気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

ユーロ2016グループリーグ最終順位&結果と決勝トーナメント進出国まとめ!

   

盛り上がっているサッカーのユーロ2016ですが、つい先日グループリーグの全日程が終了しましたね。

順当な勝ち上がりもあれば、思わぬ躍進もありましたね。
この先も全然予想がつきません。

そこで今回は、

「グループリーグの最終順位&結果」

「決勝トーナメント進出国一覧」

「グループリーグ敗退国一覧」

を分かりやすくまとめました。

決勝トーナメント(ラウンド16)前におさらいしておきましょう!

Ads by Google

決勝トーナメント進出条件

まずは決勝トーナメント進出条件ですが、全16チーム!

グループリーグ1位のチーム、グループリーグ2位のチームは無条件で決勝T進出。
(合計12チーム)

グループリーグ3位のチームの中で、成績上位4チーム。
(合計4チーム)

上記を足した16チームがベスト16となり、決勝トーナメント進出国になります。

グループAの最終順位

チーム名 試合数 勝ち点
フランス
スイス
アルバニア
ルーマニア

1位フランス、2位スイス、3位アルバニア、4位ルーマニアとなりました。

ここは順当な結果になりましたね。
優勝候補フランスは流石の強さ!

グループBの最終順位

チーム名 試合数 勝ち点
ウェールズ
イングランド
スロバキア
ロシア

1位ウェールズ、2位イングランド、3位スロバキア、4位ロシアとなりました。

なんといってもウェールズの躍進が素晴らしい!
レアルマドリード所属のベイルを筆頭に、今大会のダークホースかもしれません。

イングランドは順当ですが、ロシアは弱くなりましたね・・・

グループCの最終順位

チーム名 試合数 勝ち点
ドイツ
ポーランド
北アイルランド
ウクライナ

1位ドイツ、2位ポーランド、3位北アイルランド、4位ウクライナとなりました。

順当すぎる予想通りの結果。
ドイツも優勝候補なので流石です!

グループDの最終順位

チーム名 試合数 勝ち点
クロアチア
スペイン
トルコ
チェコ

1位クロアチア、2位スペイン、3位トルコ、4位チェコとなりました。

勝ち上がりの2チームは予想通りなのですが、ユーロ2連覇中で優勝候補筆頭のスペイン代表がまさかの2位通過。
それだけ今のクロアチア代表は強いです!

グループEの最終順位

チーム名 試合数 勝ち点
イタリア
ベルギー
アイルランド
スウェーデン

1位イタリア、2位ベルギー、3位アイルランド、4位スウェーデンとなりました。

このグループEは「死のグループ」と呼ばれていましたが、やはりイタリアとベルギーが来ましたか。
タレント不足とか言われながらもやはりイタリア代表はいつも強いですね。
ベルギーも流石の強さ!

グループFの最終順位

チーム名 試合数 勝ち点
ハンガリー
アイスランド
ポルトガル
オーストリア

1位ハンガリー、2位アイスランド、3位ポルトガル、4位オーストリアとなりました。

一番予想外の結果になったのはこのグループでしょうか。
ハンガリーがまず強い!負け無しの首位突破!

そして、世界最高峰のストライカー、クリスティアーノ・ロナウド擁するポルトガル代表がまさかの3位。
1勝も出来ず引き分け3つ。
しかし、この後詳しく説明しますが、3位チームの中の上位4チームに入っているので、決勝トーナメント進出です。
まだまだクリロナが見れますよ!

グループ3位の中で決勝トーナメント進出国は?

先ほども説明しましたが、グループ1位&2位は問答無用で決勝トーナメント進出。

グループ4位は問答無用で敗退。

グループ3位はその中の上位4チームに入れば決勝トーナメント進出。

というルールです。

それではグループ3位の中で上位4チームに入り、ぎりぎり決勝トーナメント進出を決めた4か国はコチラ!

スロバキア
アイルランド
ポルトガル
北アイルランド

クリスティアーノ・ロナウド率いるポルトガル代表はぎりぎりの突破です!

決勝トーナメント進出国一覧

改めて決勝トーナメント進出国と敗退国をまとめました。

決勝T進出国
グループ首位通過:フランス、ウェールズ、ドイツ、クロアチア、イタリア、ハンガリー
グループ2位通過:スイス、イングランド、ポーランド、スペイン、ベルギー、アイスランド
グループ3位の成績上位4チーム:スロバキア、アイルランド、ポルトガル、北アイルランド

グループリーグ敗退国
敗退:アルバニア、ルーマニア、ロシア、ウクライナ、トルコ、チェコ、スウェーデン、オーストリア

決勝トーナメントの組み合わせ

グループリーグの結果を受け、簡単に決勝トーナメント(ラウンド16)の一回戦の組み合わせをまとめました。

マッチ1:スイス vs ポーランド
マッチ2:ウェールズ vs 北アイルランド
マッチ3:クロアチア vs ポルトガル
マッチ4:フランス vs アイルランド
マッチ5:ドイツ vs スロバキア
マッチ6:ハンガリー vs ベルギー
マッチ7:イタリア vs スペイン
マッチ8:イングランド vs アイスランド

注目カードは、まず「クロアチア対ポルトガル」ですね。
グループリーグ最終戦で2ゴールを決め調子の上がってきたクリロナが、スペインを上回りグループDを首位突破してきたクロアチアに立ち向かいます。

そして一番の注目カードは、「イタリア対スペイン」です。
この両チームは、前回のユーロ2012で決勝戦を戦った国。その時はスペインが勝ちました。
まさに決勝戦でもおかしくない「死のカード」がここで実現という面白さ!
楽しみすぎるでしょ!

まとめ

全体的に見ると、優勝候補がグループリーグ敗退したりは無く、そこまで大きな番狂わせは無かったかな?とは思います。

順当に優勝候補の国は勝ち上がっていますからね。

さて、ここからは負けたら終わりのサバイバル!
一発勝負なので番狂わせが沢山見れそうです。

果たして勝ち上がるチームは?

 - スポーツ ,