気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【平昌五輪】女子フィギュアのショート&フリーの得点・結果・順位まとめ!

      2018/02/23

2018年2月9日(金)~2月25日(日)にかけて・・・

「平昌オリンピック2018」

が韓国で開催中!

そんな中、女子フィギュアスケートのショートプログラムが2018年2月21日(水)、フリースケーティングが23日(金)に行われる予定となっております。

さて、ここで気になるのは”得点&結果”ですよね!

そこで今回は平昌オリンピック2018女子フィギュアの・・・

「ショート得点・順位」

「フリー得点・順位」

「最終結果」

などをまとめてみました!

※滑走順はこちら!
【平昌五輪】フィギュア女子シングルの滑走順!時間は?宮原坂本はいつ?

Ads by Google

ショート得点・順位

まずは、2018年2月21日(水)に行われた、女子フィギュア・ショートプログラムの結果から確認してみましょう。

1位 アリーナ・ザギトワ(個人資格(ロシア))
82.92点(技術点45.30点、演技構成点37.62点)

2位 エフゲーニャ・メドベージェワ(個人資格(ロシア))
81.61点(技術点43.19点、演技構成点38.42点)

3位 ケイトリン・オズモンド(カナダ)
78.87点(技術点41.83点、演技構成点37.04点)

4位 宮原知子(日本)
75.94点(技術点40.25点、演技構成点35.69点)

5位 坂本花織(日本)
73.18点(技術点40.36点、演技構成点32.82点)

6位 カロリーナ・コストナー(イタリア)
73.15点(技術点35.06点、演技構成点38.09点)

7位 ガブリエル・デールマン(カナダ)
68.90点(技術点35.90点、演技構成点33.00点)

8位 チェ・ダビン(韓国)
67.77点(技術点37.54点、演技構成点30.23点)

9位 長洲未来(米国)
66.93点(技術点37.24点、演技構成点30.69点、減点1.00点)

10位 カレン・チェン(米国)
65.90点(技術点33.53点、演技構成点32.37点)

11位 ブラディー・テネル(米国)
64.01点(技術点35.50点、演技構成点29.51点、減点1.00点)

12位 マリア・ソツコワ(個人資格(ロシア))
63.86点(技術点31.47点、演技構成点33.39点、減点1.00点)

13位 ニコル・ライチョバ(スロバキア)
60.59点(技術点32.36点、演技構成点28.23点)

14位 ニコル・ショット(ドイツ)
59.20点(技術点31.62点、演技構成点27.58点)

15位 エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
57.95点(技術点28.27点、演技構成点29.68点)

16位 カイラニ・クレイン(オーストラリア)
56.77点(技術点30.36点、演技構成点26.41点)

17位 イサドラ・ウィリアムズ(ブラジル)
55.74点(技術点29.83点、演技構成点25.91点)

18位 エミー・ペルネトン(フィンランド)
55.28点(技術点28.48点、演技構成点27.80点、減点1.00点)

19位 アレクシア・パガニーニ(スイス)
55.26点(技術点29.99点、演技構成点25.27点)

20位 ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)
55.16点(技術点27.79点、演技構成点27.37点)

21位 キム・ハヌル(韓国)
54.33点(技術点29.41点、演技構成点24.92点)

22位 マエ=ベレニス・メイテ(フランス)
53.67点(技術点28.24点、演技構成点25.43点)

23位 イベット・トース(ハンガリー)
53.22点(技術点27.60点、演技構成点25.62点)

24位 李香凝(中国)
52.46点(技術点27.27点、演技構成点26.19点、減点1.00点)

--ここまでがフリー進出--

25位 ラーキン・オストマン(カナダ)
51.42点(技術点25.93点、演技構成点26.49点、減点1.00点)

26位 ディアナ・ニキティナ(ラトビア)
51.12点(技術点26.35点、演技構成点24.77点)

27位 ジャダ・ルッソ(イタリア)
50.88点(技術点25.90点、演技構成点25.98点、減点1.00点)

28位 アニタ・オストルンド(スウェーデン)
49.14点(技術点25.35点、演技構成点23.79点)

29位 アンナ・フニチェンコワ(ウクライナ)
47.59点(技術点26.66点、演技構成点22.93点、減点2.00点)

30位 アイザ・マムベコワ(カザフスタン)
44.40点(技術点21.29点、演技構成点23.11点)

フリー得点・順位

続きまして、2018年2月23日(金)に行われた、女子フィギュア・フリースケーティングのみの得点・順位を確認してみましょう。

1位 アリーナ・ザギトワ(個人資格(ロシア))
156.65点(技術点81.62点、演技構成点75.03点)

1位 エフゲーニャ・メドベージェワ(個人資格(ロシア))
156.65点(技術点79.18点、演技構成点77.47点)

3位 ケイトリン・オズモンド(カナダ)
152.15点(技術点76.50点、演技構成点75.65点)

4位 宮原知子(日本)
146.44点(技術点75.20点、演技構成点71.24点)

5位 カロリーナ・コストナー(イタリア)
139.29点(技術点63.64点、演技構成点75.65点)

6位 坂本花織(日本)
136.53点(技術点68.42点、演技構成点68.11点)

7位 マリア・ソツコワ(個人資格(ロシア))
134.24点(技術点66.94点、演技構成点67.30点)

8位 チェ・ダビン(韓国)
131.49点(技術点68.74点、演技構成点62.75点)

9位 ブラディー・テネル(米国)
128.34点(技術点65.41点、演技構成点62.93点)

10位 キム・ハヌル(韓国)
121.38点(技術点67.03点、演技構成点54.35点)

11位 カレン・チェン(米国)
119.75点(技術点56.65点、演技構成点64.10点、減点1.00点)

12位 長洲未来(米国)
119.61点(技術点57.56点、演技構成点62.05点)

13位 エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
118.30点(技術点60.50点、演技構成点58.80点、減点1.00点)

14位 ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)
116.72点(技術点60.73点、演技構成点55.99点)

15位 ニコル・ライチョバ(スロバキア)
114.60点(技術点57.80点、演技構成点56.80点)

16位 カイラニ・クレイン(オーストラリア)
111.84点(技術点57.89点、演技構成点53.95点)

17位 ニコル・ショット(ドイツ)
109.26点(技術点52.68点、演技構成点56.58点)

18位 マエ=ベレニス・メイテ(フランス)
106.25点(技術点55.13点、演技構成点52.12点、減点1.0点)

19位 ガブリエル・デールマン(カナダ)
103.56点(技術点45.81点、演技構成点61.75点、減点4.00点)

20位 李香凝(中国)
101.97点(技術点50.56点、演技構成点51.41点)

21位 エミー・ペルトネン(フィンランド)
101.86点(技術点46.41点、演技構成点56.45点、減点1.00点)

22位 アレクシア・パガニーニ(スイス)
101.00点(技術点50.94点、演技構成点50.06点)

23位 イベット・トース(ハンガリー)
97.21点(技術点49.82点、演技構成点50.39点、減点3.00点)

24位 イサドラ・ウィリアムズ(ブラジル)
88.44点(技術点38.39点、演技構成点51.05点、減点1.00点)

最終結果

それでは、ショート&フリーの合計得点と最終順位を確認してみましょう。

金メダル アリーナ・ザギトワ (個人資格(ロシア))
239.57点
(SP82.92 FS156.65)

銀メダル エフゲーニャ・メドベージェワ (個人資格(ロシア))
238.26点
(SP81.61 FS156.65)

銅メダル ケイトリン・オズモンド (カナダ)
231.02点
(SP78.87 FS152.15)

4位 宮原知子 (日本)
222.38点
(SP75.94 FS146.44)

5位 カロリーナ・コストナー (イタリア)
212.44点
(SP73.15 FS139.29)

6位 坂本花織 (日本)
209.71点
(SP73.18 FS136.53)

7位 チェ・ダビン (韓国)
199.26点
(SP67.77 FS131.49)

8位 マリア・ソツコワ (個人資格(ロシア))
198.10点
(SP63.86 FS134.24)

9位 ブラディー・テネル (米国)
192.35点
(SP64.01 FS128.34)

10位 長洲未来 (米国)
186.54点
(SP66.93 FS119.61)

11位 カレン・チェン (米国)
185.65点
(SP65.90 FS119.75)

12位 エリザベート・トゥルシンバエワ (カザフスタン)
177.12点
(SP58.82 FS118.30)

13位 キム・ハヌル (韓国)
175.71点
(SP54.33 FS121.38)

14位 ニコル・ライチョバ (スロバキア)
175.19点
(SP60.59 FS114.60)

15位 ガブリエル・デールマン (カナダ)
172.46点
(SP68.90 FS103.56)

16位 ルナ・ヘンドリックス (ベルギー)
171.88点
(SP55.16 FS116.72)

17位 カイラニ・クレイン (オーストラリア)
168.61点
(SP56.77 FS111.84)

18位 ニコル・ショット (ドイツ)
168.46点
(SP59.20 FS109.26)

19位 マエ=ベレニス・メイテ (フランス)
159.92点
(SP53.67 FS106.25)

20位 エミー・ペルトネン (フィンランド)
157.14点
(SP55.28 FS101.86)

21位 アレクシア・パガニーニ (スイス)
156.26点
(SP55.26 FS101.00)

22位 李香凝 (中国)
154.43点
(SP52.46 FS101.97)

23位 イベット・トース (ハンガリー)
150.43点
(SP53.22 FS97.21)

24位 イサドラ・ウィリアムズ (ブラジル)
144.18点
(SP55.74 FS88.44)

まとめ

平昌オリンピック2018女子フィギュアの得点・順位や、最終結果などをご紹介させて頂きました。

という事で・・・

金メダルは、アリーナ・ザギトワ(個人資格(ロシア))!
中学3年生の15歳が頂点に立ちました。
本当に凄かったですね・・・

銀メダルは、エフゲーニャ・メドベージェワ(個人資格(ロシア))!
世界女王がまさかの銀メダル。
しかし大接戦でした・・・ショートの点差がそのまま出た形ですね。

銅メダルは、ケイトリン・オズモンド (カナダ)!
やはりジャンプが素晴らしい選手ですね。
出来栄えをしっかり取りました!

そして日本勢は、宮原知子選手が惜しくも4位、坂本花織選手は6位という結果に。

二人ともメダルは逃しましたが、堂々と素晴らしい演技だったと思います。
今後も楽しみな選手たちですね。

とにかく本当にお疲れでした!

 - スポーツ ,