気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【2016-17】楽天イーグルス契約更改結果!年俸は?則本は?松井は?

   

2016年のプロ野球は、現在オフシーズン中で、各球団は契約更改の季節となっています。

つまり2017年シーズンの年俸を、フロントと選手が話し合い決定するという感じですね。

今回は、パ・リーグ5位に沈み、球団創設初のリーグ優勝、そして日本一以降は低迷が続く、”東北楽天ゴールデンイーグルスの契約更改”についてご紹介。

このオフシーズンは、埼玉西武ライオンズから岸孝之投手という素晴らしいピッチャーをFAで獲得し、福岡ソフトバンクホークスからは細川亨選手と経験豊富なベテランキャッチャーを獲得。
2017年シーズンに向けての戦力補強をしたイーグルス。

果たして契約更改の結果、2017年シーズンの選手たちの年俸はどのような額になったのでしょうか。

「契約更改一覧」

「2017年度のチーム内年俸ランキング」

をまとめてみました。

Ads by Google

投手の契約更改一覧

※年俸は推定
※上から年俸が高い順に並んでいます
※新入団選手は除く
※左から、名前、2017年シーズンの年俸、前年比(増減)

則本昂大 2億円 +5000万円
松井裕樹 9000万円 +2500万円
福山博之 7500万円 +3000万円
青山浩二 6000万円 -3000万円
美馬 学 5000万円 +1500万円
塩見貴洋 4500万円 +1500万円
金刃憲人 3300万円 +1000万円
辛島 航 3000万円 -300万円
釜田佳直 2500万円 +1220万円
小山雄輝 2400万円 -400万円
安楽智大 2100万円 +900万円
戸村健次 2000万円 -500万円
西宮悠介 1800万円 現状維持
菊池保則 1500万円 -400万円
武藤好貴 1400万円 -100万円
石橋良太 1000万円 現状維持
浜矢広大 1000万円 現状維持
森 雄大 850万円 -100万円
宮川 将 800万円 +50万円
入野貴大 650万円 -50万円
横山貴明 650万円 -160万円
古川侑利 650万円 +50万円
小野 郁 600万円  現状維持
大塚尚仁 550万円 -20万円
今野龍太 540万円 -60万円
片山博視 440万円 -360万円
ソン・チャーホウ 440万円 現状維持

捕手の契約更改一覧

※年俸は推定
※上から年俸が高い順に並んでいます
※新入団選手は除く
※左から、名前、2017年シーズンの年俸、前年比(増減)

嶋 基宏 1億円 -1000万円
足立祐一 1600万円 +600万円
伊志嶺 忠 1350万円 -100万円
小関翔太 730万円 -30万円
堀内謙伍 600万円 現状維持
下妻貴寛 580万円 -20万円

内野手の契約更改一覧

※年俸は推定
※上から年俸が高い順に並んでいます
※新入団選手は除く
※左から、名前、2017年シーズンの年俸、前年比(増減)

今江敏晃 2億円 現状維持
藤田一也 1億1000万円 現状維持
ウィーラー 1億円 +6000万円
銀 次 7600万円 -500万円
茂木栄五郎 3200万円 +2000万円
アマダー 3000万円 現状維持
哲 朗 1200万円 -300万円
吉持亮汰 1200万円 現状維持
阿部俊人 1150万円 現状維持
中川大志 950万円 -50万円
三好 匠 700万円 +70万円
内田靖人 700万円 +100万円
伊東亮大 650万円 -150万円
柿沢貴裕 550万円 現状維持
村林一輝 500万円 現状維持
山田大樹 250万円 +10万円
出口 匠 250万円 +10万円

外野手の契約更改一覧

※年俸は推定
※上から年俸が高い順に並んでいます
※新入団選手は除く
※左から、名前、2017年シーズンの年俸、前年比(増減)

ペゲーロ 8500万円 +6000万円
松井稼頭央 7000万円 -9000万円
聖沢 諒 5000万円 -1240万円
岡島豪郎 3800万円 現状維持
島内宏明 3300万円 +1200万円
枡田慎太郎 2500万円 -200万円
オコエ瑠偉 1200万円 現状維持
福田将儀 1000万円 -80万円
フェルナンド 860万円 現状維持
島井寛仁 650万円 -130万円
北川倫太郎 650万円 -70万円
八百板卓丸 250万円 +10万円

2017年度のチーム内年俸ランキング

それでは、2016年オフシーズンの契約更改結果を踏まえての、来シーズン、つまり2017年シーズンの「東北楽天イーグルス」チーム内年俸ランキングTOP10をご紹介。

※岸投手など、2017年シーズンから新たに加入する選手は除きます。

1位 則本昂大 2億円
1位 今江敏晃 2億円
3位 藤田一也 1億1000万円
4位 嶋 基宏 1億円
4位 ウィーラー 1億円
6位 松井裕樹 9000万円
7位 ペゲーロ 8500万円
8位 銀 次 7600万円
9位 福山博之 7500万円
10位 松井稼頭央 7000万円

このような結果となりました。

新入団選手を除けば億プレイヤーが5人と、活躍すればそれなりに給料もしっかり貰える球団ですね。
あと、結構FA選手獲得など補強にも積極的で、そこそこ金満なイメージがあります。

やはりトップ10は主力選手が多いですね。
則本昂大投手は、来年で入団5年目になりますが、今やチームのエースであり、球界を代表する投手です。
イニングも投げれますし、2億でも安いくらいの貢献度ですよね。

松井裕樹選手も守護神として活躍し、2017年の契約更改では1億超えの可能性もありそうです。

まとめ

プロ野球・「東北楽天イーグルス」の2016年オフ契約更改の結果、そして2017年シーズンの年俸をご紹介させて頂きました。

こうやって見ると結構金払いの良い球団ですよね。

さあ、2017年シーズンは巻き返しなるでしょうか・・・!
埼玉西武ライオンズから岸孝之投手、福岡ソフトバンクホークスからは細川亨選手と、非常に能力の高い選手たちを獲得したので、確実に強くなるでしょうね。
あとは、課題のリリーフ陣がどうなるのかに注目です。

 - スポーツ , ,