気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ロシアW杯2018】サッカードイツ代表メンバー!強い?背番号は?

   

いよいよ2018年6月14日(木)~7月15日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2018FIFAロシアワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「ドイツ代表」

についてまとめました!

17回連続19回目の出場となる国で、FIFAランキングは1位。
前回大会の王者であり、スター選手揃いの世界最強チーム!

非常に選手層が厚く、若手も育っており、めちゃくちゃ強いです。
もちろん今大会の優勝候補。

前回大会では、準決勝で開催国のブラジル代表を7-1という歴史的惨敗に追い込み、「ミネイロンの惨劇」という言葉を生み出した国ですね。

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はロシアワールドカップ2018の・・・

「ドイツ代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

ドイツ代表の日程

まずは、ロシアワールドカップ2018でのドイツ代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

6/17(日)24:00
ドイツVS.メキシコ

6/23(土)27:00
ドイツVS.スウェーデン

6/27(水)23:00
韓国VS.ドイツ

このように、グループFに属しており、メキシコ、スウェーデン、韓国と同組!

ここは死の組では?と言われているグループ。

ドイツ代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:(不参加)
1934年:3位
1938年:1回戦敗退
1950年:(不参加)
1954年:優勝
1958年:ベスト4
1962年:ベスト8
1966年:準優勝
1970年:3位
1974年:優勝
1978年:ベスト8
1982年:準優勝
1986年:準優勝
1990年:優勝
1994年:ベスト8
1998年:ベスト8
2002年:準優勝
2006年:3位
2010年:3位
2014年:優勝

過去4回の優勝を誇る強豪国!
出場すればほぼ上位まで勝ち上がっていますね・・・

ドイツ代表メンバー一覧

それでは、ドイツ代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

GK

1 マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
12 ケビン・トラップ(パリ・サンジェルマン/フランス)
22 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

DF

2 マルビン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
3 ヨナス・ヘクター(ケルン)
4 マティアス・ギンター(ボルシアMG)
5 マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)
15 ニクラス・ジューレ(バイエルン・ミュンヘン)
16 アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)
17 ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)
18 ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)

MF/FW

6 サミ・ケディラ(ユベントス/イタリア)
7 ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)
8 トニ・クロース(レアル・マドリー/スペイン)
9 ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)
10 メスト・エジル(アーセナル/イングランド)
11 マルコ・ロイス(ボルシア・ドルトムント)
13 トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
14 レオン・ゴレツカ(シャルケ)
19 セバスティアン・ルディ(バイエルン・ミュンヘン)
20 ユリアン・ブラント(レバークーゼン)
21 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ/イングランド)
23 マリオ・ゴメス(シュツットガルト)

監督

ヨアヒム・レーブ

-------

このようなメンバーとなりました!

ブンデスリーガで圧倒的な強さを見せるバイエルン・ミュンヘンの選手が多め。
さらに海外のビッグクラブに所属する選手も多いです。

そして、ドイツといえば名キーパーが育つキーパー大国として有名ですが、今回のメンバーも豪華すぎる・・・

予備登録メンバー27名からは、GKベルント・レノ(レバークーゼン)、DFヨナタン・ター(レバークーゼン)、FWニルス・ペーターゼン(フライブルク)、FWレロイ・サネ(マンチェスター・シティ)が落選。

サネの落選は日本でも大きな話題となりましたね。

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン

FCバルセロナの正ゴールキーパー。

足元の技術の高さ、守備範囲の広さ、シュートストップ、1対1での対応など全てにおいてレベルの高い世界屈指のキーパー!

ノイアーとのスタメン争いにも注目が集まります。

トニ・クロース

レアル・マドリードでプレーする世界最高峰のボランチ。

とんでもなく高いパス精度を誇り、ボールを落ち着かせることもできる選手。
世界屈指のパス精度と試合のリズムを創るプレーが特長。

パスだけでなく、シュートも上手いです。

ティモ・ヴェルナー

RBライプツィヒに所属するフォワード。

今シーズンはブンデスリーガで13得点を記録。

FIFAコンフェデレーションズカップ2017で大会得点王にあたるゴールデンシューズを受賞し、優勝に大きく貢献しました。

今大会でもブレイクが期待されている22歳の若き新星。

まとめ

ロシアワールドカップ2018に出場する、ドイツ代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

2014年ブラジルワールドカップの優勝国。
世界屈指の選手層を誇り、今世界で一番強いと言われている国の1つ。
もちろん優勝候補筆頭!

伝統の堅守とボールを長く保持しながら細かくパスをつなぎ、縦に速い攻撃的なサッカーが特長。
さらなる進化を遂げていそうです。

ビッグクラブに所属するスター選手のプレー&名将ヨアヒム・レーブの戦術にも注目!

グループリーグでは、グループFに属しており、メキシコ、スウェーデン、韓国と同組!

ぜひご注目下さい!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,