気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【明治神宮大会2016】組み合わせと日程!テレビ放送&ネット中継予定は?

   

2016年11月11日(金)から、「明治神宮野球大会2016」が開幕します。

高校生の部と大学生の部がありますが、今回は2017年春のセンバツ大会(甲子園)の前哨戦となる、高校生の部に注目してみました!

各地区代表の秋季大会を勝ち抜いた10校がトーナメントで争います。

という事で今回は明治神宮野球大会2016(高校生の部)の、

「参加校」

「日程」

「組み合わせ」

「テレビ放送スケジュール」

「インターネットでの視聴方法」

などをまとめてみました。

あの怪物スラッガー・早稲田実業の清宮幸太郎選手も出場しますので、大注目ですよ!

また、この大会はネット配信される為、誰でも簡単に視聴可能なので、そこら辺も詳しく解説します!

Ads by Google

明治神宮野球大会2016の詳細

大会名称
明治神宮外苑創建九十年記念 第四十七回明治神宮野球大会

主催
明治神宮、(公財)日本学生野球協会

開催期間
平成28年11月11日(金)〜16日(水) ※雨天順延

試合会場
明治神宮野球場

参加校

明治神宮大会2016・高校生の部に参加する10校はこちら!

北海道地区代表
札幌第一(北海道)

東北地区代表
仙台育英(宮城県)

関東地区代表
作新学院(栃木県)

東京地区代表
早稲田実(東京都)

北信越地区代表
福井工大福井(福井県)

東海地区代表
静岡(静岡県)

近畿地区代表
履正社(大阪)

中国地区代表
宇部鴻城(山口県)

四国地区代表
明徳義塾(高知県)

九州地区代表
福岡大大濠(福岡県)

組み合わせ&日程

それでは、明治神宮大会2016・高校生の部の、各チーム初戦の組み合わせと日程を確認してみましょう。

11月11日(金)8:30
作新学院VS.明徳義塾

11月11日(金)11:00
履正社VS.仙台育英

11月12日(土)8:30
静岡VS.早稲田実業

11月12日(土)11:00
札幌第一VS.宇部鴻城

11月13日(日)8:30
福大大濠VS.(作新学院VS.明徳義塾)

11月13日(日)11:00
福井工大福井VS.(履正社VS.仙台育英)

テレビ放送予定

明治神宮大会2016は、テレビ放送されます。

テレビは・・・

”CS放送の「スカイA」”

での放送になります。

なので有料放送となりますのでご注意下さい。
↓視聴方法は下記を参考にして下さい。
http://www.sky-a.co.jp/howto/

その他の注意点としては、全試合を生中継する訳ではなく、生中継と録画放送に分けられ、日によって放送スケジュールが違います。
↓放送スケジュールは下記を参考にして下さい。
http://www.sky-a.co.jp/category/baseball/4000110/

スカイAでテレビ視聴しようとすれば、有料ですし生中継ではなく録画放送の日もありますが、その分、高校生の部だけではなく、大学生の部も視聴可能です!
大学生の部に関しては、プロ野球ドラフト会議2016で指名された選手たちが多く出場しますので、いち早く来シーズンのルーキーとなる選手たちをチェックできちゃいますよ!

インターネットでの視聴方法

テレビだと「お金が掛かるし、生中継じゃないのが嫌だ・・・」という方も多いと思います。

そんな方には、インターネットでの視聴がオススメ!

実は高校生の部は、インターネットでライブ配信されます。
しかも、登録不要&無料で視聴可能!

どこで視聴できるかというと・・・

”バーチャル高校野球”

というサイトです!

まあ、高校野球ファンにとってはお馴染みのサイトですよね。
こちらの方で、高校生の部の試合をライブ中継してくれます。

視聴方法ですが超簡単!

ーーーーーーーーー

まずは
バーチャル高校野球
へアクセス!

パソコンの方は、そのままライブストリーミングで視聴可能。
スマホの方は、専用アプリを無料ダウンロードしてから、アプリで視聴可能。

ーーーーーーーーー

※登録不要&無料ですが、通信料に関してはご自身のご負担となります。
※もちろん違法配信ではなく、朝日新聞とABC朝日放送による公式な配信ですので、ご安心下さい。

まとめ

「明治神宮野球大会2016」の日程や組み合わせ、テレビ&ネットでの視聴方法をご紹介させて頂きました。

ネットでなら無料配信されますので、スマホやPC、パソコンでぜひご視聴下さい。

2017年の甲子園を沸かせてくれるであろう選手たちが出場していますので、非常に楽しみですね!
個人的に、清宮幸太郎選手(早稲田実業)と、安田尚憲選手(履正社)という高校生を代表するスラッガー二人に注目です。

 - スポーツ ,