気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【春のセンバツ2018】明秀日立高校野球部メンバーと出身中学!細川の弟!

   

2018年3月23日(金)から、「春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)」が開幕!

今回はその出場校の一つである、「明秀日立高校野球部(茨城県)」についてご紹介!

春夏通じて初の甲子園出場となります!

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は春のセンバツ高校野球2018に出場する・・・

「明秀日立高校ってどんな学校?」

「明秀日立高校野球部のデータ」

「明秀日立高校野球部のメンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

明秀日立高校ってどんな学校?

明秀学園日立高等学校(めいしゅうがくえんひたちこうとうがっこう)とは、茨城県日立市神峰町三丁目にある私立高等学校。

設置者は学校法人明秀学園。

創立1925年の男女共学校。

生徒数は1097人(女子421人)。

部活動は、サッカー、バスケットボール、ソフトテニス、卓球、ゴルフ、書道、美術などが有名。

主な卒業生(有名人)
矢代直美(バスケットボール選手)
石川麻衣(バスケットボール選手)
大原慎司(プロ野球選手、元横浜DeNAベイスターズ) 
細川成也(プロ野球選手、横浜DeNAベイスターズ)
佐藤立樹(レーシングドライバー)

など。

パワフルなスイングが魅力の細川成也選手(横浜DeNAベイスターズ)の母校として有名ですね!

明秀日立高校野球部のデータ

創部
1996年

部長
五月女 修

監督
金沢 成奉

部員数
100人

主将
増田 陸選手(3年生)

甲子園出場歴
春:1回(今回を含む)
夏:0回

地方大会の成績
●関東大会決勝:5-6 中央学院
○関東大会準決勝:7-4 慶応
○関東大会準々決勝:7-5 健大高崎
○関東大会1回戦:7-3 山梨学院
○茨城大会決勝:8-5 霞ケ浦
○茨城大会準決勝:5-4 常総学院
○茨城大会準々決勝:1-0 取手一
○茨城大会3回戦:16-0 土浦日大
○茨城大会2回戦:10-2 下妻二
○茨城大会県北地区代表決定戦:15-6 茨城高専

春夏通じて初の甲子園出場となります!
選考経緯は、秋の茨城大会優勝&関東大会準優勝が決め手。

強力打線が武器で、機動力もあります。
投手力というよりは打ち合いに強いチーム。

監督の金沢成奉さんは、かつて青森・光星学院(現八戸学院光星)で監督を務めていて、坂本勇人(巨人)、北條史也(阪神)、田村龍弘(ロッテ)は教え子です。
2011年夏、2012年春、2012年夏に、甲子園で3大会連続準優勝を成し遂げている実績十分の監督。

さらに、金沢成奉さんは東北福祉大の出身で、佐々木主浩(シアトル・マリナーズ)、金本知憲(現阪神タイガース監督)、矢野燿大(現阪神タイガース2軍監督)らは、大学時代の後輩にあたります。

こう見ると、明秀日立が強くなった理由が分かりますね。
やはり指導者は非常に重要。

ちなみに、エースの細川拓哉くんは、同校OBである細川成也(横浜DeNAベイスターズ)の実の弟。

明秀日立高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、春のセンバツ高校野球2018に出場する明秀日立高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、投打、身長体重、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。
※学年は春からの新学年。

1 細川拓哉 3年 右/右 177/80 (茨城 北茨城市中郷中)
2 高田光基 3年 右/右 173/77 (大阪 東大阪市新喜多中)
3 有住昂大 3年 左/左 175/78 (山形 山形市第七中)
4 芳賀大成 3年 右/左 172/72 (福島 棚倉町棚倉中)
5 鈴木翔太 2年 右/右 170/69 (福島 塙町塙中)
6 増田陸 3年 右/右 178/80 (大阪 大阪市春日出中)
7 山口快斗 3年 右/左 178/81 (鳥取 鳥取市南中)
8 池田陵人 3年 右/右 181/75 (兵庫 加古川市平岡中)
9 佐伯尚吾 3年 右/右 173/70 (茨城 桜川市岩瀬東中)
10 長尾巧 3年 右/右 171/69 (大阪 堺市浜寺中)
11 上野雄大 3年 右/右 188/88 (東京 大田区羽田中)
12 岩田侑大 3年 右/右 172/66 (大阪 大阪市井高野中)
13 北野凱士 2年 右/左 174/70 (和歌山 和歌山市河北中)
14 砂子流星 3年 右/左 167/62 (大阪 吹田市第三中)
15 安田翔梧 3年 右/右 180/75 (大阪 大阪市阿倍野中)
16 山本純也 3年 右/右 172/65 (大阪 大阪市井高野中)
17 石原亘輝 3年 右/右 172/76 (大阪 大阪市大桐中)
18 清水悠斗 3年 右/右 173/80 (奈良 奈良市富雄中)

このように野球留学生が多めのメンバーとなっております。

特に関西、大阪府の中学出身者が大半を占めていますね。

注目選手

最後に明秀日立高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

細川拓哉(3年生)

最速144キロのエース右腕。
完投能力もあります。

そして打撃も良し。

細川成也(横浜DeNAベイスターズ)を兄に持つ。

増田陸(3年生)

プロ注目の内野手!

大阪福島シニアでは大阪桐蔭・中川卓也くん、早稲田実・野村大樹くんらとプレー。

走攻守3拍子揃っており、パンチ力、勝負強さもある選手。

主にチームでは1番を務めるキャプテン。

まとめ

春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)に出場する、明秀日立高校野球部(茨城県)に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

春夏通じて初の甲子園出場となります!

エースの細川拓哉くんは、同校OBである細川成也(横浜DeNAベイスターズ)の実の弟。

主将の増田陸くんは、走攻守3拍子揃ってパンチ力もある注目選手!

監督の金沢成奉さんは、かつて青森・光星学院(現八戸学院光星)で監督を務めていた有名な監督さん。

個人的にかなり期待したいチーム。
ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ