気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【W杯大陸間プレーオフ2018】サッカーホンジュラス代表メンバー一覧!最新!

   

すでに男子サッカー日本代表・ハリルジャパンは、2018年FIFAロシアワールドカップ出場を決めていますが、まだまだ出場権をかけた戦いは世界各地で続いています。

惜しくも北中米カリブ海予選で4位となり、出場権獲得を逃したホンジュラス代表は、大陸間プレーオフへ回ることになりました。

この大陸間プレーオフでは、アジアプレーオフ勝者のオーストラリア代表と対戦。

2戦合計で勝利した方がワールドカップ出場権を獲得できる、本当に最後のチャンスとなります!

お互いの意地と意地がぶつかり合う注目の試合。

さて、ここで気になるのは”ホンジュラス代表メンバーについて”ですよね!

そこで今回はロシアワールドカップ・大陸間プレーオフ「ホンジュラス代表VS.オーストラリア代表」に臨む・・・

「最新のホンジュラス代表メンバー一覧」

「ホンジュラス代表のFIFAランキングと強さ」

「試合日程・時間」

などをまとめてみました!

※大陸間プレーオフの視聴方法はこちら!
【大陸間プレーオフ2018】オーストラリアホンジュラス戦のTV放送中継予定!

Ads by Google

大陸間プレーオフの日程・キックオフ時間

まずは、このロシアワールドカップ・大陸間プレーオフ「ホンジュラス代表VS.オーストラリア代表」の試合スケジュールから確認してみましょう。

第1戦目

日程・時間
日本時間11月11日(土)7:00

対戦カード
ホンジュラス代表VS.オーストラリア代表

試合会場
エスタディオ・オリンピコ・メトロポリターノ
(ホンジュラス)

第2戦目

日程・時間
日本時間11月15日(水)18:00

対戦カード
オーストラリア代表VS.ホンジュラス代表

試合会場
スタジアム・オーストラリア
(オーストラリア)

※ホーム&アウェイの試合を行い、2試合の総得点の多いチームがワールドカップ本戦への出場権獲得。

ホンジュラス代表のFIFAランキングと強さ

次に、ホンジュラス代表のFIFAランクから確認してみましょう。

ホンジュラス代表の最新FIFAランクは・・・

”69位”

※オーストラリアは43位。

北中米カリブ海予選4位のチームとなります。

世界的に見るとそこまで強いというわけではなさそうですが、果たしてアジアレベル相手だとどうなるか・・・

ホンジュラス代表メンバー一覧

それでは、ロシアワールドカップ・大陸間プレーオフのオーストラリア戦に臨む、オーストラリア代表の招集メンバー一覧を確認してみましょう。

※左から名前、所属クラブ
※変更の可能性もあります。

GK

ドニス・エスコベル(オリンピア)
リカルド・カナレス(ビダ)

DF

アランス・バルガス(レアル・エスパーニャ)
エベル・アルバラド(オリンピア)
ジョニー・パラシオス(オリンピア)
カルロス・サンチェス(ホンジュラス・プログレソ)
ヘンリー・フィゲロア(モタグア)
フェリックス・クリサント(モタグア)
ブライアン・ベッケレス(ネカクサ/メキシコ)
マイノル・フィゲロア(FCダラス/アメリカ)
エミリオ・イサギーレ(アル・ファイハ/サウジアラビア)

MF

ホルヘ・クラロス(レアル・エスパーニャ)
マリオ・マルティネス(レアル・エスパーニャ)
セルヒオ・ペーニャ(CDレアル・ソシエダ)
オリバー・モラサン(フティカルパFC)
アレクサンデル・ロペス(オリンピア)
ミチャエル・チリノス(オリンピア)
カルロス・ディスクア(モタグア)
オスカル・ボニエク・ガルシア(ヒューストン・ダイナモ/アメリカ)
アルフレド・メヒア(クサンティ/ギリシャ)
ブライアン・アコスタ(テネリフェ/スペイン)

FW

アンソニー・ロサーノ(バルセロナB/スペイン)
ロメル・キオト(ヒューストン・ダイナモ/アメリカ)
アルベルト・エリス(ヒューストン・ダイナモ/アメリカ)
カルロ・コストリー(オリンピア)

監督

ホルヘ・ルイス・ピント

まとめ

2018年FIFAロシアワールドカップ・大陸間プレーオフ「ホンジュラス代表VS.オーストラリア代表」の試合に臨む、最新のホンジュラス代表メンバーをご紹介させて頂きました。

ほとんどが国内リーグでプレーするメンバーですが、一部欧州でプレーする選手も。

特に気になるのは、アンソニー・ロサーノ(バルセロナB/スペイン)ですね。
各年代の代表を牽引してきたエースストライカー。
どんなプレーを見せるのか楽しみでもあります。

2戦合計で勝利したチームがワールドカップ出場となる最後のチャンスです。

もうこの大陸間プレーオフで敗退すると、ワールドカップ出場はありませんので、激しい試合が見れそうですね。

ぜひご注目下さい。

 - スポーツ ,