気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【アトレティコ・ナシオナル】ミゲル・ボルハとは?背番号9!コロンビア代表メンバー!

   

現在開催中の男子サッカーのクラブ世界一を決める大会「FIFA クラブワールドカップ ジャパン2016」ですが、2016年12月14日(水)に準決勝がスタートします。

そうです。いよいよこのクラブワールドカップにおいて最大の注目である、欧州王者と南米王者が登場するのです。

日本から出場している鹿島アントラーズは、初戦でオセアニア代表のオークランド・シティーFC(ニュージーランド)を撃破し、さらに準々決勝ではアフリカ代表のマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)も撃破して準決勝へ進出を決めています。

そんな鹿島アントラーズの次の対戦相手が、南米代表のアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)です。

そこで今回は準決勝で開催国代表の鹿島アントラーズ(日本)と対戦する、南米代表のアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)の注目選手、つまり警戒すべき選手をご紹介!

その名も・・・

”ミゲル・ボルハ”

という23歳の若きストライカー。

Uー23のコロンビア代表としてリオデジャネイロオリンピックにも出場していますし、コロンビアのA代表にも選出されていて、ロシアワールドカップ南米予選に出場している大物選手。

一体どんな選手なのか?

「プロフィール」

「経歴」

「プレースタイル」

などをまとめてみました。

Ads by Google

ミゲル・ボルハのプロフィール

名前:ミゲル・アンヘル・ボルハ
国籍:コロンビア

身長・体重:182 cm / 74 kg
生年月日:1993年1月26日(23歳)

所属:アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)
ポジション:FW
背番号: 9

経歴

過去の所属クラブ
2012 コルトゥルア(コロンビア2部)
2013 ラ・エキダ(コロンビア1部)
2013-14 リヴォルノ(セリエA )
2014-15 オリンポ(アルゼンチン1部)
2015 サンタフェ(コロンビア1部)
2016 コルトゥルア(コロンビア1部)

そして現在、2016年7月より、コロンビアリーグ屈指の強豪であるアトレティコ・ナシオナルに在籍中。

2016年7月にアトレティコ・ナシオナル移籍して、デビュー戦はコパ・リベルタドーレス準決勝のサンパウロ戦。

なんとこの試合でミゲル・ボルハは、2得点を記録して勝利に貢献。
さらにセカンドレグでも2得点。
合計4得点でチームを決勝進出へ導く衝撃のデビュー。

そして決勝では、インデペンディエンテ・デル・バジェ相手にファーストレグもセカンドレグもスタメン出場。

初戦を引き分けで迎えたセカンドレグでは、チームを南米王者に導く決勝ゴールを決めました。

ミゲル・ボルハのこれらの活躍によりよりアトレティコ・ナシオナルはクラブワールドカップ2016への出場を決めましたので、まさにチームの救世主ですね。

リオデジャネイロオリンピック2016の男子サッカー・U-23コロンビア代表メンバーでもあり、日本代表と対戦した際にはスタメン出場しています。

さらに、現在行われているロシアワールドカップ南米予選でもコロンビアのA代表に選出され、試合にも出場しています。

プレースタイル

さて、ミゲル・ボルハはどんなプレースタイルなのか!

簡単に言うと決定力のあるストライカー。
それも圧倒的な決定力を持っており、ゴールを量産するタイプです。

強靭なフィジカルを持ち、ポストプレーでの強さもあります。

そしてシュート力もあって、強烈なミドルシュートも放てます。

さらに守備でも貢献するプレイヤー。

アトレティコ・ナシオナルに移籍する前に所属していた、サンタフェやコルトゥルアでもゴールを量産しており、コルトゥルアでは21試合で19得点を叩き出したほどの決定力です。

まとめ

「FIFA クラブワールドカップ ジャパン2016」に南米王者として出場する、アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)の注目選手であるミゲル・ボルハという選手をご紹介させて頂きました。

圧倒的な決定力を持つストライカーで、背番号9の選手。

アトレティコ・ナシオナルと準決勝で対戦する鹿島アントラーズは、彼を止めることができるでしょうか・・・!

 - スポーツ , , ,