気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【海外サッカー】ACミラン会長シルビオ・ベルルスコーニ会長が「イタリア杯決勝で醜態を晒せば給料を払わない」と仰天忠告!どんな人物?

   

今シーズンセリエA7位に終わったACミランの名物会長、シルビオ・ベルルスコーニ会長さんがまた仰天発言をされましたね。

最近ふがいないミランに対しブチ切れているのか、まるで脅しともとれるような仰天通告をミランの選手たちにしました。

「イタリア杯決勝でも醜態さらせば君たちに給料を払わん」

まあ痛烈w
彼の人物像やネットの反応と一緒に今回の発言を詳しく確認したいと思います。

Ads by Google

ミラン会長が選手にした今回の仰天通告の内容は?

さて、まず何をベルルスコーニ会長は言われたのか確認しましょう。

ACミランのシルビオ・ベルルスコーニ会長が今季7位に終わったチームに対し、21日のイタリア杯決勝ユベントス戦で再び醜態をさらした場合、給料の支払いを停止する仰天通告を行った。イタリア衛星放送「スカイ・イタリア」が報じている。

ミラン買収30周年記念の今季、これまでにないほどの批判にさらされている名物オーナーは18日に練習場のミラネッロに登場。チームと昼食をともにした後、怒りの声明を発表した。

「我々は恥をさらし続けることはできない。ここにいる紳士(サポーター)が君たちを生活させている人間なんだ。彼らはこんなプレーが続くなら、これ以上のお金を払えないと言っている。そうなれば、私は君たちからお金を取り上げるか、もしくは払わん」

 イタリア杯優勝を果たせなければ、ミランは3シーズン連続で欧州カップ戦出場を逃すことになる。シニシャ・ミハイロビッチ前監督を周囲の反対を押し切って独断専行で解任し、クリスティアン・ブロッキ政権を樹立させたが、リーグ7位に転落してUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場権を逃すなど、事態は悪化の一途をたどっている。

 深刻な累積赤字から現在中国の企業と身売り交渉を行っているミラン総帥は、チームがイタリア杯のタイトルを逃した場合、選手に対する給与支払いを停止すると明言。決勝に向けて檄を飛ばす狙いがあったとしても、元イタリア首相の立場にいた人物とは思えないような常軌を逸した発言だが、会長は本気だ。

◆「私を訴えてみるがいい」
「私を訴えてみるがいい。イタリアにおける民事訴訟がどこまで長引くか知っているか? 8年くらいだねぇ」

 訴訟にも長期戦で応戦すると語っている。たしかに、今季のミランで給料に見合ったプレーを見せた選手はごくわずかだ。ユベントス戦を欠場するイニャツィオ・アバーテ、ルカ・アントネッリの両サイドバックに加え、17歳の新鋭GKジャンルイジ・ドンナルンマ、6得点10アシストのMFジャコモ・ボナベントゥーラ、MFユライ・クツカ、後半失速もリーグ3位の18得点をマークしたFWカルロス・バッカ程度だろう。主力の大半が「給料泥棒」のそしりを受けても仕方がない低調なパフォーマンスだった。

 今季久しぶりに100億円規模の大補強に出た挙句、100億円の赤字を計上した泥沼ミランで、財布の紐を厳重に結んだワンマンオーナーに対し、日本代表FW本田圭佑ら選手は納得のパフォーマンスを披露して、給料を振り込んでもらえるだろうか。

引用元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160519-00010004-soccermzw-socc

要するにACミランが弱くてふがいなくて、それに腹を立てた+批判が自分にきまくりなので、

「これ以上ぶざまな戦いをしたら給料は払わへんからな!」
「訴えれるもんなら訴えてみろや!訴訟にも負けへんでー!相手したるわー!」
「絶対勝てよこらー!」

とベルルスコーニ会長は大変お怒りのようで、このような事を言われたようです。

まあ確かに負けてしまうとUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場権を逃す事になるので、会長も必死でしょうね。
(優勝するとUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得です。)

なお、決勝の相手は今シーズンのセリエAの覇者ユヴェントスという、なかなかの無理ゲーです。
なんとか本田圭佑選手には頑張って欲しいですね。

そもそも試合に出してもらえるのか・・・ブロッキ監督頼みます!本田選手をぜひスタメンで!というのが日本人としての願いですね。

日本人でも、バリバリのミランサポーターの方々はどう思っているか分かりませんが。

ちなみに決勝は5月21日(土)「日本時間では5月22日(日)になるのかな?」夜中の03:45にキックオフです。

頑張れー!ホンダー!

シルヴィオ・ベルルスコーニ会長ってどんな人?

そもそもシルヴィオ・ベルルスコーニ会長ってどんな人なんだよー!有名なのか?と疑問に思う人も多いと思いますので、簡単にまとめてみました。

シルヴィオ・ベルルスコーニ会長はこんな人
イタリア共和国の政治家、実業家のイタリア人男性です。
ACミランの会長です。

政治家としては、イタリアの首相に相当する閣僚評議会議長を9年間務めました。

また、実業家としては「イタリアのメディア王」と呼ばれるほどの権勢を誇り、国内の民放局を殆ど独占している強者です。

ACミランは昔低迷していたのですが、元々ACミランのファンだったベルルスコーニ会長が就任すると、セリエA3連覇や、UEFAチャンピオンズリーグでの5度の優勝など、欧州を代表する世界的ビッグクラブへとなりました。

それが近年は低迷して今シーズンもこの様ですから、「せめてイタリア杯決勝だけは勝て。」「醜態をさらしたら給料取り上げちゃうぞ。」とお怒りなのです。

彼に関しては数え切れないほどの伝説がありますので、一部ご紹介。

  • 夫婦喧嘩が新聞の一面を飾る
  • かつてナンパした事のある女性議員を閣僚に起用
  • 経済的な問題を抱える女子大生に「金持ちと結婚しろ」とアドバイス
  • パーティーで元ミス・イタリアを熱心に口説いた事が妻にバレて、公式に謝罪させられる
  • 自分を批判するマスコミに対して「地獄に落ちろ」
  • 嫁の誕生日会には参加せず、雑誌グラビアに登場する18歳女性の誕生日会に参加
  • 選挙前に「美人に囲まれて選挙運動をする」と発言
  • 洞爺湖サミットでは首相より地元美女に愛想を振りまく
  • 携帯電話で電話をして、セレモニーをすっぽかす
  • 夏休み中に整形と植毛を実施

豪快でとても変わった人ですよねw
このように数々の伝説が存在しているようです。

ちなみに娘のバルバラ・ベルルスコーニさんもACミランの選手と付き合ったり、内部紛争を起こしたりととても有名な女性ですね。

今回の仰天通告に対してのネットの反応

ネットの反応をいくつかまとめてみました。

  • こんな事言われて頑張ろうとは思えないでしょ。
  • 本田は移籍すべき。
  • 本当にこんな事言ってたのなら最悪。
  • 精神論でどうにかなる問題じゃない。
  • こんな事言ったらみんな出て行くぞ。
  • ブラック企業やないか!
  • 相手ユヴェントスとか給料なし確実じゃん・・・
  • 選手のやる気を無くして何をしたいんだよ会長さん・・・
  • この発言が事実ならアウト。
  • ミランはどうしてこんな事になってしまったんや・・・

やはり批判的な意見が多いですね。

まとめ

少々キツい発言ではありますが、まあベルルスコーニ会長も色々我慢の限界なんでしょう。

本当に給料を払わないのかどうかは分かりませんが、ミランが勝利するのを応援しましょう。

特に本田圭佑選手には、ぜひ頑張って欲しいですね。

 - スポーツ