気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ロシアW杯2018】サッカーセネガル代表メンバー!マネ&ケイタに注目!

   

いよいよ2018年6月14日(木)~7月15日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2018FIFAロシアワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「セネガル代表」

についてまとめました!

4大会ぶり2回目の出場となる国で、FIFAランキングは27位。
アフリカの強豪国で、サディオ・マネ(リヴァプール/イングランド)を筆頭とした攻撃陣が非常に強力。
なかなか強いチームだと予想されます。

なんといっても日本代表と同じグループHに所属しており、日本代表の2戦目の対戦相手!
注目すべきライバルですね!

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はロシアワールドカップ2018の・・・

「セネガル代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

セネガル代表の日程

まずは、ロシアワールドカップ2018でのセネガル代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

6/19(火)24:00
ポーランドVS.セネガル

6/24(日)24:00
日本VS.セネガル

6/28(木)23:00
セネガルVS.コロンビア

このように、グループHに属しており、日本、コロンビア、ポーランドと同組!

セネガル代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:(予選敗退)
1934年:(予選敗退)
1938年:(不参加)
1950年:(予選敗退)
1954年:(予選敗退)
1958年:(予選敗退)
1962年:(予選敗退)
1966年:(予選敗退)
1970年:(予選敗退)
1974年:(予選敗退)
1978年:(予選敗退)
1982年:(予選敗退)
1986年:(予選敗退)
1990年:(予選敗退)
1994年:(予選敗退)
1998年:(予選敗退)
2002年:ベスト8
2006年:(予選敗退)
2010年:(予選敗退)
2014年:(予選敗退)

前回出場した2002年の日韓大会ではベスト8の快進撃を見せました。

セネガル代表メンバー一覧

それでは、セネガル代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

GK

1 アブドゥライェ・ディアロ(レンヌ/フランス)
23 アルフレッド・ゴミス(SPAL/イタリア)
16 カディム・エンディアイェ(ホロヤAC/ギニア)

DF

21 ラミーヌ・ガサマ(アランヤスポル/トルコ)
2 サリウ・シス(ヴァランシエンヌ/フランス)
3 カリドゥ・クリバリ(ナポリ/イタリア)
4 カラ・ムボジ(アンデルレヒト/ベルギー)
12 ユスフ・サバリ(ボルドー/フランス)
6 サリフ・サネ(ハノーファー/ドイツ)
22 ムサ・ワゲ(オイペン/ベルギー)

MF

5 イドリッサ・ゲイェ(エヴァートン/イングランド)
8 シェイフ・クヤテ(ウェストハム/イングランド)
13 アルフレッド・エンディアイェ(ウォルヴァーハンプトン/イングランド)
17 バドゥ・エンディアイェ(ストーク/イングランド)
11 シェイク・エンドイェ(バーミンガム/イングランド)
18 イスマイラ・サール(レンヌ/フランス)

FW

20 ケイタ・バルデ・ディアオ(モナコ/フランス)
9 マメ・ビラム・ディウフ(ストーク/イングランド)
14 ムサ・コナテ(アミアン/フランス)
10 サディオ・マネ(リヴァプール/イングランド)
19 エムバイェ・ニアン(トリノ/イタリア)
15 ディアフラ・サコ(レンヌ/フランス)
7 ムサ・ソウ(ブルサスポル/トルコ)

監督

アリウ・シセ

-------

このようなメンバーとなりました!

オール海外組!
しかも、欧州リーグでプレーする選手ばかり。
この時点でレベルの高さが伺えます。

強力なアタッカー陣が大きな武器。
はまるとその破壊力は驚異。
特に両サイドのマネ&ケイタに要注意!

フィジカルの強い選手が多く、全体的にかなりデカいです。

基本フォーメーションは、4-1-2-3が予想されます。

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

サディオ・マネ

リヴァプールに所属。

日本が一番警戒しなければならない要注意選手。

右サイドアタッカーの選手で、切れ味の鋭いスピードあるドリブルでチャンスを演出するだけでなく、決定力も高いです。

今季イングランド・プレミアリーグで10得点を記録。
先日行われたチャンピオンズリーグ2017-18決勝では、あのレアル・マドリードからゴールを奪っています。

ケイタ・バルデ・ディアオ

モナコに所属。

左サイドアタッカーの選手で、圧倒的なスピードを生かした高速ドリブルが大きな武器。
加速が凄いので、日本の守備陣はそれに置いていかれないようについていかなければなりませんね。

非常に積極的でドリブルから強引にシュートを狙ってきます。

カリドゥ・クリバリ

ナポリに所属。

身長195㎝の大型センターバック。

大柄な体格を生かしたコンタクトプレーとスピードが持ち味。
強靭なフィジカルですが、足元も上手いです。

セットプレーではこの高さに注意。

まとめ

ロシアワールドカップ2018に出場する、セネガル代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

4大会ぶり2回目の出場となる国。
強力な攻撃陣を擁し、全体的に高さがあり、フィジカルの強い選手が多いチーム。

特に注目したのはマネ&ケイタの両サイドアタッカー。
どちらもドリブルが大きな武器で、両サイドから崩して、ゴールを狙ってくると予想されます。

果たして日本代表は彼らを止められるのか・・・!

グループリーグでは、グループHに属しており、日本、コロンビア、ポーランドと同組!

ぜひご注目下さい!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,