気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【セ・パ交流戦2017】広島カープの日程と放送・中継予定!視聴方法は?

   

いよいよ2017年5月30日より、「日本生命セ・パ交流戦2017」が開幕します!

シーズンの行方を左右する重要な期間であり、普段は見られない選手同士の対決が見られるので、楽しみにされている方も多いと思います。

さて、セ・リーグ連覇を狙う広島東洋カープは、昨シーズンこの交流戦からチームが一気に上昇し、優勝へ向けて加速しましたよね。

ここで気になるのは”広島東洋カープの2017年セ・パ交流戦の日程と視聴方法”だと思います。

そこで今回は広島東洋カープの2017年セ・パ交流戦の・・・

「日程」

「対戦カード」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

「ラジオ放送・中継予定」

などをまとめてみました。

Ads by Google

昨シーズンの交流戦成績

まずは、広島カープの昨シーズン(2016年)の交流戦成績&順位から振り返ってみましょう。

順位:3位
試合数:18試合
勝ち:11勝
敗け:6敗
引分:1分
勝率:.647

このように貯金を5つ作って交流戦を乗り切りました。
大体この辺りからカープの快進撃が始まった印象が強いですね。

日程・対戦カード

それでは、広島カープのセ・パ交流戦2017スケジュールを確認してみましょう。

5月30日(火)~6月1日(木)
VS.埼玉西武ライオンズ
(メットライフドーム)

6月2日(金)~4日(日)
VS.千葉ロッテマリーンズ
(マツダスタジアム)

6月6日(火)~8日(木)
VS.北海道日本ハムファイターズ
(札幌ドーム)

6月9日(金)~11日(日)
VS.東北楽天ゴールデンイーグルス
(Koboパーク宮城)

6月13日(火)~15日(木)
VS.オリックス・バファローズ
(三次きんさいスタジアム&マツダスタジアム)

6月16日(金)~18日(日)
VS.福岡ソフトバンクホークス
(マツダスタジアム)

西武→ロッテ→日本ハム→楽天→オリックス→ソフトバンクという順番で戦います。

テレビ放送・中継予定

テレビ視聴方法を確認してみましょう。

地上波

お住いの地域によって異なります。
地元放送局の番組表などをご確認下さい。

BS&CS放送

BS&CS放送は、対戦相手の球団によって放送局が異なります。

ただし、「スカパー!プロ野球セット」なら、交流戦全試合を含む、セ・パ12球団全試合放送されますので、この機会に加入しておいて損は無いと思います。

▶スカパー!プロ野球セットへの加入はこちら

インターネットライブ配信予定

続きまして、インターネットでの視聴方法も確認してみましょう。

部屋にテレビがない場合や外出先でも、スマホ、パソコン、タブレット端末などで手軽に視聴できるので超オススメ!

DAZN(ダ・ゾーン)

DAZN(ダ・ゾーン)

広島東洋カープの主催公式戦をライブ配信。

ただし、注意点があります!
カープの試合に関しては、地元放送局への配慮からか広島県内及び一部地域では視聴不可。

なので、広島県近郊にお住いの方には向きません。

プロ野球だけでなく、Jリーグ、海外サッカー、バレーボール、MLB(メジャーリーグ)、NBA、テニスなどのスポーツライブ配信も視聴可能。

月額料金
通常:月額1750円(税抜)
ドコモユーザー:月額980円(税抜)

※初回1か月は無料期間となります。

スポナビライブ

スポナビライブ

交流戦中、役立つのがこちらのサービス!

こちらに関しては、カープの主催公式戦はライブ配信されません!

ただし、パ・リーグ6球団+阪神、中日、ヤクルト、DeNAの主催公式戦をライブ配信しています。

つまり、パ・リーグとの対戦が多い交流戦では、パ・リーグ球団とのビジターゲームが視聴可能なので、カープファンの方も交流戦中は登録しておいて損は無いサービスです。

パ・リーグ6球団+阪神、中日、ヤクルト、DeNAの主催公式戦が配信対象ですから、ライバル球団の動向を確認するのにもオススメです。

さらに、プロ野球だけではなく、MLB(メジャーリーグ)、テニス、海外サッカー(プレミア&リーガ)、大相撲、Bリーグ、卓球などのスポーツライブ配信も視聴可能!

しかもフルHD対応!

月額料金
◆ソフトバンク&ワイモバイルユーザー
月額980円(税抜)

◆それ以外のユーザー
月額1480円(税抜)

◆「Yahoo!プレミアム」加入者
月額980円(税抜)

※ただし、初回1か月は無料。
※もちろん無料期間内の退会ならお金はかかりませんので、まずはお気軽にお試し下さい。

パ・リーグTV

パ・リーグTV

こちらも交流戦中、役立つサービスです。

こちらに関しても、カープの主催公式戦はライブ配信されません!

ただし、パ・リーグ6球団の主催公式戦をライブ配信しているので、パ・リーグとの対戦が多い交流戦では、パ・リーグ球団とのビジターゲームが視聴可能。

配信対象球団の数や無料期間を考えると、「スポナビライブ」の方がお得かもしれません。

月額料金
通常:月額1450円(税抜)
パ・リーグ各球団有料ファンクラブ会員:月額950円(税抜)

ラジオ放送・中継予定

ラジオに関しては、お住いの地域によって異なります。

地元放送局の番組表などをご確認下さい。

カープの場合は、RCCラジオ(中国放送)での生中継が多いです。

注意事項

・地上波テレビ・ラジオに関しては、お住いの地域によって放送局や時間が異なりますので、地元放送局の番組表をしっかりとご確認下さい。
・インターネットの場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・必ず放送・配信スケジュール、料金、利用規約などをしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

広島東洋カープのセ・パ交流戦2017日程や視聴方法などをご紹介させて頂きました。

カープは今年、西武→ロッテ→日本ハム→楽天→オリックス→ソフトバンクという順番で対戦予定となっています。

テレビ視聴出来ない方は、パ・リーグとの対戦が多い交流戦では「スポナビライブ」「パ・リーグTV」でのインターネット視聴が便利です。

果たしてカープは今年もこの交流戦でチームが波に乗るのか・・・!
ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ , ,