気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【CSファイナル2018】広島カープVS巨人のTV放送・ネット中継予定!関東・地上波は?

      2018/10/16

プロ野球は2018年10月13日(土)から、「クライマックスシリーズ2018(CS)」が開幕しました。

セ・リーグでは、ファーストステージで2位東京ヤクルトスワローズと、3位読売ジャイアンツ(巨人)が激突。

勝者の読売ジャイアンツ(巨人)が、リーグ覇者である広島東洋カープの待つファイナルステージへ進出することに!

そんな中、2018年10月17日(水)からファイナルステージが開幕!

いよいよリーグ3連覇を果たした王者・広島カープが登場しますよ!
去年はこのファイナルステージで敗れ、日本シリーズ進出を逃しました・・・
果たして今年こそは日本シリーズへ行けるのか・・・!

それとも今年も下剋上となるのか・・・!
ジャイアンツは菅野投手のノーヒットノーランで勝ち上がってきてかなり勢いがある印象!

このファイナルステージの勝者が日本シリーズ出場という大一番です。

さて、ここで気になるのは”このセ・リーグCSファイナルの詳細と視聴方法”ですよね!

そこで今回はセ・リーグCSファイナルステージ2018「広島カープVS.巨人」の・・・

「日程・プレイボール時間」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

「ラジオ放送・中継予定」

などをまとめてみました!

Ads by Google

日程・プレイボール時間

まずは、セ・リーグCSファイナルステージの試合スケジュールを確認してみましょう。

※雨天中止の可能性あり。

第1戦:10月17日(水)18:00
広島カープVS.巨人
(マツダスタジアム)

第2戦:10月18日(木)18:00
広島カープVS.巨人
(マツダスタジアム)

第3戦:10月19日(金)18:00
広島カープVS.巨人
(マツダスタジアム)

第4戦:10月20日(土)13:30
広島カープVS.巨人
(マツダスタジアム)

第5戦:10月21日(日)13:30
広島カープVS.巨人
(マツダスタジアム)

第6戦:10月22日(月)18:00
広島カープVS.巨人
(マツダスタジアム)

ルール・仕組み

・6試合制。
・先に4勝した方が日本シリーズ進出。
・リーグ優勝球団にはレギュラーシーズンの成績を反映し、1勝のアドバンテージが与えられた状態でスタート。
(つまり、リーグ優勝チームは3勝すれば勝ち抜け)
・引き分けを除いた勝数が同じ場合は、リーグ優勝球団=広島東洋カープが勝者となります。
・日本シリーズ進出チームが決定した時点で終了。残りの試合は行われません。
・引き分けとなった場合、再試合はありません(イニング延長は12回まで)。

テレビ放送・中継予定

それでは、テレビ放送スケジュールを確認してみましょう。

※生中継限定
※日本シリーズ進出チームが決定した時点で終了。残りの試合は行われません。
※追加・変更の可能性あり。

<第1戦目>

RCCテレビ
◆放送時間
2018年10月17日(水)18:15~23:07

◆出演者
解説:横山竜士
実況:坂上俊次
リポート:石橋真

NHK-BS1
◆放送時間
2018年10月17日(水)18:00~試合終了

◆出演者
解説:大野豊、和田一浩
実況:竹林宏

<第2戦目>

広島テレビ
◆放送時間
2018年10月18日(木)18:15~21:00

◆出演者
解説:池谷公二郎、水野雄仁、野村謙二郎
実況:宮脇靖知
リポート:小野宏樹、田辺研一郎

日テレジータス
◆放送時間
2018年10月18日(木)17:30~試合終了

◆出演者
解説:池谷公二郎、水野雄仁、野村謙二郎  
実況:宮脇靖知

BS日テレ
◆放送時間
2018年10月18日(木)18:00~試合終了

◆出演者
解説:池谷公二郎、水野雄仁、野村謙二郎  
実況:宮脇靖知

<第3戦目>

広島テレビ
◆放送時間
2018年10月19日(金)18:15~21:00

◆出演者
解説:山本浩二、水野雄仁
ゲスト:黒田博樹
実況:森拓磨
リポート:小野宏樹、田辺研一郎

日テレジータス
◆放送時間
2018年10月19日(金)17:30~試合終了

◆出演者
解説:山本浩二、水野雄仁  
ゲスト:黒田博樹  
実況:森拓磨

BS日テレ
◆放送時間
2018年10月19日(金)18:00~試合終了

◆出演者
解説:山本浩二、水野雄仁  
ゲスト:黒田博樹  
実況:森拓磨

<第4戦目>

フジテレビ(関東地区)
◆放送時間
2018年10月20日(土)時間未定

◆出演者
未定

テレビ新広島
◆放送時間
2018年10月20日(土)時間未定

◆出演者
未定

フジテレビONE
◆放送時間
2018年10月20日(土)13:30~試合終了

◆出演者
未定

<第5戦目>

NHK総合
◆放送時間
2018年10月21日(日)13:05~試合終了

◆出演者
解説:大野豊、小早川毅彦
アナウンサー:冨坂和男

<第6戦目>

※未定

インターネットライブ配信予定

インターネットでもライブ配信されます!

外出中の方、テレビが部屋に無い方、関東にお住いの方でBS・CS放送が見れない方はこちらがオススメ!

スマホ、パソコン、タブレット端末などで視聴可能です!

<DAZN(ダ・ゾーン)>

こちらで、セ・リーグCSファイナルステージ2018「広島カープVS.巨人」を全試合プレイボールから試合終了までライブ配信+見逃し配信!

DAZN(ダ・ゾーン)

※ただし、注意点として広島県内及び一部地域ではカープ主催試合のライブ配信は見れません。(見逃し配信は視聴可能)

DAZN(ダ・ゾーン)では、広島東洋カープ(広島県内のカープ主催試合ライブ配信は除く)、阪神タイガース、横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、東京ヤクルトスワローズ、福岡ソフトバンクホークス、埼玉西武ライオンズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、オリックス・バファローズ、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズの合計11球団が主催するオープン戦&シーズン公式戦がライブ配信対象となりますので、プロ野球ファンの方はこの機会に登録しておくのがオススメ!

つまり、巨人を除く11球団の主催公式戦が見れるということ。
今後、ネットでプロ野球を見るなら、こちらのサービスが一番だと思います!

さらに、欧州サッカー、CL&EL、Jリーグ、バレーボール、MLB(メジャーリーグ)、テニス、NFL、Bリーグ、F1、WWE、ラグビートップリーグなど、国内外問わず様々なスポーツライブ配信が視聴可能な神サービスとなっていますので、ぜひこの機会に登録しておきましょう!

ちなみに、Apple TV、ソニー、パナソニック LG、 東芝製スマートテレビ、 Air Stick 4K、 Amazon Fire TV、 Fire TV Stick、ひかり TV、 Chromecastなどを使えばテレビ画面でも視聴可能!

【DAZN】登録はこちらから!

月額料金
通常:月額1750円(税抜)
ドコモユーザー:月額980円(税抜)

※初回31日間は無料。
※もちろん無料期間内の退会ならお金はかかりませんのでお気軽にお試し下さい。
※クレジットカード無しでもコンビニ払いで登録可能。

<ジャイアンツLIVEストリーム>

こちらでは、第2戦目&第3戦目をプレイボールから試合終了までライブ配信+見逃し配信!

ジャイアンツLIVEストリーム

ジャイアンツ主催公式戦全試合に加え、一部ビジター戦、交流戦、2軍(ファーム)の巨人戦などを、プレイボールからヒーローインタビューまでライブ配信するサービス!

月額料金
月額1500円(税抜)

※ただし、G-Po会員の方は、限定価格として月額1000円(税抜)

ラジオ放送・中継予定

ラジオ放送スケジュールも確認してみましょう。

ラジオに関しては、お住いの地域によって放送局などが大幅に異なりますので、地元放送局の番組表をご確認の上ご利用下さいませ。

第1戦目
RCCラジオ
NHK第一

第2戦目
RCCラジオ
NHK第一

第3戦目
RCCラジオ
NHK第一

第4戦目
RCCラジオ

第5戦目
RCCラジオ

第6戦目
RCCラジオ

注意事項

・地上波テレビ・ラジオに関しては、お住いの地域によって放送局や時間が異なりますので、地元放送局の番組表をしっかりとご確認下さい。
・インターネットの場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・必ず放送・配信スケジュール、料金、利用規約などをしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・記載している情報はこの記事更新時のものなので変更の可能性あり。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

2018年10月17日(水)から開幕する、プロ野球2018セ・リーグクライマックスシリーズファイナルステージ「広島カープVS.巨人」の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

テレビ、インターネット、ラジオなどお好きな方法でご視聴下さい。

レギュラーシーズンとは放送局が異なる感じですね・・・

テレビ視聴出来ない方や関東の方などは、インターネットライブ配信がオススメ!
初回1か月無料の「DAZN(ダ・ゾーン)」が便利です!

果たして広島東洋カープが日本シリーズへ進出するのか・・・!

それともファーストステージ勝者であるジャイアンツが勢いそのままに下剋上を果たすのか・・・!

ドキドキの短期決戦をぜひお見逃しなく!

 - スポーツ , , ,