気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【フェニックスリーグ2018】中日ドラゴンズの参加選手(メンバー)と日程!

   

プロ野球2018年シーズンも終了間近で、いよいよここからクライマックスシリーズ&日本シリーズが開催されていく時期となります。

そんな中、2018年10月8日(月・祝)から宮崎県で、秋季教育リーグとなる「みやざきフェニックス・リーグ2018(第15回)」が開催されます。

こちらは主に2軍の若手選手を中心とした実戦経験の場で、来年へ向けての育成を目的とした試合が連日行われます。

もちろん、日本プロ野球12球団が参加予定!
(さらに独立リーグや韓国リーグも)

さて、今回は6年連続Bクラスが確定となった中日ドラゴンズの・・・

「フェニックス・リーグ参加選手一覧(メンバー)」

「試合日程(スケジュール)」

「試合の視聴方法」

などをまとめてみました!

低迷するドラゴンズにとっては、非常に重要な期間となりそうですね!

Ads by Google

参加選手一覧(メンバー)

早速ですが、フェニックス・リーグ2018に参加する中日ドラゴンズの選手一覧(メンバー)を確認してみましょう。

※メンバーは変更の可能性あり。期間中の入れ替えあり。

<投手>

18 鈴木翔太
30 阿知羅拓馬
34 福 敬登
43 三ツ間卓也
46 鈴木博志
59 山本拓実
98 木下雄介
202 浜田智博
206 大藏彰人
209 石田健人マルク

<捕手>

52 加藤匠馬
68 桂依央利
210 アリエル・マルティネス

<内野手>

9 石川 駿
32 石垣雅海
37 三ツ俣大樹
48 溝脇隼人

<外野手>

1 友永翔太
44 スティーブン・モヤ
49 伊藤康祐
67 近藤弘基
212 渡辺勝

試合日程(スケジュール)

続きまして、中日ドラゴンズの試合スケジュールを確認してみましょう。

※雨天中止の可能性あり。
※試合時間は変更の可能性あり。

10/8(月/祝)12:30
VS.巨人
(ひむか)

10/9(火)12:30
VS.日本ハム
(SOKKEN)

10/10(水)12:30
VS.西武
(アイビー)

10/11(木)12:30
VS.ロッテ
(生目第二)

10/13(土)12:30
VS.横浜DeNA
(アイビー)

10/14(日)12:30
VS.サムスンライオンズ
(お倉ヶ浜)

10/15(月)12:30
VS.楽天
(サンマリン)

10/16(火)12:30
VS.ヤクルト
(西 都)

10/18(木)12:30
VS.西武
(南 郷)

10/19(金)12:30
VS.横浜DeNA
(ひむか)

10/20(土)12:30
VS.日本ハム
(SOKKEN)

10/21(日)12:30
VS.斗山ベアーズ
(ひむか)

10/23(火)12:30
VS.ヤクルト
(西 都)

10/24(水)12:30
VS.ハンファイーグルス
(生目第二)

10/25(木)12:30
VS.楽天
(SOKKEN)

10/27(土)12:30
VS.日本ハム
(サンマリン)

10/28(日)12:30
VS.ロッテ
(ひむか)

10/29(月)11:30
VS.巨人
(アイビー)

試合の視聴方法

フェニックス・リーグ2018はインターネットライブ配信で視聴可能!

スマホ、パソコン、タブレット端末で一部試合が楽しめます。

※追加・変更の可能性あり。

<パ・リーグTV>

こちらでパ・リーグ球団の試合を一部ライブ配信するようです。
なので、「ドラゴンズVS.パ・リーグ球団」の試合は一部見れると思います。

パ・リーグTV

パ・リーグ全球団の主催公式戦、一部交流戦、一部2軍(ファーム)公式戦などをライブ配信するサービスです。

月額料金
通常:月額1450円(税抜)
パ・リーグ各球団有料ファンクラブ会員:月額950円(税抜)

注意事項

・インターネットの場合、通信費は自己負担となります。
・必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・配信スケジュールは予告なく変更される場合があります。
・配信スケジュール、料金、利用規約などをしっかりと確認してからご利用下さい。
・記載している情報はこの記事更新時のものなので変更の可能性あり。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

フェニックス・リーグ2018に参加する、中日ドラゴンズの選手一覧(メンバー)や、試合スケジュールなどをご紹介させて頂きました。

6年連続Bクラスと低迷し続けるドラゴンズ。
しかしながら徐々に若手選手も育ってきており、来シーズン以降は巻き返しを図りたいところ。

やはり最大の課題は投手でしょうね。
投手陣の成長が鍵を握りそうな予感。

この秋季教育リーグでアピールする選手は出てくるのか・・・!

若手選手の活躍をぜひお見逃しなく!

 - スポーツ , ,