気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

ユーロ2016「フランス対アイスランド」のスタメンと結果!ベスト4進出国一覧は?

   

男子サッカーのワールドカップに次ぐ大きな国際大会とも言える、ユーロ2016が現在開催されていますが、いよいよ準々決勝最後の試合「フランス対アイスランド」が2016年7月3日(日本時間7月4日早朝)行われました。

試合は今大会地元開催でなおかつタレント揃いで優勝候補筆頭と言われているフランスと、人口はわずか33万の小国でEURO初出場ながら決勝トーナメント1回戦では、強豪イングランドを破りここまで勝ち進んできた大躍進中の台風の目アイスランドの対戦!

果たして試合は大方の予想通りフランスが勝ったのか?
それともアイスランドがまた大番狂わせをやってのけたのか?

この試合の

「両チームのスタメン」

「試合経過と結果」

「勝者は次の試合どこの国と対戦か?」

「ベスト4進出国一覧」

を記載しました。

ちなみに、フランスはアイスランド相手に過去11戦で8勝3分と無敗ですが、一体どうなったのでしょうか!

Ads by Google

フランス代表のスタメン

GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)

DF
バカリ・サニャ(マンチェスター・シティ/イングランド)
ローラン・コシエルニー(アーセナル/イングランド)
サミュエル・ウンティティ(リヨン/フランス)
パトリス・エヴラ(ユヴェントス/イタリア)

MF
ブレーズ・マテュイディ(パリ・サンジェルマン)
ムサ・シソコ(ニューカッスル/イングランド)
ポール・ポグバ(ユヴェントス/イタリア)

FW
ディミトリ・パイェ(ウェストハム/イングランド)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
オリヴィエ・ジルー(アーセナル/イングランド)

監督
ディディエ・デシャン

フランスはMFエンゴロ・カンテとDFアディル・ラミが累積警告による出場停止で欠場。
代わりにMFムサ・シソコとDFサミュエル・ウムティティが入りました。

見ての通り、世界屈指の強豪クラブに所属する選手ばかりで、特にジルー、グリーズマン、パイェのフォワード陣は超強力!
破壊力抜群です!
これは優勝候補で間違いなし!

アイスランド代表のスタメン

GK
ハンネス・ハルドルソン(グリムト/ノルウェー)

DF
ビルキル・サエバルソン(ハンマビー/スウェーデン)
カリ・アウルナソン(マルメ/スウェーデン)
ラグナル・シグルズソン(クラスノダール/ロシア)
アリ・スクーラソン(オーデンセBK/デンマーク)

MF
ヨハン・グズムンドソン(チャールトン/イングランド)
ギルフィ・シグルズソン(スウォンジー/イングランド)
アロン・グンナルソン(カーディフ/イングランド)
ビルキル・ビャルナソン(バーゼル/スイス)

FW
コルベイン・シグソールソン(ナント/フランス)
ヨン・ベズヴァルソン(カイザースラウテルン/ドイツ)

監督
ラーシュ・ラーゲルベック

フランスに比べるとタレント不足でメンバーを見ても、どう考えてもフランスが有利。
しかし、イングランド戦でもそんな感じだったにも関わらず、大金星を挙げているので、このチームの勢いは凄まじいです。

再び大金星を挙げて歴史の名を残すことができるのか!?

それにしてもアイスランドのスタメン選手は、名前が全員○○ソンですね。
クロアチアの○○ッチみたいなものですかね。

試合経過と結果

ベスト4をかけた負けられない一戦。
準々決勝最後の試合が今キックオフ!

試合は序盤からフランスが攻めまくりました。

12分、ラインの裏を取ったオリヴィエ・ジルーが、ペナルティーエリア内で左足でキーパーの股抜きシュート。
これが決まり早くもフランスが先制。
(フランス1-0アイスランド)

さらにフランスは20分、アントワーヌ・グリーズマンのコーナーキックに、ポール・ポグバが頭で合わせ今大会初ゴール!
(フランス2-0アイスランド)

なんとか反撃したいアイスランドでしたが、前半終了間際の43分、またもフランスに突き放される。
オリヴィエ・ジルーからアントワーヌ・グリーズマンと渡り、最後はディミトリ・パイェが左足でシュート。
これが決まり早くも3点目。
(フランス3-0アイスランド)

さらにフランスはこれだけでは終わりません。
45分、オリヴィエ・ジルーの鮮やかなヒールパスに、アントワーヌ・グリーズマンが反応して抜け出すと、飛び出していたアイスランドGKの頭を超す冷静なループシュートを決め4点目。
(フランス4-0アイスランド)

「フランス4-0アイスランド」で前半を折り返す。

前半は大方の予想通り、いやそれ以上の結果となりました。
やはりフランスは強いです。

しかし後半に入ると、56分、アイスランドが反撃。
ギルフィ・シグルズソンのクロスにコルベイン・シグソールソンが合わせゴール!!!
ついに1点返します。
(フランス4-1アイスランド)

その反撃もつかの間、59分にフランスがまた突き放す。
ディミトリ・パイェのフリーキックにオリヴィエ・ジルーが合わせゴール!!!
破壊力凄すぎ・・・
(フランス5-1アイスランド)

アイスランドは84分、アリ・スクーラソンのクロスにビルキル・ビャルナソンが合わせゴールを奪いますが、反撃もここまで。
(フランス5-2アイスランド)

フランスが予想通り勝利して、ベスト4進出を決めました!
5発大勝です!

アイスランドの快進撃もここまで・・・

【試合結果】
フランス5-1アイスランド

【フランス交代出場者】
60分 ジルー→アンドレ・ピエール・ジニャック(ティグレス/メキシコ)
72分 コシエルニー→エリアキム・マンガラ(マンチェスター・シティ/イングランド)
80分 パイェ→キングスレイ・コマン(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)

【アイスランド交代出場者】
46分 アウルナソン→スヴェリル・インガソン(ロケレン/ベルギー)
46分 ベズヴァルソン→アルフレズ・フィンボガソン(アウクスブルク/ドイツ)
83分 キルベーン・シグルドソン→エイドゥル・グジョンセン(モルデ/ノルウェー)

【得点者】
12分 オリヴィエ・ジルー(フランス)
20分 ポール・ポグバ(フランス)
43分 ディミトリ・パイェ(フランス)
45分 アントワーヌ・グリエスマン(フランス)
56分 コルベイン・シグソウルソン(アイスランド)
59分 オリヴィエ・ジルー(フランス)
84分 ビルキル・ビャルナソン(アイスランド)

ベスト4進出国&次の対戦相手は?

これで準々決勝全てが終了しベスト4、つまり準決勝進出国が決まりました。

ベスト4進出国
ポルトガル、ウェールズ、ドイツ、フランス

この4チームがベスト4です!

そして今後の対戦は、

日本時間7月7日4:00~
「ポルトガル対ウェールズ」

日本時間7月8日4:00~
「ドイツ対フランス」

となっていますのでお見逃しなく!
流石に凄い対戦カードですね。

まとめ

アイスランドの躍進はこれで終わりましたが、小さな国がとても面白いサッカーを見せてくれて感動しましたね。

日本代表もワールドカップで大躍進して世界で騒がれたいですね。

さて、いよいよユーロ2016も佳境へ。
フランスは次のドイツ戦が最大の鬼門ですね。

果たしてどうなるのか!?

 - スポーツ ,