気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の高校野球】西東京は八王子学園が春夏通じて初の甲子園!どんな学校?

      2016/07/30

2016年の夏の高校野球、第98回全国高校野球選手権の地方大会が全国各地で行われています。

そして、7月27日、大激戦区と言われる西東京大会の決勝戦が神宮球場で行われました。

対戦カードは「八王子VS東海大菅生」でしたが、試合の方も延長戦に突入する激戦に。

その結果、西東京代表として甲子園行きを決めたのは・・・

八王子学園八王子高等学校

春夏通じて初の甲子園出場となります。
本当におめでとうございます。
怪物・清宮幸太郎選手のいる早稲田実業を破ったのもこの高校なんですよ!

という事で今回は、

「八王子学園八王子高校ってどんな学校?」

「八王子学園八王子高校の野球部とは?」

「西東京大会の戦績」

「決勝の試合経過と結果&スタメン情報」

「八王子学園八王子高校の甲子園出場に反応した芸能人は?」

「八王子学園八王子高校出身の著名人一覧」

などを調べてまとめてみました。

Ads by Google

八王子学園八王子高等学校とは?

東京都八王子市台町四丁目にある私立高等学校。

正式名称は、八王子学園八王子高等学校で、通称「八学」(はちがく)。
旧名は八王子高等学校。

設置者は、学校法人八王子学園。

設立は1928年4月10日で、男女共学校。

2012年に、八王子学園八王子中学校が開校し、中高一貫教育が開始され、その際に八王子学園八王子高等学校に名前が変わりました。

理事長は、佐藤寛文さん。
学校長は、小山貢さん。

専門コースは3コースで、

  • 文理特進コース
  • 進学コース
  • アスリートコース

部活動が非常に盛んで、吹奏楽部が多くのコンテスト・コンクールでの金賞受賞や第35回ウィーン世界青少年音楽祭吹奏楽部門第1位・ウィーン大賞受賞などの成績を残しています。
これは、甲子園でも吹奏楽部の応援演奏に注目かもしれません。

スポーツも、バスケットボール部がインターハイ16回出場(2010年には優勝)、ウィンターカップ10回出場しており、
野球部も今まで甲子園出場歴は無かったものの全国レベルの強さを誇ります。

八王子学園八王子高等学校の野球部とは?

先ほども書きましたが、西東京という全国でも屈指の激戦区に所属している為、今まで春も夏も甲子園出場を果たした事はありません。

しかしながら、近年ではいい所まで勝ち上がる事が多く、強いか弱いかでいうと強い部類に入ると思います。十分強豪と呼べるのではないでしょうか。
そして、今回見事に西東京大会を制して、初の甲子園の舞台へ。

スローガン
「ありんこ軍団、結束すれば夢はかなう」

創部
1977年

監督
安藤徳明さん

主将(キャプテン)
川越龍くん(3年生)

ちなみにエースは2年生の左腕、早乙女大輝くんとの事。
西東京大会での活躍は、甲子園行きの大きな原動力となりましたね。

西東京大会の戦績

それでは、第98回全国高校野球選手権大会・西東京大会での八王子高校の決勝戦までの戦績を振り返ってみましょう。

3回戦
八王子8ー1都立田無

4回戦
八王子8ー0都立町田

5回戦
八王子10ー1明大中野八王子

準々決勝
八王子6ー4早稲田実業

準決勝
八王子8ー6創価

得点力が素晴らしいですね!足を絡めた機動力野球も魅力でしょうか。
準々決勝、準決勝は接戦を制して決勝に駒を進めました。

特に準々決勝では、プロ大注目の怪物・清宮幸太郎選手擁する早稲田実業との試合を制して、話題になりましたよね。

西東京大会・決勝の試合結果

それでは、全国でも屈指の大激戦区「西東京大会」の決勝戦の試合経過と結果を見てみましょう。

対戦相手は、過去に数回の甲子園出場を誇る強豪「東海大学菅生高等学校」です。
プロ注目の最速143キロ右腕・伊藤壮汰投手がいる高校ですね。

まずはスターティングメンバーから見てみましょう。

※左から、打順、守備位置、名前(学年)、中学時代の所属チーム、となります。

八王子のスタメン
1番 左 山口駿(3年生) 東京神宮シニア
2番 遊 竹中裕貴(3年生) 海老名シニア
3番 中 椎原崚(3年生) 昭島シニア
4番 右 保條友義(3年生) 八王子シニア
5番 三 小野田直道(3年生) 武蔵府中シニア
6番 一 川越龍(3年生) 町田ボーイズ
7番 二 石塚冬汰(3年生) 瑞穂シニア
8番 捕 細野悠(3年生) 武蔵村山シニア
9番 投 早乙女大輝(2年生) 小金井シニア

東海大菅生のスタメン
1番 中 小田桐陸(3年生) 上尾シニア
2番 遊 田中幹也(1年生) 相模原シニア
3番 三 落合宏紀(3年生) 愛知木曽川シニア
4番 右 深澤祐太(3年生) 上福岡シニア
5番 一 本橋実生(3年生) 東練馬シニア
6番 投 伊藤壮汰(3年生) 愛知西シニア
7番 左 金子佳樹(3年生) 東京城南ボーイズ
8番 二 小玉佳吾(2年生) 秦野シニア
9番 捕 高橋陸(3年生) 東村山中央ボーイズ

試合経過
八王子は初回、5番・小野田くんのセンター前タイムリーヒットで1点を先制。

2回には内野ゴロの間に追加点。

3回にはキャプテンの川越くんがレフトフェンス直撃のタイムリー2ベースを放ち3-0とします。

しかし、さすが東海大菅生。
このままでは終わりません。

その裏1点を返すと、5回には小玉くん、高橋くんの連続タイムリーで3-3の同点に追いつきます。

するとその後は投手戦。
スコアは動かず延長戦へ突入。

そして、延長11回の表、八王子の攻撃。
1アウト2塁から1番・山口くんが右中間真っ二つのタイムリー3ベースを放ち勝ち越しに成功。
その後、3番・椎原くんがセーフティースクイズを決めてさらに1点追加。
5-3と勝ち越しに成功。

その裏、東海大菅生の攻撃を2番手の米原くんが0点に抑え、八王子が西東京大会を初優勝。
春夏通じて初の甲子園出場を決めました。

監督、選手、保護者や関係者の皆さま、本当におめでとうございます。。

一方、敗れた東海大菅生の監督、選手、保護者や関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした。
悔しいでしょうが、決勝戦に相応しい素晴らしい試合でした。

試合結果
「八王子5-3東海大菅生」

八王子学園八王子高等学校の甲子園出場に反応した芸能人は?

この甲子園初出場に、芸能人も反応。

まず、演歌歌手の大御所・北島三郎さんが、
「八王子学園八王子高校の甲子園初出場、心よりお祝い申し上げます。強豪を破っての快挙に感動しました。八王子市民のひとりとして、誇らしく嬉しい思いです。これからが本番ですが、気負わず自然体で甲子園を楽しんできてください」
とエールを送りました。

北島さんは、東京都八王子市に33年間在住していて、観光大使の他、同市が来年市制100周年を迎えるにあたり先日、結成された「八王子100年応援団」の応援団長も務めています。

そして、タレントのヒロミさんも。
公式ブログで「今日は八王子高校が西東京大会 決勝だ がんばれー八王子 甲子園だ」としていましたが、「我慢できず」のタイトルでブログを更新し「神宮球場へ応援だ!」と、どうやら現地へ生観戦しに行ったようですね。
その後、またブログを更新して、息子さんと観戦しに行った写真をアップして、八王子の甲子園出場を喜び、両チームを称えました。
ちなみに、ヒロミさんの息子さん(次男)も高校野球をしており、最後の夏は3回戦で敗退したようです。

また、八王子出身のミュージシャン・ファンキー加藤さんもツイッターで「よっしゃー!おめでとう!!!」と、テレビの中継画面とともにツイート。

八王子学園八王子高等学校出身の著名人一覧

政治
長田武士(元公明党衆議院議員)

研究
平塚利男(発明家)

文化
川瀬賢太郎(指揮者)
桑原裕子(劇作家)

芸能
長谷川博己(俳優)
三田明(歌手)
Mie(JJ専属モデル)
中島唱子(女優)
小泉まき(女優)

スポーツ
小川直也(柔道オリンピック銀メダリスト、プロレスラー)
田中雅美(水泳選手、オリンピック銅メダリスト)
高城正宏(元日本スーパーフライ級王者)
エルハジ・ワドゥ(バスケットボール)
山田哲也(バスケットボール、日立所属)
井上聡人(バスケットボール、トヨタ自動車所属)
比留木謙司(プロバスケットボール選手、レラカムイ北海道所属)
藤阪太郎(柔道家)
金田和也(水泳選手、元オリンピック選手)
佐野秀匡(水泳選手)
加藤貴大(プロ野球選手)

まとめ

という訳で、大激戦区の西東京大会優勝で、2016年夏の甲子園出場を決めたのは・・・

八王子学園八王子高等学校です!

試合結果は「八王子5-3東海大学菅生」で、延長11回までもつれる両者譲らぬ素晴らしい接戦でした。

初めての甲子園出場本当におめでとうございます。
甲子園球場でぜひ躍動してきて下さい!

↓八王子学園八王子高校のメンバーや中学時代の出身チーム、注目選手などに関してはこちらを参考にして下さい。

八王子学園八王子高校野球部メンバーの中学時代の出身チームは?

 - スポーツ