気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【2016】夏の高校野球の地方大会をネットで無料視聴する方法!スマホでも!

   

第98回全国高校野球選手権大会、つまり2016年夏の甲子園の予選である地方大会が全国各地で行われていて、続々と各都道府県の代表校が決定しています。

そんな地方大会ですが、なかなか全国ネットでは中継しておらず、地方ローカルTVでしか中継されていませんので高校野球ファンからすると少し寂しいですよね。

でも、そんな方々に朗報です!
実はインターネットで無料視聴できるって知っていましたか?
しかも、生中継な上に、PCだけではなく、スマホアプリでも見れちゃうんです!

という訳で今回は、

「2016年夏の甲子園をネットで無料視聴する方法」

「残りの地方大会のスケジュール」

などを調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

どこで無料視聴できるのか?

では、一体どこで無料視聴できるのかですが、
それは・・・

バーチャル高校野球

という朝日新聞社とABC朝日放送が共同で運営している「高校野球の特設サイト」です。

高校野球に関する情報、試合結果、スケジュール、ダイジェスト動画など様々なコンテンツを提供しているサイトで、その中のコンテンツとして、地方大会を無料でライブ配信してくれるのです。

つまり、パソコンを使いインターネットで試合の生中継が見れるってことですね。
おまけにパソコンだけではなく、スマホでは専用アプリを配信していて、そちらでもライブ配信が楽しめるのです。

もちろん、どちらも無料です。

どうやら地方大会というのは、全国各地のローカルテレビでのみ放送されているようですが、そこから許可を得て試合映像を借りて、このバーチャル高校野球でストリーミング配信しているようですね。

無料視聴する方法・手順

それでは、PC・スマホでそれぞれどのようにすれば視聴できるのか手順を説明します。

PCで視聴する方法

まずは、
バーチャル高校野球へアクセス。

「ライブ中継」という項目がありますので、そちらをクリック。

すると、現在行われている試合のリストが出てきますので、そちらからお好きな試合を選択すると、ライブ中継が視聴できます。

スマホで視聴する方法

スマホの場合は、専用の無料アプリをダウンロードして視聴する形になります。

まずは、
公式 バーチャル高校野球アプリへアクセス。

そして、Androidの方は「Google Play」、iPhoneの方は「App Store」をタップして、それぞれ「公式 バーチャル高校野球アプリ」を無料ダウンロードして下さい。

あとは、そのダウンロードした専用アプリを起動させて、「ライブ配信」項目から現在行われているお好きな試合を選択すれば、ライブ視聴することができます。

本当に無料?違法性は?

不安な方の為に、気になる安全性など。

本当に無料で地方大会が視聴できるの?

はい、登録料や利用料は発生しません。
そもそも登録の必要はありません。
ただし、通信料は利用者の負担になりますので、通信定額制では無い方は自己責任でご利用下さい。
ほとんどの方は通信定額制サービスを利用しているはずなので大丈夫だとは思いますが。
つまり、毎月決まった金額でインターネットを好きなだけ使用している方なら大丈夫です。

違法サイトじゃないの?

もちろん違法サイトではありませんし、違法に配信されている映像でもありません。
夏の高校野球の主催者である朝日新聞社と大会放送局であるABC朝日放送が、各地方局より映像を提供してもらい、公式に配信しているライブ中継となっていますのでご安心下さい。
つまり、無断で配信されている映像ではありません。

安全性は?

「バーチャル高校野球」は、夏の高校野球の主催者である朝日新聞社と大会放送局であるABC朝日放送が、運営しているサイト&アプリですので、もちろん安全です。
どこぞのわけのわからない人が運営しているサイトでもアプリでもありませんのでご安心下さい。

残りの地方大会のスケジュール

この記事更新時点では7月28日で、各地方大会は順調に行けば31日までとなっています。

もう各地ほぼ準々決勝、準決勝、決勝戦のみとなっています。
先日までは各地の準々決勝や準決勝の中継も行われていたのですが、どうやら「バーチャル高校野球」では、残りは各地の決勝戦のみライブ中継するようです。
甲子園行きをかけた最終決戦ですね!

↓残りの放送予定の地方大会はこちら。

7月28日
宮城大会・決勝戦
東東京大会・決勝戦
岐阜大会・決勝戦
兵庫大会・決勝戦
奈良大会・決勝戦
和歌山大会・決勝戦
山口大会・決勝戦
愛媛大会・決勝戦

7月29日
中継なし

7月30日
愛知大会・決勝戦
福岡大会・決勝戦

7月31日
神奈川大会・決勝戦
大阪大会・決勝戦

こんな感じのスケジュールになっています。
トリを飾るのは、全国でも最強レベルの超激戦区となっている「神奈川大会」と「大阪大会」の決勝戦です!

※注意点としては、残り全ての地方大会決勝戦を配信してくれるわけではないようですね。
配信してくれるのは、一部の県を除く、上記に記載している大会のみのようです。

地方大会を見る意味

甲子園の予選にあたる地方大会ですが、甲子園出場は非常に険しく狭き門なので、プロ注目の選手たちがこの地方大会で姿を消してしまう事も少なくはありません。
また、強豪校も姿を消す可能性もあります。

そういう意味で地方大会は見る価値がありますし、本番である甲子園の予習にもなり何倍も本大会が楽しめますよ。

まとめ

という事で、「バーチャル高校野球」というサイトで夏の甲子園・地方大会のライブ中継を無料視聴する方法をご紹介しました。

パソコンはサイトから、スマホはアプリから楽しめます。

高校野球情報やダイジェスト動画などのコンテンツも盛り沢山なので、ぜひ利用してみて下さい。

 - スポーツ