気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の甲子園2019】石見智翠館高校野球部メンバーと出身中学!関山兄弟に注目!

   

いよいよ2019年8月6日(火)から、「夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)」が開幕!

今年は、各地の地方大会で波乱がたくさん起こりましたね。
そんな中を勝ち抜いてきたチームは聖地でどんな戦いを見せてくれるのか。
令和初の王者はどこになるのか。

今回はその出場校の一つである、「石見智翠館高校野球部(島根県)」についてご紹介!

夏の甲子園には4年ぶり10回目の出場となります。
切れ目ない打線が武器のチーム。
谷繁元信さんの母校として有名!

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は夏の甲子園2019に出場する石見智翠館高校野球部の・・・

「データ」

「メンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

石見智翠館高校ってどんな学校?

石見智翠館高等学校(いわみちすいかんこうとうがっこう)は、島根県江津市渡津町にある私立の高等学校。

設置者は学校法人江の川学園。

創立1907年の男女共学校。

生徒数は568人(女子220人)。

硬式野球部以外にも、ラグビー部、サッカー部、バレー部なども有名。
特に女子ラグビー部が歴代最多計5回のセブンズタイトルを獲得している強豪。

主な卒業生(有名人)
・プロ野球選手
谷繁元信
西口順一
竹峰丈太郎
福井努
榊原龍男
星山忠弘
入野久彦
小林寛
松井飛雄馬
戸根千明
水谷瞬

・サッカー選手
岡本秀雄
染矢一樹
山岡哲也

・ラグビー選手
豊山昌彦
大隈隆明
茂野洸気
芳野寛
茂野海人
阪本圭輔
山本浩輝
越田勝利
忽那健太
中野将宏
加藤竜聖

など。

石見智翠館高校野球部のデータ

創部
1966年

部長
谷本 暁彦

監督
末光 章朗

部員数
121人

主将
関山愛瑠斗選手(3年生)

甲子園出場歴
春:1回
夏:10回(今回を含む)

地方大会の成績
1回戦:9-2 江 津
2回戦:8-1 松江南
3回戦:10-0 出雲北陵
準々決勝:10-0 三刀屋
準決勝:3-1 立正大淞南
決 勝:8-7 開 星

-------

夏の甲子園には4年ぶり10回目の出場となります。
谷繁元信さんの母校として有名!

上位から下位まで切れ目のない打線が武器のチーム。
島根大会6試合で74安打とよく打ちます。

関山愛瑠斗くん&関山和くんの関山兄弟が二遊間コンビを組みますので注目!

石見智翠館高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、夏の甲子園2019に出場する石見智翠館高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。

1 迫広 佳祐 3年 左左 (広島 安芸高田甲田中)
2 天野 輝一 2年 右右 (島根 江津江津中)
3 南  斗真 2年 右右 (兵庫 神戸伊川谷中)
4 関山愛瑠斗 3年 右右 (大阪 高槻第三中)
5 熊代 竣介 2年 右右 (大阪 守口梶中)
6 関山  和 1年 右左 (大阪 高槻第三中)
7 田中 一輝 3年 右右 (大阪 守口庭窪中)
8 河本  響 2年 右左 (広島 尾道美木中)
9 東田 大輝 3年 右左 (大阪 大東深野中)
10 草田 岳音 3年 右右 (大阪 岸和田久米田中)
11 佐藤 辰憲 2年 右右 (大阪 枚方桜丘中)
12 中野 瑛伍 3年 右右 (大阪 大東深野中)
13 伊藤 海来 3年 右左 (兵庫 伊丹天王寺川中)
14 黒木 隆将 3年 右右 (大阪 堺庭代台中)
15 三谷 優騎 2年 右右 (大阪 大阪柴島中)
16 磯山  樹 3年 右右 (大阪 守口樟風中)
17 片岡 竜玖 2年 右右 (神奈川 横浜岩崎中)
18 名田 泰基 2年 左左 (大阪 茨木養精中)

このようにベンチ入りメンバーは、地元島根県の中学出身者がかなり少ないです!
大阪の中学出身者が多く、野球留学生の多いチーム。

注目選手

最後に石見智翠館高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

<関山愛瑠斗 (3年)>

チームのキャプテンであり打線を引っ張るリードオフマン。
地方大会では打率5割超え。
実の弟である関山和くんと二遊間を組みます。

<迫広 佳祐 (3年)>

エース左腕。
キレのある直球と緩急が武器。
三振のとれるピッチャーです。

まとめ

夏の甲子園2019に出場する、「石見智翠館高校野球部(島根県)」に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

夏の甲子園には4年ぶり10回目の出場となります。
谷繁元信さんの母校として有名!

上位から下位まで切れ目のない打線が武器のチーム。
島根大会6試合で74安打とよく打ちます。

関山愛瑠斗くん&関山和くんの関山兄弟が二遊間コンビを組みますので注目!

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ