気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ロシアW杯2018】サッカーアルゼンチン代表メンバー!強い?背番号は?

   

いよいよ2018年6月14日(木)~7月15日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2018FIFAロシアワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「アルゼンチン代表」

についてまとめました!

12回連続17回目の出場となる国で、FIFAランキングは5位。
前回大会の準優勝国であり、リオネル・メッシを筆頭としたスター選手揃いのチーム!

非常に選手層が厚く、特に前線のフォワード陣のメンツが凄まじく強いチームです。
もちろん今大会の優勝候補。

前回大会では、惜しくも決勝でドイツ代表に敗れて優勝を逃したので、その雪辱に燃えているでしょう。

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はロシアワールドカップ2018の・・・

「アルゼンチン代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

アルゼンチン代表の日程

まずは、ロシアワールドカップ2018でのアルゼンチン代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

6/16(土)22:00
アルゼンチンVS.アイスランド

6/21(木)27:00
アルゼンチンVS.クロアチア

6/26(火)27:00
ナイジェリアVS.アルゼンチン

このように、グループDに属しており、アイスランド、クロアチア、ナイジェリアと同組!

アルゼンチン代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:準優勝
1934年:1回戦敗退
1938年:(不参加)
1950年:(不参加)
1954年:(不参加)
1958年:グループリーグ敗退
1962年:グループリーグ敗退
1966年:ベスト8
1970年:(予選敗退)
1974年:ベスト8
1978年:優勝
1982年:2次リーグ敗退
1986年:優勝
1990年:準優勝
1994年:ベスト16
1998年:ベスト8
2002年:グループリーグ敗退
2006年:ベスト8
2010年:ベスト8
2014年:準優勝

過去2回の優勝を誇る強豪。
しかしながら最後に優勝したのは1986年。

非常にサッカー熱の高い国ですから、優勝は国民の悲願でしょうね。

アルゼンチン代表メンバー一覧

それでは、アルゼンチン代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

GK

1 ナウエル・グスマン(ティグレス/メキシコ)
12 フランコ・アルマーニ(リーベル・プレート)
23 ウィリー・カバジェロ(チェルシー/イングランド)

DF

2 ガブリエル・メルカド(セビージャ/スペイン)
3 ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス/オランダ)
4 クリスティアン・アンサルディ(トリノ/イタリア)
6 フェデリコ・ファシオ(ローマ/イタリア)
8 マルコス・アクーニャ(スポルティング/ポルトガル)
16 マルコス・ロホ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
17 ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C/イングランド)

MF

5 ルーカス・ビリア(ミラン/イタリア)
7 エベル・バネガ(セビージャ/スペイン)
11 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/フランス)
13 マクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)
14 ハビエル・マスチェラーノ(河北華夏/中国)
15 マヌエル・ランシーニ(ウェストハム/イングランド)
18 エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ/ポルトガル)
20 ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン/フランス)
22 クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)

FW

9 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス/イタリア)
10 リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)
19 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ/イングランド)
21 パウロ・ディバラ(ユヴェントス/イタリア)

監督

ホルヘ・サンパオリ

-------

このようなメンバーとなりました!

国内組より欧州リーグでプレーする選手が多め。
しかも名門ばかりですね・・・

フォワード陣がもの凄く豪華で、メッシ、イグアイン、アグエロ、ディバラとか鳥肌が立ちます。

ちなみに、今季セリアAで29得点を記録し得点王に輝いたマウロ・イカルディ(インテル)は落選・・・

どんな選手層なんですかね・・・

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

リオネル・メッシ

FCバルセロナに所属する世界最高峰のストライカー。

今季ラ・リーガで34得点を記録し得点王に。

瞬発力、敏捷性、突破力、ゴール感覚、抜群のキープ力、高いパスセンス、決定力など、どれをとっても世界最高レベル!

ゴンサロ・イグアイン

ユヴェントスに所属するストライカー。

今季セリエAで16得点を記録。

圧倒的な決定力を誇るゴール量産型の選手です。

パウロ・ディバラ

ユヴェントスに所属するストライカー。

今季セリエAで22得点を記録。

スピードと創造力と高いテクニックを併せ持った選手。
ポストプレーも得意。豊富な運動量で守備の貢献も高いです。

様々な攻撃ポジションを務められるのも特長。

セルヒオ・アグエロ

マンチェスター・シティに所属するストライカー。

今季プレミアリーグで21得点を記録。

並外れた決定力を持ち、ラインの駆け引きが抜群。
そしてシュートセンスも抜群です。

まとめ

ロシアワールドカップ2018に出場する、アルゼンチン代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

2014年ブラジルワールドカップの準優勝国。
世界屈指の選手層を誇り、特にメッシを筆頭としたフォワード陣は世界屈指の強さ。
もちろん優勝候補の一つ!

グループリーグでは、グループDに属しており、アイスランド、クロアチア、ナイジェリアと同組!

ぜひご注目下さい!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,