気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ロシアW杯2018】サッカーアイスランド代表メンバー&日程!強い?

   

いよいよ2018年6月14日(木)~7月15日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2018FIFAロシアワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「アイスランド代表」

についてまとめました!

ワールドカップ初出場となる国で、FIFAランキングは22位。
人口は33万人であり、FIFAワールドカップ史上最も人口の少ない本大会出場国となりました!

2016年のユーロではベスト8入りするなど、近年成長著しく、どんどん強くなっている国で、世界的なスター選手がいるわけではありませんが、非常に団結力・組織力の高いチーム!

楽しみな注目国のひとつですね。

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はロシアワールドカップ2018の・・・

「アイスランド代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

アイスランド代表の日程

まずは、ロシアワールドカップ2018でのアイスランド代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

6/16(土)22:00
アルゼンチンVS.アイスランド

6/22(金)24:00
ナイジェリアVS.アイスランド

6/26(火)27:00
アイスランドVS.クロアチア

このように、グループDに属しており、クロアチア、アルゼンチン、ナイジェリアと同組!

アイスランド代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:(不参加)
1934年:(不参加)
1938年:(不参加)
1950年:(不参加)
1954年:(不参加)
1958年:(予選敗退)
1962年:(不参加)
1966年:(不参加)
1970年:(不参加)
1974年:(予選敗退)
1978年:(予選敗退)
1982年:(予選敗退)
1986年:(予選敗退)
1990年:(予選敗退)
1994年:(予選敗退)
1998年:(予選敗退)
2002年:(予選敗退)
2006年:(予選敗退)
2010年:(予選敗退)
2014年:(予選敗退)

このようにワールドカップは初出場!
ワールドカップ史上最少人口の国として大きな話題に!

アイスランド代表メンバー一覧

それでは、アイスランド代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

GK

1 ハンネス・ソール・ハルドーソン(ラナース/デンマーク)
12 フレデリック・スクラム(ロスキルデ/デンマーク)
13 ルーナル・ルーナルソン(ノアシェラン/デンマーク)

DF

2 ビルキル・サエバルソン(ヴァルル)
3 サミュエル・フリズヨウンソン(ヴォレレンガ・フォトバル/ノルウェー)
6 ラグナル・シグルドソン(ロストフ/ロシア)
5 スヴェリル・インギ・インガソン(ロストフ/ロシア)
14 カリ・アルナソン(アバディーン/スコットランド)
15 ホルマル・エイヨルフソン(レフスキ・ソフィア/ブルガリア)
18 ホロドゥル・マグヌソン(ブリストル/イングランド)
23 アリ・スクーラソン(ロケレン/ベルギー)

MF

19 ルリク・ギスラソン(ニュルンベルク/ドイツ)
8 ビルキル・ビャナルソン(アストン・ヴィラ/イングランド)
20 エミル・ハルフレドソン(ウディネーゼ/イタリア)
10 ギルフィ・シグルズソン(エヴァートン/イングランド)
16 オラフル・スクラソン(カラビュックスポル/トルコ)
17 アーロン・グンナルソン(カーディフ/ウェールズ)
21 アルノール・イングヴィ・トラウスタソン(マルメ/スウェーデン)
7 ヨーハン・ベルク・グズムンドソン(バーンリー/イングランド)

FW

22 ヨン・ベズヴァルソン(レディング/イングランド)
11 アルフレズ・フィンボガソン(アウクスブルク/ドイツ)
4 アルベルト・グドムンドソン(PSV/オランダ)
9 ビェルン・シグルザルソン(ロストフ/ロシア)

監督

ヘイミル・ハルグリムソン

-------

このようなメンバーとなりました!

欧州リーグでプレーする選手ばかり。
特にプレミアリーグでプレーする選手がチームの中心。

ユーロ2016でのベスト8の快進撃の勢いそのままに、ワールドカップ予選ではグループ首位で出場権を獲得。

チームの持ち味はハードワーク。
全員で守備&攻撃を行い、非常に運動量豊富なチームです。

さらに、世界的なスター選手がいるわけではありませんが、非常に団結力・組織力の高いチーム!

どんどん強くなっているので、今後目が離せないですね!

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

ギルフィ・シグルズソン

エヴァートンに所属。

チームの大黒柱で国民的英雄。

高いキック精度を生かしたチャンスメイクに加え、豊富な運動量で守備でも大きく貢献。

攻守ともに欠かせないチームの絶対的存在です。

ヨーハン・ベルク・グズムンドソン

バーンリーに所属。

こちらも攻守ともに欠かせない存在。

特にキックの精度が非常に高く、チャンスを演出するだけなく、シュート力もあります。

まとめ

ロシアワールドカップ2018に出場する、アイスランド代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

ワールドカップ初出場となる国。
FIFAワールドカップ史上最も人口の少ない本大会出場国です。

イングランド・プレミアリーグでプレーする選手を中心に、非常にハードワークをこなせるチーム。
その組織力&団結力に注目です。

グループリーグでは、グループDに属しており、クロアチア、アルゼンチン、ナイジェリアと同組!

ぜひご注目下さい!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,