気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【NBA2019-20】チーム一覧&日程!テレビ放送・ネット中継予定は?

      2019/11/08

日本時間2019年10月23日(水)より・・・

「NBA2019-20シーズン」

が開幕します!!!

NBAといえば、アメリカのプロバスケットボールリーグで、世界最高峰の舞台として有名ですよね。

なんといっても、「八村塁選手(ワシントン・ウィザーズ)」が日本人選手として史上初の1巡目指名されたことで注目を浴びていますよね!

さらに、「渡邊雄太選手(メンフィス・グリズリーズ)」もプレーしており、楽しみにされている方も多いはず!

さて、ここで気になるのは”NBAの詳細と視聴方法”ですよね!

もちろん「日本でも見たい!」と思うはず!

そこで今回はNBA2019-20シーズンの・・・

「チーム一覧」

「日程(スケジュール)」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

などをまとめてみました!

Ads by Google

チーム一覧

まずは、チーム一覧を確認してみましょう!

<イースタン・カンファレンス>

アトランティック
ボストン・セルティックス
ブルックリン・ネッツ
ニューヨーク・ニックス
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
トロント・ラプターズ

セントラル
シカゴ・ブルズ
クリーブランド・キャバリアーズ
デトロイト・ピストンズ
インディアナ・ペイサーズ
ミルウォーキー・バックス

サウスイースト
アトランタ・ホークス
シャーロット・ホーネッツ
マイアミ・ヒート
オーランド・マジック
ワシントン・ウィザーズ

<ウェスタン・カンファレンス>

サウスウェスト
ダラス・マーベリックス
ヒューストン・ロケッツ
メンフィス・グリズリーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
サンアントニオ・スパーズ

ノースウェスト
デンバー・ナゲッツ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
オクラホマシティ・サンダー
ポートランド・トレイルブレイザーズ
ユタ・ジャズ

パシフィック
ゴールデンステート・ウォリアーズ
ロサンゼルス・クリッパーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
フェニックス・サンズ
サクラメント・キングス

仕組み・ルール

簡単に仕組み・ルールを確認してみましょう!

<レギュラーシーズン>

・NBAのレギュラーシーズンは10月の最終週に開幕。
・レギュラーシーズンでは、各チームは全82試合を行う。
・41試合をホームで、41試合をアウェイで戦うこととなる。
・レギュラーシーズン終了後、各カンファレンス内の勝率上位8チームが、東西それぞれのカンファレンスで4戦先勝方式のプレーオフトーナメント「NBAプレーオフ」を戦う。

<ポストシーズン(プレーオフ)>

・プレイオフはカンファレンス内の順位で組合せが決定し、それぞれ対戦する2チームで勝率が高い方に、(7戦目まで進んだ場合)一方のチームより1試合多くホームゲームを戦える「ホームコートアドバンテージ」が与えられる。
※A:勝率が高いチーム B:勝率が低いチーム→AABBABAというホーム開催となる。
・各ラウンドは4勝したチームが勝ち抜ける。
・A(1位 – 8位)、B(2位 – 7位)、C(3位 – 6位)、D(4位 – 5位)の組み合わせで1stラウンドを戦い、カンファレンスセミファイナルは、A-D、B-Cで対戦し、それぞれの勝者でカンファレンスファイナルを戦う。

<ファイナル>

・両カンファレンスを優勝したチーム同士で行われます。
・ファイナルもレギュラーシーズンの勝率の高いチームが「ホームコートアドバンテージ」を獲得し、ファイナルでは、ホーム、ホーム、アウェイ、アウェイ、ホーム、アウェイ、ホームで試合が進められる。
・ファイナル終了後に、ファイナルMVPが選出される。

日程(スケジュール)

日程や時間、組み合わせなどはNBAの日本語版公式サイトで確認できます!

※こちらから!
https://jp.global.nba.com/schedule/

テレビ放送・中継予定

それでは、NBAの視聴方法をテレビ放送スケジュールから確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり!

残念ながら見つかりませんでした。
テレビ放送は無しだと思われます。

WOWOWでもNHK-BS1でも放送されないと思われます・・・

ただし、「インターネットライブ配信」がありますので、次の項目を参考にして下さい。

インターネットライブ配信予定

テレビ視聴よりオススメなのがインターネットライブ配信!

NBAは、スマホ、パソコン、タブレット端末などで視聴可能です。

<NBA Rakuten>

こちらでNBA2019-20シーズンを全試合ライブ配信!(見れる試合数はプランによって異なります)

NBA Rakuten

新しく始まったサービスであり、日本でNBAを見るならここ一択です!

・日本語解説付きの試合を含む、レギュラーシーズンおよびプレイオフを全試合ライブ配信
・LIVE配信中のリアルタイムチャット機能
・スタッツやデータが充実

このように充実の機能が備えられています!

プラン内容&料金
▼BASIC PASS
日本人選手・スター選手が所属する人気チームの試合を中心に、NBA Rakutenが選ぶ注目試合が見放題

【 価格 (税込)】
月額 990 円 / 年額 7,700 円(Web、Google Play 決済)
月額 1,000 円 / 年額 7,700 円(App Store 決済)

※初月無料

【 視聴可能試合数 】
シーズン中 週9試合以上(平日1試合以上、休日2試合以上)

【 視聴可能コンテンツ 】
番組/ハイライト/セレクション/*NBA TV

▼TEAM PASS
選択した1チームの全試合が見放題

【 価格 (税込)】
月額 1,430 円 / 年額 15,400 円(Web、Google Play 決済)
月額 1,450 円 / 年額 15,400 円(App Store 決済)

【 視聴可能試合数 】
選択したチームの全試合

【 視聴可能コンテンツ 】
番組/ハイライト/セレクション

▼LEAGUE PASS
NBAの全30チームの全試合、歴史に名を刻んだレジェンド達の名シーンを振り返るクラシックやスター選手の貴重なドキュメンタリー、24時間放送のNBA TV等、全ての動画が見放題

【 価格 (税込)】
月額 2,640 円 / 年額 19,800 円(Web、Google Play 決済)
月額 2,700 円 / 年額 19,800 円(App Store 決済)

【 視聴可能試合数 】
全試合

【 視聴可能コンテンツ 】
番組/ハイライト/セレクション/*NBA TV/ドキュメンタリー/クラシック

注意事項

・インターネットで視聴する場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・必ず、放送・配信スケジュールや料金、利用規約をしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・記載している情報は記事更新時のものなので変更の可能性あり。
・ご利用は全て自己責任でお願い致します。

まとめ

NBA2019-20シーズンの詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

NBAといえば、アメリカのプロバスケットボールリーグで、世界最高峰の舞台として有名ですよね。

「八村塁選手(ワシントン・ウィザーズ)」「渡邊雄太選手(メンフィス・グリズリーズ)」がプレーしています。

視聴方法をまとめると・・・

テレビ
無し

インターネット
NBA Rakuten

このようになります!

視聴するならインターネットライブ配信がオススメ!
現状は「NBA Rakuten」で見るのが一番です。

果たして今年はどのチームが優勝するのか・・・!
日本人選手たちの活躍に注目しながらぜひお見逃しなく!

 - スポーツ ,