気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の甲子園2018】広陵高校野球部メンバーと出身中学!森悠祐に注目!

   

いよいよ2018年8月5日(日)から、「夏の甲子園2018(第100回全国高校野球選手権記念大会)」が開幕!

今年は、記念すべき第100回大会ということで、これまでの東京&北海道2枠に加え、千葉、神奈川、埼玉、愛知、大阪、兵庫、福岡も2校ずつとなり、史上最多の56校が出場するというメモリアルな大会です。

今回はその出場校の一つである、「広陵高校野球部(広島)」についてご紹介!

2年連続23回目の夏の甲子園出場となる高校!
プロ野球選手を数多く輩出している名門として有名ですよね。
そして去年は、中村奨成選手(広島カープ)が数々の大会記録を更新する大活躍を見せ、準優勝を果たしています。

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は夏の甲子園2018に出場する広陵高校野球部の・・・

「データ」

「メンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

広陵高校ってどんな学校?

広陵高等学校(こうりょうこうとうがっこう)とは、広島県広島市安佐南区伴東にある私立の高等学校。

創立1896年の男女共学校。

生徒数は1281人(女子493人)。

硬式野球部以外にも、剣道部、ゴルフ部、柔道部、少林寺拳法部、テニス部、ボクシング部なども有名。

主な卒業生(有名人)
白濱裕太(広島捕手)
西村健太朗(巨人投手)
上本博紀(阪神内野手)
藤川俊介(阪神外野手)
吉川光夫(巨人投手)
野村祐輔(広島投手)
土生翔平(広島外野手)
小林誠司(巨人捕手)
中田廉(広島投手)
上本崇司(広島内野手)
有原航平(日本ハム投手)
福田周平(オリックス内野手)
上原健太(日本ハム投手)
吉持亮汰(楽天内野手)
佐野恵太(DeNA内野手)
中村奨成(広島捕手)
金本知憲(阪神監督)
二岡智宏(巨人コーチ)
福原忍(阪神コーチ)
新井良太(阪神コーチ)
中谷雄英(柔道・東京五輪68kg級金メダリスト)
島田洋七(漫才師)
角川博(演歌歌手)
ふじいあきら(マジシャン)

など数多くの有名人を輩出。
特にプロ野球選手が多いですね。

広陵高校野球部のデータ

創部
1911年

部長
上田 順一

監督
中井哲之

部員数
130人

主将
猪多 善貴選手(3年生)

甲子園出場歴
春:23回
夏:23回(今回を含む)

地方大会の成績
決勝:5-4 広島新庄
準決勝:3-1 広島商
準々決勝:12-2 広島国際学院
4回戦:10-0 三原
3回戦:10-0 西条農
2回戦:19-0 松永
1回戦:21-0 千代田

2年連続23回目の夏の甲子園出場となる高校!
数多くのプロ野球選手を輩出している名門。

春のセンバツは3回の優勝を誇り、夏の甲子園は準優勝が4回。

去年は、中村奨成選手(広島カープ)が数々の大会記録を更新する大活躍で準優勝したのが記憶に新しいところ。

投打ともにレベルの高いチーム。

特に打線は破壊力抜群。
地方大会でのチーム打率は4割を超えます。
下位まで切れ目がありません。

投手陣もエース森くんを筆頭に安定。
また、接戦にも強いです。

去年の準優勝メンバーが何人か残っているのも強みでしょうか。

広陵高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、夏の甲子園2018に出場する広陵高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、身長体重、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。

1 森 悠祐 3年 175/75 右右(広島 広島市二葉中)
2 鉤流 大遂 2年 170/72 右右(広島 広島市大塚中)
3 河端 利晶 3年 177/86 右右(広島 尾道市高西中)
4 吉岡 広貴 3年 172/64 右左(広島 広島市三入中)
5 松本 知樹 3年 170/67 右左(福岡 福岡市香椎第一中)
6 高田 桐利 3年 167/61 右左(岡山 倉敷市福田中)
7 金沢 礼大 2年 169/74 左左(広島 広島市大州中)
8 藤井 孝太 2年 173/70 右左(広島 広島市牛田中)
9 福光 竜平 3年 170/70 右左(山口 光市大和中)
10 猪多 善貴 3年 165/66 右左(兵庫 姫路市菅野中)
11 河野 佳 2年 174/76 右右(広島 広島市大州中)
12 秋山 功太郎 2年 180/79 右右(岡山 岡山市足守中)
13 森 勝哉 2年 180/82 左左(岡山 赤磐市高陽中)
14 中村 楓大 2年 175/78 右右(山口 岩国市灘中)
15 石原 勇輝 2年 178/76 左左(広島 呉市川尻中)
16 馬場 俊輔 2年 161/62 左左(京都 京都市大淀中)
17 宗山 塁 1年 175/70 右左(広島 三次市三良坂中)
18 坂本 連太郎 3年 175/71 右右(広島 広島市矢野中)

このようにベンチ入りメンバーは、地元広島県の中学出身者が多めですが、県外の中学出身者もそこそこいますね。

注目選手

最後に広陵高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

森 悠祐(3年)

最速149キロのエース右腕。

力のあるストレートと、チェンジアップなどを操ります。

地方大会では安定感のある投球をしました。

吉岡 広貴(3年)

俊足巧打のセカンド。
そして守備も良い。

去年の準優勝メンバーであり大活躍でした。

まとめ

夏の甲子園2018に出場する、広陵高校野球部(広島県)に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

2年連続23回目の夏の甲子園出場となる高校!
数多くのプロ野球選手を輩出している名門。
去年の準優勝校であります。

春は優勝3回ですが、夏は未だ優勝なしなので、初優勝に期待したいところ。

投打ともにレベルの高いチームですが、特に打線が強力。
強打者が並び、下位まで切れ目がありません。

ちなみに、初戦で「二松学舎大付(東東京)」と対戦します!

ぜひご注目下さい!

▼日程・組み合わせはこちら!

▼大会の視聴方法はこちら!

 - スポーツ