気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の甲子園2019】旭川大高校野球部メンバーと出身中学!髪型は坊主じゃない?

   

いよいよ2019年8月6日(火)から、「夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)」が開幕!

今年は、各地の地方大会で波乱がたくさん起こりましたね。
そんな中を勝ち抜いてきたチームは聖地でどんな戦いを見せてくれるのか。
令和初の王者はどこになるのか。

今回はその出場校の一つである、「旭川大高校野球部(北北海道)」についてご紹介!

夏の甲子園には2年連続9回目の出場となります。

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は夏の甲子園2019に出場する旭川大高校野球部の・・・

「データ」

「メンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

旭川大高校ってどんな学校?

旭川大学高等学校(あさひかわだいがくこうとうがっこう)は、北海道旭川市にある私立の高等学校。

旭川大学の関連校。
設置者は学校法人旭川大学。

創立1898年の男女共学校となります。

生徒数は489人(女子198人)。

硬式野球部以外にも、クロスカントリースキー部や陸上部、柔道部などが有名!

主な卒業生(有名人)
有沢賢持 – 元ヤクルトスワローズ
鈴木貴久 – 元近鉄バファローズ
乱橋幸仁 – 元ヤクルトスワローズ
田沢由哉 – 元埼玉西武ライオンズ
高平慎士 – 北京オリンピック陸上競技銅メダリスト
夏見円 – クロスカントリースキー競技代表選手
石田正子 – クロスカントリースキー競技代表選手
大高友美 – クロスカントリースキー競技、トリノオリンピックバイアスロン競技代表選手
森大助 – 柔道家
藪下めぐみ – 柔道家
倉持亜佐美 – 柔道家
山部佳苗 – 柔道家
川島巴瑠菜 – 柔道家
田澤勇気 – 元コンサドーレ札幌選手
旭大星託也 – 大相撲力士

旭川大高校野球部のデータ

創部
1964年

部長
山本 博幸

監督
端場 雅治

部員数
63人

主将
持丸泰輝くん(3年生)

甲子園出場歴
春:0回
夏:9回(今回を含む)

地方大会の成績
▽旭川地区予選
2回戦:2-0 旭川西
代表決定戦:12-2 富良野緑峰

▽北北海道大会
1回戦:4-0 釧路湖陵
準々決勝:3-2 帯広北
準決勝:10-1 旭川北
決 勝:9-0 クラーク

-------

夏の甲子園には2年連続9回目の出場となります。
春のセンバツは一度も出場したことがないのですが、夏は9回目なんですよね。

充実した練習環境(専用野球場・ナイター照明・トレーニング場・第1、第2、第3室内練習場)を備えており、その中で連日練習に励んでいるようです。

投手陣は速球派の能登くんと制球の良い杉山くんが軸。守備も堅いチーム。
派手な野球というよりは、犠打や機動力などの小技を絡めた手堅い野球をするチームです。

このチームの大きな話題といえば、2017年の春に「何かを変えよう」と、端場雅治監督の発案で、部員の丸刈りが禁止されたこと。
つまり、髪型自由で坊主にしなくてもいいということですね。

これにより意識改革の効果があったそう。

もちろん髪型自由だからといって、それ以外の規則は厳しいようなので、別にチャラいわけではありません♪

本大会もこのまま髪型自由で出場するのか注目です!

旭川大高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、夏の甲子園2019に出場する旭川大高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。

1 能登 嵩都 3年 右右 (北海道 旭川神居中)
2 持丸 泰輝 3年 右左 (北海道 旭川永山中)
3 加藤 新大 3年 右左 (北海道 旭川神居東中)
4 富田 康太 3年 右右 (北海道 旭川永山南中)
5 佐藤 一伎 3年 右右 (北海道 旭川北門中)
6 菅原 礼央 3年 右右 (北海道 旭川神楽中)
7 鈴木  諒 3年 右右 (北海道 旭川東明中)
8 脇田 悠牙 3年 右右 (北海道 旭川広陵中)
9 樋口 唯斗 3年 右左 (北海道 旭川永山中)
10 杉山 大晟 3年 右右 (北海道 旭川永山中)
11 安孫子楓汰 3年 右左 (北海道 名寄東中)
12 安藤 駿吾 3年 右左 (北海道 豊富中)
13 佐々木崇文 3年 右左 (北海道 旭川神楽中)
14 田村 泰雅 2年 右左 (北海道 旭川東陽中)
15 棚田 颯樹 3年 右右 (北海道 旭川永山南中)
16 原田 宗栄 3年 右右 (北海道 旭川東明中)
17 木村 優翔 3年 右右 (北海道 旭川北門中)
18 歌住  惇 2年 右右 (北海道 本別中)

このようにベンチ入りメンバーは、全員が地元北海道の中学出身者!

注目選手

<持丸泰輝(3年)>

チームを引っ張るキャプテン。
2年生の頃から4番を務めていた強打者。

長打力もありますが、とにかく勝負強い打撃で、打線を引っ張ります。

<能登 嵩都(3年)>

最速140キロ超えの右腕。
ストレートが武器の速球派。
コントロールも良し。

まとめ

夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)に出場する、旭川大高校野球部(北北海道)に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

夏の甲子園には2年連続9回目の出場となります。

高校野球では珍しく、意識改革のため、部員は丸刈り禁止で髪型自由にしているようです。
本大会でもこれを貫くのか注目したいですね。

派手な野球というよりは、犠打や機動力などの小技を絡めた手堅い野球をするチーム。
キャプテンであり打線の軸となる持丸くんに注目。

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ