気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【西東京大会2017】決勝「早実VS東海大菅生」の日程とTV放送・中継予定!

   

現在、2017年8月7日(月)に開幕する「夏の甲子園2017(第99回全国高校野球選手権大会)」の予選となる地方大会が全国各地で行われています。

すでに続々と甲子園出場校が決まる中、激戦区の一つである西東京大会はついに2017年7月30日(日)に決勝を迎えます。

決勝の対戦カードは・・・

「早稲田実業VS.東海大菅生」

プロ注目の清宮幸太郎選手と野村大樹選手が所属する「早稲田実業」は、2年ぶりの決勝進出!
勝てば2年ぶりの夏の甲子園出場となります。
やはり優勝候補筆頭だけあって強い!

一方、「東海大菅生」は4年連続決勝進出!
過去3年はいずれも決勝で惜敗し、甲子園出場を逃しています。
それでも3年連続準優勝しただけありこちらも強い!

実は2年前の西東京大会決勝も全く同じ対戦カードで、当時1年生だった清宮選手を擁する早実が5点ビハインドを八回に逆転して優勝。
東海大菅生は涙を飲みました。

このように決勝はまさに因縁の対決に!

さて、この試合を楽しみにしている方も多いはず!!!

そこで今回は夏の甲子園2017(第99回全国高校野球選手権)・西東京大会決勝「早稲田実業VS.東海大菅生」の・・・

「日程・時間」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

「ラジオ放送・中継予定」

などをまとめてみました!

関東以外にお住いの方も、インターネットならこの試合を見れる視聴方法がありますので必見です!

Ads by Google

両チームのここまでの試合結果

まずは、両チームのここまでの試合結果を確認してみましょう。

早稲田実業

準決勝
早稲田実業 4-1 八王子

準々決勝
早稲田実業 5-1 日本学園

5回戦
早稲田実業 5-0 法政

4回戦
早稲田実業 14-0 芦花

3回戦
早稲田実業 9-2 南平

東海大菅生

準決勝
東海大菅生 11-8 日大二

準々決勝
東海大菅生 5-0 日大三

5回戦
東海大菅生 8-1 世田谷学園

4回戦
東海大菅生 12-1 昭和一学園

3回戦
東海大菅生 3-2 桐朋

日程・時間

次に、決勝の試合スケジュールを確認してみましょう。

日程・時間
2017年7月30日(日)13:00プレイボール

対戦カード
早稲田実業VS.東海大菅生

球場
神宮球場

※雨天順延の可能性もありますのでご注意下さい。

テレビ放送・中継予定

それでは、この試合のテレビ放送・中継予定を確認してみましょう。

NHK総合・東京

放送日時
2017年7月30日(日)13:05~15:30

※生中継

出演者
解説:細田初雄
アナウンサー:福澤浩行

TOKYO MX

放送日時
2017年7月30日(日)12:00~16:00

※生中継

出演者
不明

インターネットライブ配信予定

この試合は、インターネットでもライブされます。

テレビ視聴出来ないという方も多いと思いますし、関東以外にお住いの方も視聴可能!

どこで視聴できるかというと・・・

バーチャル高校野球

こちらで夏の甲子園2017(第99回全国高校野球選手権)・西東京大会決勝「早稲田実業VS.東海大菅生」の試合をライブ配信!

しかも、登録不要&無料で視聴可能!

外出中などでテレビ観戦出来ない方は、ぜひスマホ、パソコン、タブレット端末などでお楽しみ下さい。

さらに西東京大会以外にも、全国各地の地方大会がライブ配信されています!
(都道府県によって何回戦からライブ配信するのかが異なります)

ちなみに、この「バーチャル高校野球」というのは朝日新聞社とABC朝日放送が共同で運営しているサービスなので、違法配信でもありませんし、怪しいサイトでもありませんので、安心してご利用下さい。

注意事項
・登録不要&無料ですが、通信費は自己負担となります。
・通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

ラジオ放送・中継予定

この試合のラジオ中継情報ですが・・・

NHKラジオ第1(東京)

で生中継!

※おそらく関東地区限定だと思われます。

まとめ

夏の甲子園2017(第99回全国高校野球選手権)・西東京大会決勝「早稲田実業VS.東海大菅生」の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

まとめると・・・

決勝戦の対戦カード
「早稲田実業VS.東海大菅生」

プレイボール時間
2017年7月30日(日)13:00

テレビ
NHK総合・東京
TOKYO MX

インターネットライブ配信
バーチャル高校野球

ラジオ
NHKラジオ第1(関東地方限定)

このようになります。

どんな試合になるか予想が難しいところ。

早実は強力打線を引っ張る清宮幸太郎選手や野村大樹選手が注目されがちですが、元捕手の雪山幹太選手が投手にコンバートされてエースとなり、課題の投手力が強化されたのが大きいですね。
そしてサードを守っていた野村大樹選手が捕手に転向と、現時点でこのコンバートが効果抜群のように感じます。

対する東海大菅生は、投手力が安定していて堅守ですし打線も強力と、非常に総合力の高いチーム。
何より準々決勝で優勝候補だった日大三高に5-0で快勝していますので、その実力は本物だと思います。

果たして激戦区である西東京大会を制して、夏の甲子園に出場するのはどちらの高校でしょうか・・・!

神宮球場は超満員になりそうですね!

ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ ,