気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ロシアW杯2018】サッカーコロンビア代表メンバー!強い?背番号は?

   

いよいよ2018年6月14日(木)~7月15日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2018FIFAロシアワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「コロンビア代表」

についてまとめました!

2回連続6回目の出場となる国で、FIFAランキングは16位。
南米の強豪国で、ハメス・ロドリゲスやラダメル・ファルカオなど欧州リーグのビッグクラブでプレーする選手を数多く擁しています。

なんといっても日本代表と同じグループHに所属しており、日本代表の初戦の対戦相手!

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はロシアワールドカップ2018の・・・

「コロンビア代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

コロンビア代表の日程

まずは、ロシアワールドカップ2018でのコロンビア代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

6/19(火)21:00
コロンビアVS.日本

6/24(日)27:00
ポーランドVS.コロンビア

6/28(木)23:00
セネガルVS.コロンビア

このように、グループHに属しており、日本、ポーランド、セネガルと同組!

コロンビア代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:(不参加)
1934年:(不参加)
1938年:(棄権)
1950年:(不参加)
1954年:(不参加)
1958年:(予選敗退)
1962年:グループリーグ敗退
1966年:(予選敗退)
1970年:(予選敗退)
1974年:(予選敗退)
1978年:(予選敗退)
1982年:(予選敗退)
1986年:(予選敗退)
1990年:ベスト16
1994年:グループリーグ敗退
1998年:グループリーグ敗退
2002年:(予選敗退)
2006年:(予選敗退)
2010年:(予選敗退)
2014年:ベスト8

このように前回大会では、ハメス・ロドリゲスの大活躍で快進撃を見せました。
ちなみに前回大会も日本とグループリーグで同組。
4-1で日本に快勝しています。

コロンビア代表メンバー一覧

それでは、コロンビア代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

GK

1 ダビド・オスピナ(アーセナル/イングランド)
12 カミーロ・バルガス(デポルティーボ・カリ)
22 イバン・アルボレーダ(バンフィエルド/アルゼンチン)

DF

4 サンティアゴ・アリアス(PSV/オランダ)
2 クリスティアン・サパタ(ミラン/イタリア)
23 ダビンソン・サンチェス(トッテナム/イングランド)
3 オスカル・ムリージョ(パチューカ/メキシコ)
18 フランク・ファブラ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
17 ヨハン・モヒカ(ジローナ/スペイン)
13 ジェリー・ミナ(バルセロナ/スペイン)

MF

20 フアン・フェルナンド・キンテロ(リーベル・プレート/アルゼンチン)
16 ジェフェルソン・レルマ(レバンテ/スペイン)
15 マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ/メキシコ)
5 ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン)
6 カルロス・サンチェス(エスパニョール/スペイン)
8 アベル・アギラール(デポルティーボ・カリ)
10 ハメス・ロドリゲス(バイエルン/ドイツ)
11 フアン・クアドラード(ユヴェントス/イタリア)

FW

9 ラダメル・ファルカオ(モナコ/フランス)
7 カルロス・バッカ(ビジャレアル/スペイン)
14 ルイス・ムリエル(セビージャ/スペイン)
19 ミゲル・ボルハ(パルメイラス/ブラジル)
21 ホセ・イスキエルド(ブライトン/イングランド)

監督

ホセ・ペケルマン

-------

このようなメンバーとなりました!

国内組より欧州リーグでプレーする選手が圧倒的に多いです。

しかも欧州のビッグクラブに所属する選手も多く、かなりの豪華メンバー!
もちろん強いです!

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

ハメス・ロドリゲス

バイエルン・ミュンヘンに所属する攻撃型の選手。

2014年のワールドカップで、ゴールデンブーツ(得点王)を獲得し、大会のベストイレブンに選出。
その後レアル・マドリードへ移籍するなど、大きく飛躍しましたね。

左右両足を使いこなし決定力があるのはもちろんのこと、テクニックと視野の広さ、試合を組み立てる能力も非常に高い!
間違いなくチームの中心になる存在。

フアン・クアドラード

ユヴェントスに所属する攻撃型の選手。

圧倒的なスピードとテクニックを持つ快速ドリブラー。

鋭い突破でチャンスを演出するだけでなく、威力あるシュートも放ちます。

ジェリー・ミナ

バルセロナに所属する身長195㎝の超大型ディフェンダー!

ポジションはセンターバック。

恵まれたフィジカルや空中戦の強さ、パスセンス、スピードなどもレベルが高いです。

特にセットプレーでのゴール前での高さは要注意!

まとめ

ロシアワールドカップ2018に出場する、コロンビア代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

2回連続6回目の出場となる国。
前回大会はベスト8で、今回も欧州リーグでプレーする選手を数多く擁しており、非常に強いです。
ポテンシャルの高い選手が揃っている印象。

グループリーグでは、グループHに属しており、日本、ポーランド、セネガルと同組!
日本代表の初戦の対戦相手ですね。

ぜひご注目下さい!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,