気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【春のセンバツ2018】国学院栃木高校野球部メンバーと出身中学!監督は?

   

2018年3月23日(金)から、「春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)」が開幕!

今回はその出場校の一つである、「国学院栃木高校野球部(栃木県)」についてご紹介!

18年ぶり4回目の春のセンバツ出場となります。
前回出場した時はベスト4でした!

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は春のセンバツ高校野球2018に出場する・・・

「国学院栃木高校ってどんな学校?」

「国学院栃木高校野球部のデータ」

「国学院栃木高校野球部のメンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

国学院栃木高校ってどんな学校?

国学院大学栃木高等学校(こくがくいんだいがくとちぎこうとうがっこう)は、栃木県栃木市平井町に所在する私立高等学校。

正式には、國學院大學栃木高等学校と表記されます。

設置者は学校法人國學院大學栃木学園。

創立1960年の男女共学校。

生徒数は1320人(女子578人)。

部活動は、ラグビー、女子バレー、柔道、男子ハンドボール、陸上、薙刀、卓球、弓道、書道が有名。
特にラグビー部は全国屈指の強豪。

主な卒業生(有名人)
星善博 – 詩人
和田薫 – タレント事務所ハーモニープロモーション社長
石川恋 – 女優
柴小聖 – グラビアアイドル
栗原英雄 – 劇団四季
晴華みどり – 元宝塚歌劇団雪組娘役
中野佐資 – 元プロ野球選手
益田尚哉 – 元プロ野球選手
小関竜也 – 元プロ野球選手
渡辺俊介 – 元プロ野球選手
岡野知子 – 元バレーボール選手
福田舞 – バレーボール選手(岡山シーガルズ)
関李香 – バレーボール選手(岡山シーガルズ)
石田小枝 – バレーボール選手(日立リヴァーレ)
武井択也 – サッカー選手(松本山雅FC)
大島佐利 – 7人制日本代表選手(サントリーサンゴリアス)
田村優 – 日本代表選手(キヤノンイーグルス)
大出憲司 – ラグビーフットボール選手(豊田自動織機シャトルズ)
岩上篤史 – ラグビーフットボール選手(クボタスピアーズ)
小松学 – ラグビーフットボール選手(三菱重工相模原ダイナボアーズ)
手塚洋成 – ラグビーフットボール選手(クボタスピアーズ)
岩爪航 – ラグビーフットボール選手(クボタスピアーズ)
河合航 – ラグビーフットボール選手(豊田自動織機シャトルズ)
尾又寛汰 – ラグビーフットボール選手(ホンダヒート)
田村熙 – ラグビーフットボール選手(サントリーサンゴリアス)
小野貴久 – ラグビーフットボール選手(日野自動車レッドドルフィンズ)
塚原巧巳 – ラグビーフットボール選手(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
宇賀神みずき – バレーボール選手(岡山シーガルズ)

など。

国学院栃木高校野球部のデータ

創部
1960年

部長
五十嵐昭一

監督
柄目 直人

部員数
99人

主将
大久保謙亮選手(3年生)

甲子園出場歴
春:4回(今回を含む)
夏:1回

地方大会の成績
●関東大会準々決勝:2-3 慶応
○関東大会1回戦:2-1 市川越
○栃木大会決勝:5-4 作新学院
○栃木大会準決勝:4-2 青藍泰斗
○栃木大会準々決勝:8-0 宇都宮南
○栃木大会3回戦:6-0 小山北桜
○栃木大会2回戦:6-3 足利工大付

18年ぶり4回目の春のセンバツ出場となります。
栃木大会優勝&関東大会ベスト8が決め手。

水沢くん、渡辺くん、宮くんによる3人の継投で勝つチーム。

秋はいずれも防御率1点台で安定感抜群です。

打線に派手さはなく、この投手力のチームですね。

ちなみに柄目直人監督は、前回、国学院栃木が春のセンバツに出場してベスト4入りした18年前の1番打者!

国学院栃木高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、春のセンバツ高校野球2018に出場する国学院栃木高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、投打、身長体重、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。
※学年は春からの新学年。

1 水澤龍太朗 3年 右/右 174/78 (新潟 新潟市西川中)
2 大久保謙亮 3年 右/右 180/75 (茨城 常総市水海道中)
3 須藤蓮斗 3年 右/右 171/72 (栃木 栃木市東陽中)
4 大島智貴 2年 右/右 177/75 (茨城 下妻市下妻中)
5 島田侑希 3年 右/左 175/82 (栃木 栃木市東陽中)
6 近藤翔真 3年 右/右 173/75 (東京 練馬区光が丘第一中)
7 大栗拓也 3年 右/左 180/89 (栃木 栃木市寺尾中)
8 青木寿修 3年 右/右 180/70 (栃木 小山市間々田中)
9 勝盛直樹 2年 右/右 183/74 (神奈川 川崎市大師中)
10 宮海土 3年 左/左 173/77 (東京 和光中)
11 渡辺匠 3年 左/左 176/68 (新潟 新発田市豊浦中)
12 笹川晴輝 3年 右/右 183/80 (栃木 野木町野木中)
13 野村一真 2年 右/左 173/76 (神奈川 横浜市六角橋中)
14 菊池進一朗 3年 右/左 169/67 (栃木 鹿沼市東中)
15 田中寿希哉 3年 右/右 180/75 (栃木 壬生町南犬飼中)
16 高橋賢佑 2年 右/右 170/68 (茨城 常総市水海道中)
17 毛塚大陽 3年 右/左 170/70 (栃木 栃木市東陽中)
18 神田能克 3年 右/左 174/74 (栃木 壬生町壬生中)

このように県外の中学出身者も多めのメンバーとなっております。

注目選手

最後に国学院栃木高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

水澤龍太朗(3年生)

エースナンバーを背負う右腕。
沈むボールが武器。

宮海土(3年生)

本格派左腕。
キレのある球を投げます。

渡辺匠(3年生)

スライダーが武器の技巧派左腕。

まとめ

春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)に出場する、国学院栃木高校野球部(栃木県)に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

18年ぶり4回目の春のセンバツ出場となります。

水澤龍太朗くん、宮海土くん、渡辺匠くんによる3投手の継投が武器のチーム。

柄目直人監督は、18年前のセンバツ4強の時の1番打者です。

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ