気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【セ・パ交流戦2018】横浜DeNAベイスターズの放送・中継日程!無料は?

   

いよいよ2018年5月29日(火)より、「日本生命セ・パ交流戦2018」が開幕します!

シーズンの行方を左右する重要な期間であり、普段は見られない選手同士の対決が見られるので、楽しみにされている方も多いと思います。

そこで今回は、”横浜DeNAベイスターズの2018年セ・パ交流戦の日程と視聴方法”をご紹介。

去年は9勝9敗の五分で7位でしたが、果たして今年は勝ち越せるのか!

という事で横浜DeNAベイスターズの2018年セ・パ交流戦の・・・

「日程」

「対戦カード」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

「ラジオ放送・中継予定」

などをまとめてみました。

Ads by Google

昨シーズンの交流戦成績

まずは、ベイスターズの昨シーズン(2017年)の交流戦成績&順位から振り返ってみましょう。

順位:7位
試合数:18試合
勝ち:9勝
敗け:9敗
引分:0分
勝率:.500

このように去年は交流戦は5割で乗り切りました!

日程・対戦カード

それでは、ベイスターズのセ・パ交流戦2018スケジュールを確認してみましょう。

5月29日(火)~5月31日(木)
VS.東北楽天ゴールデンイーグルス
(横浜スタジアム)

6月1日(金)~3日(日)
VS.福岡ソフトバンクホークス
(ヤフオクドーム)

6月5日(火)~7日(木)
VS.埼玉西武ライオンズ
(横浜スタジアム)

6月8日(金)~10日(日)
VS.北海道日本ハムファイターズ
(横浜スタジアム)

6月12日(火)~14日(木)
VS.千葉ロッテマリーンズ
(ZOZOマリン)

6月15日(金)~17日(日)
VS.オリックス・バファローズ
(京セラドーム大阪)

楽天→ソフトバンク→西武→日本ハム→ロッテ→オリックスという順番で戦います。

インターネットライブ配信予定

続きまして、インターネットでの視聴方法も確認してみましょう。

部屋にテレビがない場合や外出先でも、スマホ、パソコン、タブレット端末などで手軽に視聴できるので超オススメ!

DAZN(ダ・ゾーン)

交流戦を見るならこちらが一番オススメ!

DAZN(ダ・ゾーン)

こちらでは、巨人を除く11球団の主催公式戦をライブ配信しています。

つまり、ベイスターズファンの方からすれば、ベイスターズのホームゲーム+パ・リーグ球団とのビジターゲームも視聴可能なので、交流戦が全て楽しめるということですから、登録しておいて損は無いサービスです。

さらに、欧州サッカー5大リーグ、Jリーグ、バレーボール、MLB(メジャーリーグ)、テニス、NFL、Bリーグ、F1、WWE、ラグビートップリーグなど、国内外問わず様々なスポーツライブ配信が視聴可能な神サービス!

月額料金
通常:月額1750円(税抜)
ドコモユーザー:月額980円(税抜)

※初回31日間は無料。
※もちろん無料期間内の退会ならお金はかかりませんのでお気軽にお試し下さい。

AbemaTV(アベマTV)

こちらでは交流戦中もベイスターズの主催試合が視聴可能!

AbemaTV(アベマTV)

シーズン中、横浜DeNAベイスターズの主催公式戦を全試合ライブ配信+見逃し配信!
非常に使い勝手が良いのが魅力。

ただし、パ・リーグ球団とのビジターゲームは見れません。

月額料金
無料&登録不要

ニコニコ生放送

こちらでは交流戦中もベイスターズの主催試合が視聴可能!

ニコニコ生放送

シーズン中、横浜DeNAベイスターズの主催公式戦をライブ配信+見逃し配信!

ただし、パ・リーグ球団とのビジターゲームは見れません。

月額料金
無料

※ただし、無料会員だと画質が悪かったり追い出しされる可能性が高いので、快適に視聴したい場合は月額540円(税込)のプレミアム会員登録がオススメ。

パ・リーグTV

こちらも交流戦中、役立つサービスです。

パ・リーグTV

こちらに関しては、ベイスターズの主催公式戦はライブ配信されません。

ただし、パ・リーグ球団とのビジターゲームがライブ配信されますので、そちらの方は視聴可能となっています。

ホームゲームも視聴可能な「DAZN(ダ・ゾーン)」の方がオススメかもしれません。

月額料金
通常:月額1450円(税抜)
パ・リーグ各球団有料ファンクラブ会員:月額950円(税抜)

Rakuten TV

こちらも交流戦中、役立つサービスです。

Rakuten TV

こちらに関しては、ベイスターズの主催公式戦はライブ配信されません。

ただし、パ・リーグ球団とのビジターゲームがライブ配信されますので、そちらの方は視聴可能となっています。

ホームゲームも視聴可能な「DAZN(ダ・ゾーン)」の方がオススメかもしれません。

月額料金
月額:690円(税込)
年額:5500円(税込)

ラジオ放送・中継予定

ラジオに関しては、お住いの地域によって異なります。

地元放送局の番組表などをご確認下さい。

注意事項

・地上波テレビ・ラジオに関しては、お住いの地域によって放送局や時間が異なりますので、地元放送局の番組表をしっかりとご確認下さい。
・インターネットの場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・必ず放送・配信スケジュール、料金、利用規約などをしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

横浜DeNAベイスターズのセ・パ交流戦2018日程や視聴方法などをご紹介させて頂きました。

ベイスターズは今年、楽天→ソフトバンク→西武→日本ハム→ロッテ→オリックスという順番で対戦予定となっています。

テレビ視聴出来ない方は、初回1か月無料の「DAZN(ダ・ゾーン)」でのインターネット視聴が非常にオススメ!

果たして今年は交流戦で貯金を作れるか・・・
ベイスターズは昔から交流戦に弱いですが、近年は徐々にチームに力が付き、まともに戦えるようになっていますので、今年は期待です!

 - スポーツ , ,