気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の甲子園2017】北海高校野球部メンバーと出身中学!応援が凄い!アゲアゲホイホイ!

   

いよいよ「夏の甲子園2017(第99回全国高校野球選手権大会)」が、2017年8月8日(火)に開幕!

今回はその出場校の一つである、「北海高校野球部(南北海道)」についてご紹介!

3年連続38回目の夏の甲子園出場となる高校!

去年の準優勝校!
イケメンエース・大西健斗投手を擁し、快進撃を見せてくれたのは記憶に新しいところ。

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は夏の甲子園2017に出場する・・・

「北海高校ってどんな学校?」

「北海高校野球部のデータ」

「北海高校野球部のメンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

北海高校ってどんな学校?

北海高等学校(ほっかいこうとうがっこう)とは、北海道札幌市豊平区旭町四丁目にある私立高等学校。

設置者は学校法人北海学園。

創立は1885年の男女共学校。
(元々は男子校でしたが、1999年4月から共学に。)

生徒数は1252人(女子588人)。

野球部以外にも、サッカー部が冬の全国高等学校サッカー選手権大会や夏のインターハイなどの全国大会に出場実績があります。

主な卒業生(有名人)
若松勉(元ヤクルト監督)
谷木恭平(元中日)
瀬川隼郎(日本ハム)
鍵谷陽平(日本ハム)
川越誠司(西武)
戸川大輔(西武)
佐藤兼伊知(ロッテ コーチ)
山瀬功治(サッカー選手)
タカ(お笑いタレント・タカアンドトシ)

など。

北海高校野球部のデータ

創部
1901年

部長
立島達直

監督
平川敦

部員数
94人

主将
佐藤大雅選手(3年生)

甲子園出場歴
春:12回
夏:38回(今回を含む)

地方大会の成績
チーム打率.376、総得点60、総失点19

決勝:6-5 東海大札幌
準決勝:11-4 札幌大谷
準々決勝:2-1 函館大有斗
1回戦:11-4 北照
地区大会代表決定戦:11-5 札幌南
地区大会2回戦:9-0 札幌山の手
地区大会1回戦:10-0 札幌北陵

3年連続38回目の夏の甲子園出場となる高校!
この数字は全国最多の出場回数となります。

去年の夏の甲子園準優勝校。
なので、去年の夏を経験、それもレギュラーとして活躍していた選手が結構多く残っています。

強力打線が武器のチームで、特に中軸が非常に強力でパンチ力もあります。

投手陣は阪口皓亮投手から多間隼介投手への継投が一つの形。

伝統の堅守は今年も健在で、守備も堅いチーム。

寒い北海道の高校ですから関西の夏の暑さ対策のため、室内でストーブをつけて練習するなどしっかり対策もしているそうです。

やはり去年の準優勝を経験している選手が多いのが強みでしょうか。

また、スタンドでの「アゲアゲホイホイ」の応援は一体感が凄くて話題となりましたので必見です!

圧倒的な迫力!!!

北海高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、夏の甲子園2017に出場する北海高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、身長体重、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。

1 多間隼介 3年 166/65 左左 (北海道 紋別市紋別中)
2 佐藤大雅 3年 175/78 右右 (北海道 厚岸町真龍中)
3 川村友斗 3年 181/83 右左 (北海道 松前町松前中)
4 鈴木聖矢 2年 167/56 右左 (北海道 札幌市清田中)
5 竹元拓海 3年 168/66 右右 (大阪 吹田市片山中)
6 布施太聖 3年 171/71 右右 (北海道 厚岸町厚岸中)
7 井上雄喜 3年 181/88 右右 (北海道 札幌市澄川中)
8 鈴木大和 3年 173/70 右右 (北海道 北広島市大曲中)
9 渡辺佑汰 3年 174/74 右右 (北海道 札幌市柏丘中)
10 阪口皓亮 3年 186/80 右左 (大阪 大阪市大正東中)
11 兼松塁 3年 177/78 右左 (北海道 札幌市柏丘中)
12 井平光紀 2年 177/72 右右 (北海道 北斗市上磯中)
13 伊藤源 2年 177/78 右左 (北海道 音更町下音更中)
14 松井優都 3年 174/66 右右 (北海道 江別市野幌中)
15 南海星 3年 165/64 右左 (大阪 和泉市北池田中)
16 氏家弘貴 3年 169/70 右右 (北海道 札幌市東月寒中)
17 遠藤成二 3年 165/65 右左 (北海道 札幌市東白石中)
18 後藤大成 3年 168/66 右左 (大阪 茨木市西陵中)

このようにベンチ入りメンバーは、ほとんどが地元北海道の中学出身者。

4名が大阪の中学出身者となります。

去年もこんな感じでしたね。

注目選手

最後に北海高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

川村友斗(3年生)
去年の準優勝メンバーで2年生ながら主に5番を任されていた強打の選手。

もちろん3年生となった今年も中軸を担います。

地方大会では打率5割4分5厘、7試合で4本塁打を記録。

非常にパンチ力があります。

佐藤大雅(3年生)
強肩強打のキャッチャー。

去年の準優勝メンバーで2年生ながら4番を任されていた選手で、もちろん今年も4番。

広角に打てるセンスある選手。

まとめ

夏の甲子園2017(第99回全国高校野球選手権大会)に出場する、北海高校野球部(南北海道)に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

全国最多の38回目の夏の甲子園出場校。
去年の準優勝チームです。

今年も投打ともに力のあるチーム。
去年の準優勝メンバーが数多く残っているので、経験があります。

果たして去年のリベンジを果たし、悲願の初優勝なるのか・・・!

ぜひご注目下さい!

※日程・組み合わせはこちら!
【2017夏の高校野球(甲子園)】日程・時間と組み合わせ!トーナメント表は?

※大会の視聴方法はこちら!
【2017夏の高校野球(甲子園)】TV放送・ネット中継予定!ラジオや無料配信は?

 - スポーツ