーストラリア代表VS.ドイツ代表

2017年6月23日(金)3:00
ドイツ代表VS.チリ代表

2017年6月26日(月)0:00
ドイツ代表VS.カメルーン代表

ドイツ代表メンバー一覧

それでは、FIFAコンフェデレーションズカップ2017に出場するドイツ代表の登録メンバー一覧を確認してみましょう。

※左から背番号、名前、所属クラブ

GK

1 ケビン・トラップ(パリ・サンジェルマン=フランス)
12 ベルント・レノ(レバークーゼン)
22 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン (バルセロナ=スペイン)
 

DF

2 スコドラン・ムスタフィ(アーセナル=イングランド)
3 ヨナス・ヘクター(ケルン)
4 マティアス・ギンター(ドルトムント)
5 マルビン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
6 ベンヤミン・ヘンリッヒス(レバークーゼン)
16 アントニオ・リュディガー(ローマ=イタリア)
17 ニクラス・ジューレ(ホッフェンハイム)
18 ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)

 

MF

7 ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン=フランス)
8 レオン・ゴレツカ(シャルケ)
10 ケレム・デミルバイ(ホッフェンハイム)
13 ラース・シュティンドル(ボルシアMG)
14 エムレ・ジャン(リバプール=イングランド)
15 アミン・ユーネス(アヤックス=オランダ)
19 レロイ・ザネ(マンチェスター・シティ=イングランド)
20 ユリアン・ブラント(レバークーゼン)
21 セバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)
23 ディエゴ・デンメ(RBライプツィヒ)

 

FW

9 サンドロ・ヴァーグナー(ホッフェンハイム)
11 ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)

 

監督

ヨアヒム・レーブ

----------
このようなメンバーとなりました。

監督はお馴染みのヨアヒム・レーブ。

こうやって見ると、マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)、メスト・エジル(アーセナル)、トニ・クロース(レアル・マドリード)、トーマス・ミュラー(バイエルン)などの主力選手が招集されていないので、決してベストメンバーではありませんね。

そういった世界屈指の主力選手たちには休みを与え、若手選手を多く選出した形となっています。

それでも豪華メンバーですし、ビッグクラブに所属する選手もチラホラ。
層が厚く間違いなく強いと思われます。

初選出のメンバーは以下の6人!

マルビン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
ケレム・デミルバイ(ホッフェンハイム)
ディエゴ・デンメ(RBライプツィヒ)
ラース・シュティンドル(ボルシアMG)
サンドロ・ヴァーグナー(ホッフェンハイム)
アミン・ユーネス(アヤックス=オランダ)

まとめ

FIFAコンフェデレーションズカップ2017に出場するドイツ代表メンバー一覧などをご紹介させて頂きました。

ドイツ代表はグループステージで、カメルーン、チリ、オーストラリアと対戦予定。

今回のメンバーには、ノイアー、エジル、クロース、ミュラーなどの世界的スーパースターを招集せず、若手を多めに選出した形となります。

どちらかというと1.5軍のようなメンバー構成に。
それでも非常に層が厚く、今大会の優勝候補の一角だと思われます。

ぜひドイツ代表にご注目下さい。

※コンフェデレーションズカップ2017の日程と視聴方法!
【コンフェデ杯2017】日程と組み合わせ!TV放送・中継予定は?地上波は?

 - スポーツ ,