気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【春のセンバツ2018】星稜高校野球部メンバーと出身中学!奥川に注目!

   

2018年3月23日(金)から、「春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)」が開幕!

今回はその出場校の一つである、「星稜高校野球部(石川県)」についてご紹介!

13年ぶり12回目の春のセンバツ出場となります。
野球なら松井秀喜選手、サッカーなら本田圭佑選手の母校として超有名!

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は春のセンバツ高校野球2018に出場する・・・

「星稜高校ってどんな学校?」

「星稜高校野球部のデータ」

「星稜高校野球部のメンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

星稜高校ってどんな学校?

星稜高等学校(せいりょうこうとうがっこう)とは、石川県金沢市小坂町南に所在する、中高一貫教育を提供する私立高等学校。

設置者は学校法人稲置学園。

創立1962年の男女共学校。

生徒数は1821人(女子905人)。

硬式野球部以外にも、サッカー、陸上、剣道、空手、バレーボールなどが有名。

主な卒業生(有名人)
高木京介(巨人投手)
島内宏明(楽天外野手)
岩下大輝(ロッテ投手)
小松辰雄(元中日投手)
音重鎮(元中日ほか外野手)
湯上谷竑志(元ダイエー内野手)
村田勝喜(元ダイエーほか投手)
村松有人(元ダイエーほか外野手)
山本省吾(元オリックスほか投手)
松井秀喜(元ヤンキースほか外野手)
豊田陽平(サッカー・サガン鳥栖)
本田圭佑(サッカー・パチューカ)
新谷良子(声優)
馳浩(政治家)

など!

特に、野球なら松井秀喜選手、サッカーなら本田圭佑選手の母校として超有名ですよね。

星稜高校野球部のデータ

創部
1962年

部長
山下 智将

監督
林 和成

部員数
50人

主将
竹谷 理央選手(3年生)

甲子園出場歴
春:12回(今回を含む)
夏:18回

地方大会の成績
●北信越大会決勝:0-10 日本航空石川
○北信越大会準決勝:7-0 富山国際大付
○北信越大会準々決勝:7-5 北越
○北信越大会1回戦:1-0 北陸
○石川大会決勝:10-9 日本航空石川
○石川大会準決勝:7-0 小松
○石川大会準々決勝:2-1 飯田
○石川大会3回戦:9-2 野々市明倫
○石川大会2回戦:8-1 尾山台

13年ぶり12回目の春のセンバツ出場となります。
選考経緯は、秋の北信越大会準優勝が決め手。

甲子園常連校ですが、以外にも春のセンバツは久しぶりの出場。

長打力はありませんが、しぶとい打線。
機動力があります。

投手陣は奥川恭伸くんを筆頭に、非常に力のあるチーム。

星稜高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、春のセンバツ高校野球2018に出場する星稜高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、身長体重、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。
※学年は春からの新学年。

1 竹谷 理央 3年 173/79 右左(石川 小松市松陽中)
2 山瀬 慎之助 2年 176/83 右右(石川 かほく市宇ノ気中)
3 福本 陽生 2年 170/79 右右(東京 世田谷区緑丘中)
4 東海林 航介 2年 180/72 右左(石川 星稜中)
5 南保 良太郎 3年 175/74 右左(石川 星稜中)
6 河井 陽紀 3年 175/77 右右(石川 星稜中)
7 平野 慎太郎 3年 174/77 右右(石川 金沢市野田中)
8 鯰田 啓介 3年 171/70 左左(石川 宝達志水町宝達中)
9 今村 亮太 3年 173/73 右右(石川 白山市北星中)
10 国本 憲辰 3年 178/82 右右(京都 京都市洛南中)
11 奥川 恭伸 2年 182/81 右右(石川 かほく市宇ノ気中)
12 西岡 秀太 3年 177/77 右右(富山 氷見市北部中)
13 山口 来聖 3年 174/75 左左(石川 金沢市兼六中)
14 佐々井 光希 3年 168/69 右右(兵庫 三田市ゆりのき台中)
15 竹中 健太 3年 171/74 右右(石川 星稜中)
16 岡田 大響 2年 178/76 左左(石川 星稜中)
17 田中 秀明 3年 177/82 右右(岐阜 高山市中山中)
18 寺沢 孝多 2年 174/68 左左(石川 星稜中)

このようにベンチ入りメンバーは、ほとんどが石川県の中学出身者。
一部県外の選手もいますね。

注目選手

最後に星稜高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

奥川 恭伸(2年生)

最速146キロの本格派右腕。

力のあるストレートとスライダーが武器。
奪三振能力が高いです。

また、コントロールも良いので、今後注目すべきピッチャー!

まとめ

春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)に出場する、星稜高校野球部(石川県)に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

13年ぶり12回目の春のセンバツ出場となります。
野球なら松井秀喜選手、サッカーなら本田圭佑選手の母校。

最速146キロの奥川恭伸くんは必見の投手です!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ