気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【箱根駅伝2017】東洋大学陸上部メンバー!区間エントリー!出身高校は?

   

2017年1月2日(月)、1月3日(火)に、

”箱根駅伝2017(第93回東京箱根間往復大学駅伝競走)”

の往路&復路が開催されます。

今回はその出場校の中の注目校である・・・

「東洋大学陸上競技部」

についてご紹介。

箱根駅伝は今回が15年連続75回目の出場にして、過去4回の優勝を誇る駅伝の名門校ですね。

という事で東洋大学の、

「陸上部について」

「メンバー・出身校」

「区間エントリー(オーダー)」

「注目選手」

などをまとめてみました。

Ads by Google

東洋大学陸上競技部とは?

まずは、東洋大学陸上競技部についてご紹介。

創部
1927年

部 長
塩田  徹(経済学部総合政策学科教授)

監 督
酒井俊幸

コーチ
佐藤 尚
谷川嘉朗
杉本昇三

主将 
橋本 澪

副将 
服部弾馬
山本信二

寮長 
松永大介

マネジャー
伊藤龍也
中谷建太
山口広祐
大友美蘭
廣瀬 恵
大石美穂

箱根駅伝への出場は、今回が15年連続75回目。
ちなみに2016年の箱根駅伝では、往路2位、復路2位の総合2位で準優勝でした。
最後に優勝したのは、2014年の第90回大会。

主なOBとしては、 ”2代目山の神”柏原竜二選手や、設楽啓太選手・悠太選手の「設楽兄弟」などが有名ですね。

今季は出雲駅伝が9位、全日本大学駅伝が6位と、東洋大学にしてはあまり成績が良くありませんが、本来実力のあるチームなので箱根駅伝での逆襲に期待しましょう。

出雲駅伝と全日本大学駅伝を欠場していた、口町亮選手が復帰するのは強みですね。

東洋大学陸上部の長距離部門メンバー

東洋大学陸上部・長距離部門の全選手をご紹介。
箱根駅伝2017にエントリーされていない選手も含みます。

※左から、名前、出身高校

4年

橋本 澪 館林
服部弾馬 豊川
山本信二 安芸南
口町 亮 市立川口
櫻岡 駿 那須拓陽
成瀬雅俊 豊川工業
山本采矢 滋賀学園
牧浦聖士 西脇工業
山口弘晃 長良
吉村光司 加藤学園
渡辺大貴 佐渡
木村圭佑 札幌山の手
三笠慧吾 酒田南
海谷椋太 東海大山形
本平泰浩 御調

3年

堀 龍彦 大牟田
小早川 健 武蔵越生
竹下和輝 東農大三
野村峻哉 鹿児島城西
荒武星哉 小林
高森建吾 佐久長聖
唐本直登 大阪桐蔭
植田優樹 玉名工業
横山 学 札幌山の手
小柳 涼 大阪桐蔭
生井宏明 会津
眞柄幸季 三条

2年

山本修二 遊学館
小笹 椋 埼玉栄
菅原勇聖 秋田工業
山口健弘 自由ヶ丘
田中 建 自由ヶ丘
中畑亮人 伊賀白鳳
碓井涼太 長野日大
中村拳梧 八戸学院光星
佐藤友麻 盈進
香川慎吾 尽誠学園
増田健人 北陸
長尾俊希 城西大城西

1年

相澤 晃 学法石川
中村 駆 西京
渡邉奏太 吉原工業
今西駿介 小林
小室 翼 仙台育英
福井勇仁 諫早
中尾聡志 千原台
大西晴己 花咲徳栄
土壁和希 つるぎ
定方 駿 川棚
揚原 佑 鯖江
中野創也 花輪

箱根駅伝2017のエントリーメンバー・区間オーダー

それでは、箱根駅伝2017での東洋大学陸上部の区間エントリー(オーダー)を確認してみましょう。

往路
1区 服部弾馬 4年
2区 相澤晃 1年
3区 口町亮 4年
4区 櫻岡駿 4年
5区 橋本澪 4年

※当日のエントリー変更あり!
2区・相沢晃(1年)→山本修二(2年)

復路
6区 堀龍彦 3年
7区 小笹椋 2年
8区 中尾聡志 1年
9区 山本采矢 4年
10区 小早川健 3年

補欠
牧浦聖士 4年
竹下和輝 3年
野村峻哉 3年
山口健弘 2年
山本修二 2年
中村駆 1年

このような区間エントリー(オーダー)が発表されていますが、往路、復路ともにスタートの1時間10分前(午前6時50分)に当日変更が可能なので、変更される可能性もあります。

注目選手は?

注目選手は・・・

”服部弾馬(ハットリハズマ)選手”

5000mで現役日本人学生最高タイムを持つ東洋大学のエースです。
今回は1区でエントリーされているので、チームが良いスタートを切れるのかこの服部弾馬選手に注目です。

生年月日:1995年2月7日

身長:175cm
体重:58kg

自己ベスト
5000mー13分34秒64
10000mー28分55秒31

箱根駅伝は今回で4年連続出場。
過去の成績は、14年7区(1位) 、15年7区(3位)、16年3区(3位)と好成績を残していますので期待です。

まとめ

箱根駅伝2017(第93回東京箱根間往復大学駅伝競走)に出場する東洋大学陸上競技部のメンバー、出身校、区間エントリー(オーダー)などをご紹介させて頂きました。

今季は東洋大学にしてはもの足りない成績ですが、この箱根駅伝という大舞台で優勝なるでしょうか・・・!
優勝候補の青山学院大学を倒せるのかに注目!

 - スポーツ ,