気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【Jリーグワールドチャレンジ2017】浦和戦のドルトムント来日メンバー一覧!

      2017/07/14

2017年7月15日(土)にJリーグワールドチャレンジ2017「浦和レッズVS.ボルシア・ドルトムント」の試合が開催されます!

これは、2017年からJ1リーグが1ステージ制になり日程に余裕ができたので、サマーブレイク期間中に海外の強豪クラブを日本に招待して、Jリーグクラブ(前年のJ1優勝クラブ及び前年のJリーグYBCルヴァンカップ優勝クラブ)と親善試合をしようというものです。

そして今回はボルシア・ドルトムントが来日して浦和レッズと試合をすることになりました。

ドルトムントといえば、日本代表・香川真司選手の所属するクラブ。
ドイツ・ブンデスリーガで8度の優勝を誇る名門クラブですよね。

サッカー強豪国の代表選手も多く所属しているスター軍団。

今季から現役時代にジェフユナイテッド市原(現・千葉)でプレーした、ペーター・ボスさんを新監督に招聘して、チームは新体制に!

日本にもドルトムントサポーターは多く、この試合を楽しみにされている方も多いと思いことでしょう。

そこで今回はJリーグワールドチャレンジ2017に浦和レッズ戦に出場するボルシア・ドルトムントの・・・

「チームデータ」

「来日メンバー一覧」

「国籍・背番号」

「浦和レッズ戦の日程・時間」

などをまとめてみました!

果たしてどの選手が招集され来日したのでしょうか・・・!

Ads by Google

チームデータ

まずは、簡単にドルトムントについてご紹介!

設立年
1909年

ホームタウン
ドルトムント(ノルトライン=ヴェストファーレン州)

ホームスタジアム
ジグナル・イドゥナ・パルク

クラブカラー
黒、黄色

主な戦績
ブンデスリーガ優勝8回
ドイツカップ優勝3回
ドイツスーパーカップ優勝5回
UEFAチャンピオンズリーグ優勝1回
FIFAインターコンチネンタルカップ(トヨタカップ)優勝1回
2015-16 UEFAヨーロッパリーグ ベスト4
2016-17 UEFAチャンピオンズリーグ ベスト8

ドイツ・ブンデスリーガの古豪。
非常に人気があり、サポーターも熱狂的です。

日本では香川真司選手の所属するクラブとして有名ですよね。

昨シーズン(2016-17)は、ブンデスリーガで3位と好成績を残しています。

チームの愛称は「BVB」。

来日メンバー一覧

それでは、この度Jリーグワールドチャレンジ2017「浦和レッズVS.ボルシア・ドルトムント」の試合の為に来日したドルトムントのメンバー一覧を確認してみましょう。

※左から、背番号、名前、国籍

GK

1 ロマン・バイデンフェラー(ドイツ)
38 ロマン・ビュルキ(スイス)
ドミニク・レイマン(ドイツ)

DF

2 ダン・アクセル・ザガドゥー(フランス)
5 マルク・バルトラ(スペイン)
6 スベン・ベンダー(ドイツ)
25 ソクラティス・パパスタソプロス(ギリシャ)
26 ウカシュ・ピシュチェク(ポーランド)
29 マルセル・シュメルツァー(ドイツ)
30 フェリックス・パスラック(ドイツ)
36 エメル・トプラク(ドイツ)
37 エリク・ドゥルム(ドイツ)

MF

8 ヌリ・シャヒン(ドイツ/トルコ)
10 マリオ・ゲッツェ(ドイツ)
18 セバスティアン・ローデ(ドイツ)
23 香川真司(日本)
27 ゴンサロ・カストロ(ドイツ)

FW

7 ウスマン・デンベレ(フランス)
9 エムレ・モル(トルコ/デンマーク)
14 アレクサンデル・イサク(スウェーデン)
17 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ガボン)
21 アンドレ・シュールレ(ドイツ)
22 クリスティアン・プリシッチ(アメリカ)

監督

ペーター・ボス

日程・キックオフ時間

最後に、Jリーグワールドチャレンジ2017「浦和レッズVS.ボルシア・ドルトムント」の試合スケジュールを確認してみましょう。

日程・キックオフ時間
2017年7月15日(土)19:10

対戦カード
浦和レッズVS.ボルシア・ドルトムント

試合会場
埼玉スタジアム2002

※このような試合の視聴方法はこちら!
浦和レッズVSドルトムントの日程時間とテレビ放送・ネット中継予定!当日券はある?

まとめ

2017年7月15日(土)に行われる、Jリーグワールドチャレンジ2017に浦和レッズ戦に出場するボルシア・ドルトムントの来日メンバーなどをご紹介させて頂きました。

ご存知、日本代表・香川真司選手の所属するクラブでドイツを代表する名門。

見ての通り主力メンバーが数多く来日!
非常に楽しみですね。

ドルトムントの試合を日本で見られることは滅多にないので、ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ , , ,