気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【2016】日本ハムファイターズに優勝マジックが点灯!最短優勝日は?

   

2016年シーズンのプロ野球は、セ・リーグは広島東洋カープが独走優勝をすでに決めていますが、問題はパ・リーグですよ!

なんと北海道日本ハムファイターズと福岡ソフトバンクホークスが、熾烈な優勝争いを繰り広げています。

そして2016年9月22日、ついに北海道日本ハムファイターズに優勝マジック6が点灯!

という事で今回は、

「M6が点灯した9月22日の試合詳細、スタメンと結果」

「日本ハムファイターズの最短優勝日」

「ソフトバンクホークス優勝の可能性」

などをまとめてみました。

Ads by Google

M6が点灯した9月22日の試合詳細、スタメンと結果

それでは北海道日本ハムファイターズに優勝マジック6が点灯致しました、
2016年9月22日(木・祝)の試合を振り返ってみましょう。

対戦カードは・・・
ソフトバンク VS. 日本ハム

試合会場は・・・
ソフトバンクのホーム・福岡ヤフオクドーム

1位日本ハムと2位ソフトバンクのゲーム差はわずかに1。
勝った方が優勝マジック点灯という大事な天王山でした。

ソフトバンクのスタメン

※左から打順、(守備位置)、名前

1 (二) 本多雄一
2 (遊) 今宮健太
3 (左) 中村晃
4 (一) 内川聖一
5 (三) 松田宣浩
6 (指) 長谷川勇也
7 (右) 吉村裕基
8 (中) 江川智晃
9 (捕) 髙谷裕亮

先発ピッチャーは、武田翔太投手です。

日本ハムのスタメン

※左から打順、(守備位置)、名前

1 (左) 西川遥輝
2 (右) 近藤健介
3 (指) 大谷翔平
4 (一) 中田翔
5 (二) 田中賢介
6 (三) レアード
7 (中) 陽岱鋼
8 (捕) 大野奨太
9 (遊) 中島卓也

先発ピッチャーは、有原航平投手です。

試合詳細
優勝マジック点灯がかかった大一番の天王山。

先発は若き好投手同士の投げ合い。

初回から試合が動きました。
1回の裏、ソフトバンクは3番中村選手のソロホームランで1点を先制。
(ソフトバンク1-0日本ハム)

しかし2回の表、ファイターズがすぐさま反撃。
2アウト満塁から1番西川選手がライトへ2点タイムリーヒット。
一気に逆転!
しかも西川選手はこれで43試合連続出塁という・・・凄い。
(ソフトバンク1-2日本ハム)

さらに6回の表、ファイターズはノーアウト1、2塁から7番陽選手がタイムリーヒット。
(ソフトバンク1-3日本ハム)

さらにノーアウト満塁とチャンスは広がり、ソフトバンクは武田投手から森福投手に継投。

ここでなんと代わった森福投手が、9番中島選手をピッチャーゴロゲッツー、続く西川選手を空振り三振に抑え、絶体絶命のピンチを無失点でしのぎました!

野球って面白くて、ピンチの後にはチャンスありなんですよね。
その裏、2アウト2塁から代打明石選手がタイムリーヒット。
1点差に迫ります。
(ソフトバンク2-3日本ハム)

しかし!そんな追い上げムードのソフトバンクの前に立ちはだかったのは、ファイターズの4番・中田選手!
3番大谷選手がヒットの後、ライトへ2ランホームラン!
さすが4番、これぞ4番という、ここぞの場面での価値あるホームランでした。
ソフトバンクを引き離しました。
(ソフトバンク2-5日本ハム)

あとは宮西投手、バース投手、谷元投手で逃げ切った日本ハムファイターズが勝利!

試合結果は、ソフトバンク2-5日本ハム。

ゲーム差を2とし、ついに優勝マジック6が点灯しましたよー!

最短優勝日は?

では最短で日本ハムファイターズが優勝するのは、一体いつなのか?

最短優勝決定日は・・・
2016年9月25日(日曜日)

条件は、9月23日(金)から始まる

西武VSソフトバンク3連戦でソフトバンクが3連敗

日本ハムVS楽天3連戦で日本ハムが3連勝

優勝マジックは1位日本ハムが勝つと1減り、2位ソフトバンクが敗けても1減るので、
この2つの条件が両方とも満たされた場合、最短優勝日は2016年9月25日(日曜日)となる可能性があります。

逆に福岡ソフトバンクホークスにも優勝の可能性が!

先ほどから北海道日本ハムファイターズの優勝マジックの話ばかりしてますが、
もちろん福岡ソフトバンクホークスにもまだ優勝のチャンスはあります。

1位日本ハムと2位ソフトバンクのゲーム差は9月22日現在2。

残り試合は日本ハム7試合、ソフトバンク8試合。

直接対決こそもうありませんが、この残り試合数なら、順位がひっくり返る可能性もあります。

なので、ファイターズファンの方々は気を抜かず、
ホークスファンの方々はまだ諦めず、最後の最後まで応援しましょう!

まとめ

2016年9月22日(木・祝)、パリーグ首位・日本ハムが敵地ヤフオクドームで、2位ソフトバンクとの天王山を制して、優勝マジック6を点灯させました。

9月22日時点で、日本ハムの最短優勝日は、2016年9月25日(日曜日)です。

しかしながらまだホークスにも優勝の可能性が残っています。

ドキドキで緊張感がある大事な試合が続き、両チームのファンの方々は精神的にきついと思いますが、すでに消化試合に入っている球団もある中、シーズン最終盤まで優勝争いが楽しめるのは、とても幸せな事ですので、最後まで応援しましょう!

果たして優勝はどちらになるのでしょうか・・・!

 - スポーツ , ,