気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の甲子園2019】米子東高校野球部メンバーと出身中学!岡本に注目!

   

いよいよ2019年8月6日(火)から、「夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)」が開幕!

今年は、各地の地方大会で波乱がたくさん起こりましたね。
そんな中を勝ち抜いてきたチームは聖地でどんな戦いを見せてくれるのか。
令和初の王者はどこになるのか。

今回はその出場校の一つである、「米子東高校野球部(鳥取県)」についてご紹介!

夏の甲子園は28年ぶり14度目の出場となります。
過去にベスト4経験もある古豪が久しぶりに夏の甲子園に帰ってきますね!

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は夏の甲子園2019に出場する・・・

「米子東高校ってどんな学校?」

「米子東高校野球部のデータ」

「米子東高校野球部のメンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

米子東高校ってどんな学校?

鳥取県立米子東高等学校(とっとりけんりつ よなごひがしこうとうがっこう)は、鳥取県米子市勝田町にある公立高等学校である。

創立1899年の男女共学校。
生徒数は960人(女子541人)。

硬式野球部、サッカー部、ラグビー部などが有名。

また、高校生クイズの常連校でもあります。

主な卒業生(有名人)
桂小米 – 落語家
友松タケホ – 俳優
ハセガワタカオ(長谷川崇夫) – P.I.MONSTERのボーカル、森下滋とHot Buttered Loveを結成
渡部和正 – 俳優
木村圭佑 – ダンサー
松本茜 – ジャズピアニスト
阿部信文 – 柔道:九段(旧制高等学校教授・鳥取県柔道連盟会長)
古曳保正 – 柔道:九段(埼玉県立高等学校長)
湯浅禎夫 – 野球:毎日監督兼選手
岡本利之 – 野球:ライオン、元野球部監督(1960年第32回選抜大会準優勝)
井上親一郎- 野球:国鉄、元野球部監督
清水秀雄 – 野球:南海-中日-大洋
成田啓二 – 野球:国鉄
木下勇 – 野球:大阪-近畿日本-大陽-西鉄、元野球部監督
土井垣武 – 野球:大阪-毎日-東映-阪急
長谷川善三 – 野球:南海-大阪-西鉄-毎日-高橋
国頭光仁 – 野球:阪急
義原武敏 – 野球:巨人-近鉄
清水賢 – 野球:東映
宮本洋二郎 – 野球:巨人-広島-南海
岩本紘一 – 野球:亜細亜大学-日本軽金属、元野球部監督
勝部敬一 – 野球:早稲田大学-住友金属
野口裕美 – 野球:西武
杉本真吾 – 野球:慶應義塾大学新人監督・助監督、元野球部監督
福益敏 – ボート:メキシコシティオリンピック代表
山本康彦 – サッカー:鳥取監督、サッカー部監督
塚野真樹 – サッカー:神戸-鳥取・同監督・代表取締役社長
稲田茂 – エフエム山陰アナウンサー
大田祐樹 – 山陰放送アナウンサー
北野剛寛 – NHKアナウンサー
錦織敦史 – GAINAXアニメーター
福谷清志 – 日本海テレビ、テレビ大阪アナウンサー
上田まりえ – タレント、元日本テレビアナウンサー

など。

米子東高校野球部のデータ

創部
1900年

部長
川下 忍

監督
紙本 庸由

部員数
35人

主将
福島 康太選手(3年生)

甲子園出場歴
春:9回
夏:14回(今回を含む)

-------

夏の甲子園は28年ぶり14度目の出場となります。

1956年にベスト4経験もある古豪。
伝統的に短打戦法に犠打、堅い守備に加え、洗練されたマナーは「米東野球」と称されています。

投打ともに派手さのないチームですが、エース森下くんを中心にしっかりとしたチームです。
打線も岡本くんや福島悠くんを中心に力があります。

米子東高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、夏の甲子園2019に出場する米子東高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。

1 森下 祐樹 3年 左左 (鳥取 箕蚊屋中)
2 長尾 駿弥 2年 右右 (鳥取 日南中)
3 福島 悠高 3年 右右 (鳥取 箕蚊屋中)
4 福島 康太 3年 右左 (鳥取 加茂中)
5 諸遊壮一郎 3年 右右 (鳥取 大山中)
6 岡本 大翔 2年 右右 (鳥取 岸本中)
7 本多  翔 3年 右右 (鳥取 東山中)
8 山内陽太郎 2年 右左 (鳥取 福生中)
9 土岐 尚史 2年 左左 (鳥取 湊山中)
10 野村 大和 3年 右右 (鳥取 福米中)
11 松田  凌 2年 右右 (鳥取 大山中)
12 平山 悠斗 2年 右右 (鳥取 後藤ヶ丘中)
13 遠藤 想大 2年 右右 (鳥取 加茂中)
14 岩本 勇気 2年 右右 (鳥取 中山中)
15 戸野 皓介 2年 右左 (鳥取 名和中)
16 長尾 泰成 1年 右左 (鳥取 後藤ヶ丘中)
17 船木 洸斗 1年 右右 (鳥取 淀江中)
18 船木  佑 1年 右右 (鳥取 名和中)

このようにベンチ入りメンバーは、全員が地元鳥取県の中学出身者です。

注目選手

最後に米子東高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

<森下 祐樹 (3年)>

最速137キロのエース左腕。
コントロールが良く、両サイドに投げ分け、打たせて取るタイプ。
かなりスタミナもあります。

<岡本 大翔 (2年)>

身長188㎝の大型ショート。
地方大会では打率6割。
非常に将来が楽しみな逸材です。

<福島 悠高 (3年)>

打線の軸となる好打者!
地方大会では超特大のホームランを放っており、パンチ力があります。

まとめ

夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)に出場する、「米子東高校野球部(鳥取県)」に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

夏の甲子園は28年ぶり14度目の出場となります。
過去にベスト4経験もある古豪が久しぶりに夏の甲子園に帰ってきますね!

投打ともに派手さのないチームですが、エース森下くんを中心に実力あるチーム。

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ