気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【全国都道府県対抗女子駅伝2017】総合順位、タイム(記録)など結果まとめ!

      2017/01/16

2017年1月15日(日)に京都市西京極総合運動公園陸上競技場で、

”全国都道府県対抗女子駅伝2017
(皇后盃 第35回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会)”

が開催されました。

会場となる京都市内は、前日の14日夜から大雪警報が発令され雪が積もって、開催が危ぶまれる悪天候でした。
しかし、関係者による除雪作業で、中止にはならず予定通り開催されたのですが、レース中も雪が降りしきり、途中前が見えない程の吹雪となり、非常に厳しいコンディションの中、大会は開催されましたね。

さて、この悪天候の厳しいレースを制したのは一体どのチームでしょうか・・・!

今回は全国女子駅伝2017の、

「総合順位」

「総合タイム(記録)」

「優勝チームは?」

などの結果をまとめてみました。

Ads by Google

総合順位・タイム

それでは、全国都道府県対抗女子駅伝2017(皇后盃 第35回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会)の結果(総合順位・タイム)を確認してみましょう。

※左から順位、チーム名、総合タイム、1位とのタイム差となります。

1位 京 都 2:17:45 -
2位 岡 山 2:17:47 0:02
3位 千 葉 2:18:24 0:39
4位 長 崎 2:18:32 0:47
5位 愛 知 2:18:34 0:49
6位 静 岡 2:18:34 0:49
7位 神奈川 2:18:39 0:54
8位 兵 庫 2:18:46 1:01
9位 福 岡 2:19:04 1:19
10位 長 野 2:19:32 1:47
11位 鹿児島 2:19:38 1:53
12位 大 阪 2:19:41 1:56
13位 群 馬 2:20:06 2:21
14位 東 京 2:20:18 2:33
15位 茨 城 2:21:11 3:26
16位 熊 本 2:21:20 3:35
17位 福 島 2:21:29 3:44
18位 埼 玉 2:21:50 4:05
19位 山 口 2:22:26 4:41
20位 新 潟 2:22:33 4:48
21位 宮 崎 2:22:35 4:50
22位 秋 田 2:22:39 4:54
23位 北海道 2:22:41 4:56
24位 岐 阜 2:22:45 5:00
25位 宮 城 2:22:50 5:05
26位 滋 賀 2:22:56 5:11
27位 栃 木 2:22:59 5:14
28位 三 重 2:23:01 5:16
29位 高 知 2:23:03 5:18
30位 大 分 2:23:28 5:43
31位 徳 島 2:23:47 6:02
32位 和歌山 2:24:27 6:42
33位 鳥 取 2:24:48 7:03
34位 石 川 2:24:48 7:03
35位 愛 媛 2:24:52 7:07
36位 広 島 2:25:11 7:26
37位 山 梨 2:25:20 7:35
38位 山 形 2:25:25 7:40
39位 佐 賀 2:25:39 7:54
40位 島 根 2:26:38 8:53
41位 香 川 2:27:16 9:31
42位 岩 手 2:27:24 9:39
43位 奈 良 2:27:25 9:40
44位 福 井 2:28:22 10:37
45位 青 森 2:29:46 12:01
46位 沖 縄 2:30:18 12:33
47位 富 山 2:33:35 15:50

優勝は京都!

という事で、全国都道府県対抗女子駅伝2017(皇后盃 第35回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会)の優勝は京都府となりました!

3年ぶり16回目の優勝です。
大会最多優勝記録を自ら更新する16度目の頂点。
やはり強かったですね。
最後は岡山の猛追を振り切りました。

そして、その京都を苦しめたのは2位岡山県!
アンカーの小原怜選手(天満屋)が、第8中継所では8位でタスキを受け取ったのですが、そこから猛追して終わってみれば1位京都とはわずか2秒差。
凄まじいデッドヒートを繰り広げました。

3位は千葉県!
第8中継所では1位でタスキを繋いだのですが、京都と岡山に抜かれてしまいました。
しかしながら最終的には39秒差と、非常に惜しかったです。

あと、4位の長崎県なのですが、この原動力となったのが、4区の区間賞を獲得した廣中璃梨佳選手(長崎商高)です。
この区間には実業団選手や大学生もいるのに、高校生ながら廣中璃梨佳選手(長崎商高)はなんと11人抜きで、一気にトップへ。
本当に凄かったですね!

とにかく、最後までもつれる接戦で非常に素晴らしいレースでした。
第8中継所では、上位8チームがわずか28秒の中にひしめく、最後まで分からない面白い展開でしたね。

区間賞・区間記録

※区間賞・区間記録(タイム)、個人表彰などに関しては下記にまとめてありますのでご覧下さい。

【全国都道府県対抗女子駅伝2017】区間賞や記録(タイム)、優秀選手まとめ!

まとめ

全国都道府県対抗女子駅伝2017(皇后盃 第35回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会)の、総合順位・タイムなどの結果をご紹介させて頂きました。

上位入賞チームをまとめると・・・

第1位 京 都 2時間17分45秒
第2位 岡 山 2時間17分47秒
第3位 千 葉 2時間18分24秒
第4位 長 崎 2時間18分32秒
第5位 愛 知 2時間18分34秒
第6位 静 岡 2時間18分34秒
第7位 神奈川 2時間18分39秒
第8位 兵 庫 2時間18分46秒

このような結果となり、最後まで分からない接戦でした。

優勝は3年ぶり16度目の優勝となった京都府!
おめでとうございます。

とにかく雪が降り積もる悪天候の中、選手の皆さま、関係者の皆さまは本当にお疲れ様でした。

 - スポーツ